過去の放送2017年度

長文問題に有利!驚きの“速読”トレーニング

2017年10月9日(月) 放送

長文問題が得意になる!“速読”トレーニングに挑戦/1週間で40冊読破!?ゼミ生に驚きの成果/「漫画」でできる!お手軽トレーニング法/速読を導入して成績アップした高校を紹介

テストの長文を読むのが遅くて問題を解く時間が足りない… 友だちから借りた本を読み切れず途中で返しちゃった… こんな悩みを持っている人、多いはず!
それを解決するキーワードが「速読」。ゼミ生3人が速読トレーニングに挑戦したら、驚きの結果が出たんだって。さらに、速読トレーニングを取り入れ、成績がアップしたという高校も紹介。
あなたの読むスピード、アップさせていただきます!

出演:流れ星、齋藤孝

漢字間違い探しに挑戦!

まずは、漢字間違い探しの問題をやってみよう。

問題

同じ漢字の中にある、違う漢字を3つ探そう。

漢字間違い探しの問題

解答を見る

実はこの問題「文章を速く読むチカラ」を確認するためのものなんだ。
間違いを見つけるのが速い人は、一度に見える範囲が広いんだって。

視野が広いと速く読めます。速く読めると、実は理解力も上がるんです。速く読むと雑になるのではと感じますが、そうではなく、速いほど何度も読めるわけです。文章の中からキーワードなどを見つけやすいこともあります。勉強にも効果的なんです。
(斎藤孝)

有効視野とは?

速読に深く関わっているのが「有効視野」。目で見て理解できる範囲のこと。

有効視野

有効視野の広さは人によって違うんだ。
例えば、普通の人の有効視野が左図ぐらいだとすると、速読ができる人は右図のようなイメージなんだって。

有効視野

有効視野が広くなることによって「肘、漆」といった間違い漢字が発見しやすくなるんだ。つまり、有効視野が広ければ、一度にたくさんの文字や情報を把握できるということ!

さらに、有効視野が広がると、文章の読み方が変わってくるんだ。
国語の文章の場合、普通は1行ずつ縦に読むけど、有効視野が広いと、複数行を1ブロックとして横にずらしながら読んでいけるんだって。これが本を速く読める理由なんだ!
これが本を速く読める理由なんだって!

有効視野はトレーニングによって広げることができるんだって。
みんなも速読トレーニングをやってみよう!

速読トレーニングをやってみよう!

ゼミ生の3人(とみあか、れん、アレン)が速読トレーニングに挑戦したぞ!

1.トレーニングの準備

速読にとって大事なことは、意識も体もリラックスすること。そして、目がスムーズに動くこと。
トレーニングに向けてまずは準備をしよう!

速読の大事なところは速く読もうとしないことです。速く読もうとすると、気持ちが焦って内容が入ってこなくなる。集中して、文字を飛ばさずにしっかり読んでいくチカラがつけば、結果的に速くなります。意識も体もリラックスさせることが大切です。
(速読塾講師 佐々木真之さん)

動画でチェックしよう!

速読トレーニング!準備編

2. 見える範囲を広げる

続いて、速くスムーズに読めるように、視野を広げるトレーニングに挑戦!
動画でチェックしよう!

速読トレーニング!見える範囲を広げよう!

この速読トレーニングを重ねて、ゼミ生3人の1分間の読書量が7~40倍に!

速読トレーニングの成果

最初は、横に読むってありえないと思っていました。でも、れんちゃんも普通に横に読めてて。これはやって得です!
(とみあか)

最初は、1行ずつ上下に読んでいたんです。でも、1行を一目で見られるようになって、目を横にスライドしていくだけで読めるようになり、ムダな動きが減ってスピードも速くなりました。
速く読もうとするのではなく、認識できる範囲が広がったから結果的に速くなるって体感しました。
(れん)

速読トレーニングで驚きの成果が出た3人。この1週間で何冊本を読むことができたか聞いてみたよ。

11冊です。短時間で2冊とか余裕なんです。速く読めるし楽に読めます。
(アレン)

10冊読み終って、今は11冊目の途中です。ほんとに読んでるのが楽しくて、電車の中で一人でにやにやしてしまいます。
(とみあか)

40冊です。1日に4冊以上読んでいます。立ち読みで読めちゃうぐらいなんです。図書室で、この棚を網羅する!といことをやってました。
(れん)

3. 正確に理解するチカラを高める

点数アップのためには、読む速さだけじゃなく理解力を高めることも大切!
そこで、細かい部分まで正確に理解するチカラを高めるトレーニンに挑戦したぞ。
動画でチェックしよう!

速読トレーニング!正確に理解するチカラを高めよう!

<漫画でできるトレーニング>

「ひと目で内容を理解できる力」は、普段の生活の中でもトレーニングできる。
それは、漫画。漫画の吹き出しは、1行が短くてひとかたまりになっているから、ひと目で理解するトレーニングに最適なんだ。漫画の他にも、新聞や雑誌も1行が短いのでオススメ!
目を上下に動かさないことを意識して、ぜひやってみてね。

速読トレーニングを受けたゼミ生3人に、トレーニングを受ける前と後で、同じ難易度の長文問題のテストを受けてもらったよ。文章を1度だけ読み、かかった時間を計測。その後、場面の並べかえや、内容に関する正誤問題など、しっかり文章を理解していないと解けない問題に答えてもらった。
結果はこちら。 3人とも速く読めて理解力もアップ!

速読トレーニングの成果

速読トレーニングで成績アップ

神戸市にある神戸学院大学付属高等学校では、2014年からアプリを使った速読トレーニングを導入。成績がアップしたんだって!

動画でチェックしよう!

速読トレーニング!正確に理解するチカラを高めよう!

HP限定公開! 速読トレーニング動画

ホームページ限定で、速読トレーニングの動画を公開するよ。
チャレンジしてみよう!