晴れ、ときどきファーム!

BSプレミアム 毎週金曜 午後11時00分~11時29分

レシピ

畑のごほうび

2015年9月18日(金) ファーム産小麦粉とトマトのラザニア

材料

<ラザニア皿(880ml)2個分>

ラザニア・・・6枚
お湯(ゆでる用)・・・3リットル
塩(ゆでる用)・・・大さじ2
オリーブ油・・・小さじ1

~ホワイトソース~
小麦粉・・・40g
バター・・・40g
たまねぎ・・・1/2個
牛乳・・・500ml
塩・・・適量
白こしょう・・・適量
しょうゆ・・・適量

~トマトソース~
トマト・・・700g
にんにく(みじん切り)・・・2かけ分
オリーブ油・・・大さじ3
塩・・・適量

なす・・・2本
オリーブ油・・・適量
マイクロトマト・・・適量
生ハム・・・12枚
パルメザンチーズ・・・適量
パセリ(みじん切り)・・・適量

作り方

【手順1】
トマトソースを作る。
中玉のトマトはゆむきにして、縦に4~5つに切る。フライパンにオリーブ油とにんにくのみじん切りを入れ弱火にかける。にんにくが透き通ってきたら、トマトを入れ中火で煮詰める。

【手順2】
ホワイトソースを作る。
たまねぎは薄切りにする。鍋にバターを入れて火にかけ、薄切りにしたたまねぎを炒める。たまねぎがしんなりしてきたら小麦粉を加え炒める。弱火にして牛乳を2~3回に分けて加え、混ぜながら滑らかなソース状にする。塩、白こしょう、しょうゆで味を調える。

【手順3】
なすは斜めに薄く切り塩を振って、オリーブ油で炒める。

【手順4】
鍋にたっぷりのお湯を沸かし、塩・オリーブ油を加えラザニアを3~4分ゆでる。
※オリーブ油をいれると幅の広いパスタのくっつきを防げます。
【手順5】
【手順4】をザルに上げ濡らしたふきんを広げたバットに並べる。
(パスタ同士がくっつかないように)

【手順6】
耐熱用ラザニア皿にトマトソースを薄く敷き詰める。その上にホワイトソース、なす、マイクロトマト、生ハムをのせラザニア生地をのせる。

【手順7】
【手順6】を繰り返す。

【手順8】
最後はホワイトソースを敷き詰め、パルメザンチーズをすりおろし、マイクロトマトを飾りパセリのみじん切りを振りかけてオーブン(200~220度)で15~20分焼く。
(表面がグツグツしてチーズに焦げ目ができたら焼き上がり)

~ラザニア生地の作り方~

<作りやすい分量で>
小麦粉・・・600g
たまご(Mサイズ)・・・5個
塩・・・少々
オリーブ油・・・大さじ1
打ち粉・・・適量

【手順1】
ふるった小麦粉を板の上に広げ、真ん中にくぼみを作る。くぼみにたまごを割り入れ
塩・オリーブ油を加え全体をむらなく混ぜ10分ほどこねる。

【手順2】
【手順1】の生地がなめらかになったらラップをして1時間~1晩寝かせる。

【手順3】
【手順2】の生地を8等分にし、それぞれを丸く整える。めん棒で長方形に伸ばす。

【手順4】
【手順3】の生地をパスタマシーンなどでお好みの厚さになるまでのばす。※パイ生地はやや厚め、ラザニアは薄めにする。
生地の長さはお皿の大きさにを参考にし、完成したらお皿に合わせて生地を切る。

ポイント

炒めたたまねぎに小麦をふるのがポイント。その後牛乳を加えてもダマになりにくく、お手軽にホワイトソースが作れます。

Recipe