晴れ、ときどきファーム!

BSプレミアム 毎週金曜 午後11時00分~11時29分

これまでの放送

pic

 

2015年9月18日(金) ガーデンベンチでくつろぐ古民家カフェ!

四季折々の花を植え、一年を通じて花に囲まれた暮らしを楽しもうと始めたイングリッシュガーデン。今回は、V6長野博さんたちがちょっと素敵なガーデンベンチ作りに挑戦します。ベンチは、くぎやのこぎりを使わず30分でできるシンプルなもの。でもあちこちに長野さんのこだわりが。まるでおしゃれなカフェのように変身したイングリッシュガーデン、そこには暮らしのヒントが!

【里山ガーデニング】手作りベンチでくつろぎタイムを!

古民家のイングリッシュガーデンで食事がしたいと思っていたファームチーム。今回はそんなシーンに大活躍のベンチ作りに挑戦しました。“のこぎり”も“くぎ”も使わず、ブロックを並べ、その穴に木材を通せば完成というお手軽ベンチ。古びた風合いを出すため木材をバ-ナーで焼いたり、ブロックを白く塗ったりとおしゃれに仕上げていきます。また座り心地をよくするためのクッションは、カバーの布を野菜染めにしてファームらしさを演出。てんさい・赤しそ・ミントを煮出し、それぞれの液に2種類の媒染液(金属を溶かした液体)を加えて6色の染め液を用意しました。柄を考えながら布をひもで縛り15分ずつ液に浸します・・・一体どんな柄になったのか興味しんしん。布を広げると、やさしげな色がガーデンの景観になじむ、まさにファームらしい仕上がり!夜にはいよいよ、ガーデンでのディナーです。他にもこれまで作った手作りの品々を飾り付けての食事はきっと思い出深いものになりますね。

バックナンバー

恋する野菜 和綿は優しい

ハイビスカスのようにきれいな花が畑にたくさん咲きました。この花の正体はなんと「和綿」。花が落ちたあとの実がはじけると、中から綿が姿を現します。あと1ヶ月もすれば畑が白い綿でいっぱいになるはず。初挑戦の作物だけに収穫も楽しみです!それにしてもこの綿、役割が種を守ることだと思うとまるで子を守る母の姿のようで、自然の力を感じずにはいられません。和綿の優しい肌触りがより一層優しく感じられます。
もちろん野菜も収穫しました。いつものように(?)上出来な“なす”と“マイクロトマト”を使って、おいしいディナーを作りますよ。
おいしいレシピは「畑のごほうび」でご紹介です。

バックナンバー

やってみる 「てんさい」でシロップ作り

育てた「てんさい」でシロップ作り。こちらも以前から挑戦したかった事の一つですが、今回ついにその集大成を迎えることになりました。
まずは収穫したてのてんさいの皮をむき、スライスする作業から。しかしこのてんさい、驚くほどかたくてカットするだけでも一苦労。スライスまでに30分もかかってしまいました。かなり疲れましたが、シロップ作りはここからが本番。ひたすら煮詰めてアクを取り続けます。そして3時間後、トロリとしたてんさいの煮汁をこし、さらに煮詰めること1時間。ついに手作りシロップが完成しました!さっそく一口いただきます。丸みがある優しい甘さが口いっぱいにひろがり思わず「おいしい」。砂糖と同じように使えるとは言いつつも4時間以上かけて作ったシロップです。奥深い味わいを楽しむことも考えれば、普通に使うにはもったいない!そこで、ほのかな甘さを活かしてデザートの調味料としていただくことに!
てんさいシロップを使ったデザートレシピは「畑のごほうび」でご紹介です。

バックナンバー

畑のごほうび

レシピ ファーム産小麦粉とトマトのラザニア

番組で紹介した簡単アイデア料理のレシピをチェック!

レシピ一覧

レシピを見る

畑のごほうび

レシピ ブルーベリーパイ

番組で紹介した簡単アイデア料理のレシピをチェック!

レシピ一覧

レシピを見る