晴れ、ときどきファーム!

BSプレミアム 毎週金曜 午後11時00分~11時29分

レシピ

畑のごほうび

2015年1月16日(金) 関東風お雑煮

材料

小松菜・・・100g
塩・・・ひとつまみ
大根・・・80g  
鶏もも肉・・・1/3枚(約100g)
だし(かつお・こんぶ)・・・800ml

 ~A~
しょうゆ・・・大さじ1/2
酒・・・大さじ1
塩・・・小さじ1/2

三つ葉・・・適量
かまぼこ(赤)・・・6きれ
かまぼこ(白)・・・6きれ
ゆずの皮せんぎり・・・適量
角餅・・・3個
はばのりふりかけ・・・適量

作り方

【手順1】
小松菜はたっぷりのお湯に塩を加えゆで、ザルに上げ、冷水に取り水分を絞って4~5センチの長さに切る。三つ葉もさっとゆで、ザルに上げ軽く結ぶ。

【手順2】
大根はいちょう型に切る。

【手順3】
鶏もも肉は食べやすい大きさに切る。かまぼこは好みの厚さに切る。

【手順4】
角餅は網でこんがり焼く。

【手順5】
鍋にだしを入れ【手順2】と【手順3】の鶏肉を入れ、アクを取りながら煮る。
アクが落ち着いてきたらAで味をととのえる。

【手順6】
お椀に【手順4】の角餅、【手順5】を注ぎ入れ、かまぼこ・三つ葉・柚子の皮を飾る。
食べる時に、はばのりのふりかけをかける。


~「はばのりのふりかけ」の作り方~

<材料>
はばのり・・・18g(2シート分)
青のり・・・8~10g
かつお削り節・・・3g

【手順1】はばのりはボウルに入れ、手で握りながら細かく砕く。
【手順2】フライパンを中火にして、【手順1】と青のりを入れている。
【手順3】のりの香りがしてきたら火を止め、削り節を加え全体を良く混ぜ合わせる。

【手順1】
小松菜はたっぷりのお湯に塩を加えゆで、ザルに上げ、冷水に取り水分を絞って4~5センチの長さに切る。三つ葉もさっとゆで、ザルに上げ軽く結ぶ。

【手順2】
大根はいちょう型に切る。

【手順3】
鶏もも肉は食べやすい大きさに切る。かまぼこは好みの厚さに切る。

【手順4】
角餅は網でこんがり焼く。

【手順5】
鍋にだしを入れ【手順2】と【手順3】の鶏肉を入れ、アクを取りながら煮る。
アクが落ち着いてきたらAで味をととのえる。

【手順6】
お椀に【手順4】の角餅、【手順5】を注ぎ入れ、かまぼこ・三つ葉・ゆずの皮を飾る。
食べる時に、はばのりのふりかけをかける。

ポイント

特別にいただいたはばのりをお雑煮にいれれば、磯の香りが広がっておいしさUP!

Recipe