寄せられたメッセージ

当サイトに寄せられたみなさまからのメッセージをご紹介します。

メッセージ投稿はこちらから大切な人を亡くした方からの
メッセージ
漠然と死にたいなぁと思う
仕事やプライベートで少し嫌なことがあるだけで、漠然と暗い気持ちになり死にたいなぁと思う

思い返せばちょっと変わった形の家族であったと思う
でも衣食住何も不自由ではな...
続きを読む
漠然と死にたいなぁと思う
仕事やプライベートで少し嫌なことがあるだけで、漠然と暗い気持ちになり死にたいなぁと思う

思い返せばちょっと変わった形の家族であったと思う
でも衣食住何も不自由ではなかった
現在も不自由は無い

小学2年生くらいの時から自分が衝動的、感情が強いやつだという自覚があって、ブワッときたときは隠れて指をしゃぶっていた。ブワッときて自分を落ち着かせている時、すごく死にたかった。中学からは指しゃぶりを止めたが、1人になるとフワッと死にたくなる時がくる。今は風呂に入っている時とか、起きかけの眠い頭の時とか。

自分は不必要な人間なんだなぁとなんでか思う。
なんでだろう。必要とされればこの感情はなくなるのかな?
他人に対しては必要有無関係なしにそこに自由に居てていいだろうと思う、自分に対してはそう思えない。不必要なんだなぁこの感情をどうにかしてほしい
はづき 女性 富山県 20代 2018年2月13日 02時02分
半年か数ヶ月ごとの波があります。死にたいって思います。10代の頃に決死の思いで病院に行きました。親には言ってませんでした。病院では、未成年は親が承諾しなければ何もできないと言われました。親とくれば辛く...
続きを読む
半年か数ヶ月ごとの波があります。死にたいって思います。10代の頃に決死の思いで病院に行きました。親には言ってませんでした。病院では、未成年は親が承諾しなければ何もできないと言われました。親とくれば辛くなくなる薬を出せると。言えるような関係ではありませんでした。それから数年やっぱり病院へはいけません。扶養であると親に気づかれるからです。今も死にたいと思いながら、自分で働き扶養を外れる日を待っています。
女性 長野県 20代 2018年2月13日 00時29分
自分が死んだら悲しむ人がいる。
そんなことわかってる。わかってるけど

死にたい。 助けて。誰にも言えない。苦しくて誰かにこぼしても誰も本気だとは思ってないし、あぁまた言ってるのか、くらいにしか...
続きを読む
自分が死んだら悲しむ人がいる。
そんなことわかってる。わかってるけど

死にたい。 助けて。誰にも言えない。苦しくて誰かにこぼしても誰も本気だとは思ってないし、あぁまた言ってるのか、くらいにしか思ってない。
誰も本気だとは思わないだろう。自分でも分からないんだから

でも毎日が苦しい このままでいいわけないけど、後悔だらけだし、不安でしかない
もっと不真面目に生きられたら楽しくて楽な日々があるのだろうか
「何もしてないじゃん笑」
「どうせ死なないんでしょ?笑」
何もしてない認識なんか当然自分にだってある。何かしなきゃと思っても何も出来てないことは自分でわかっている。

ただ親にだけはそんな一言言われたくなかった。
頼りにしていた人にだけはそんな一言言われたくなかった。
味方だと思っていたのに
その一言で私が死んだら、親は、知人は、どう思うのだろうか
華屋 女性 大阪府 10代以下 2018年2月12日 20時00分
精神疾患で1人になるとふと頭の中が、死ぬ方法ばかりで辛いです。考えを振り払おうとしても頭から離れないで、無意識にリストカットして血を見て、今はとりあえず生きている、大丈夫。。。と自分に言い聞かせ、やっ...
続きを読む
精神疾患で1人になるとふと頭の中が、死ぬ方法ばかりで辛いです。考えを振り払おうとしても頭から離れないで、無意識にリストカットして血を見て、今はとりあえず生きている、大丈夫。。。と自分に言い聞かせ、やっと落ち着くのを繰り返してます。
焦らないで治していこうと思っていますが、(焦らずに)って言葉が
出る時点で焦っている自分がいると感じます。
Horn吹き 2018年2月12日 19時39分
もう、疲れました。
10年以上、90%の死にたいという気持ちと10%の生への執着の狭間で生きてきましたけれど、心の底に小さな覚悟が決まってきました。
続きを読む
もう、疲れました。
10年以上、90%の死にたいという気持ちと10%の生への執着の狭間で生きてきましたけれど、心の底に小さな覚悟が決まってきました。
ぴたごらん 男性 東京都 50代 2018年2月12日 16時02分
一生懸命働いてがんばって、つらくて動けなくなって仕事休んだら
「それはあなたに問題がある」
だって

一生懸命がんばっても報われないこんな人生もういやだ

来世はもっとまともな人間になりた...
続きを読む
一生懸命働いてがんばって、つらくて動けなくなって仕事休んだら
「それはあなたに問題がある」
だって

一生懸命がんばっても報われないこんな人生もういやだ

来世はもっとまともな人間になりたいな

お父さんお母さん、こんな出来損ないでごめんなさい
とり 女性 石川県 20代 2018年2月12日 14時34分
 死にたいと考えて、計画を練りに練って、実行した。でも、失敗した。ODについての知識なんか、何もなかったから当たり前だけど。次は失敗しないと、さらに知識を蓄え、行おうとした。結局やめちゃった。前回より...
続きを読む
 死にたいと考えて、計画を練りに練って、実行した。でも、失敗した。ODについての知識なんか、何もなかったから当たり前だけど。次は失敗しないと、さらに知識を蓄え、行おうとした。結局やめちゃった。前回よりも強力だって考えたら、それだけで怖かった。怖さをなくすために、SNSで仲間を探した。うれしかった。この時、心の底から、5年くらい出てない「うれしい」が出てきた気がする。仲間と一緒に死ぬ方法を見つけ、実行しようとした。仲間が練炭を買い、僕が移動して、そこでやろうとした。そして遺書を書いていた。家族に見つかった。最初は何を書いているかわからなず、なにそれっていってきた。おかしいくらいに焦って隠したから、余計に見ようとされ、見られた。ここで、「終わった」と思った。実際、この計画も終わった。悔しかった。初めてかもしれない「友」と素直に言える奴との初めての約束すら守れなかった。こんな悔しさがあるなら、しなきゃよかったと思った。いっそう死にたくなった。
 こんな気持ちになったのに、まだ生きてる。親との「生きる」という約束を守るため、そのほかに理由なんてない。頑張って生きてる。でも、希望なんてない。体重も日に日に減ってる。まあ、僕が食べないからだけど。これからどう生きればいいかわからない。でも僕は生きる。この世に僕を大事に思い、死ぬと悲しむ人が0.5人ははいると信じて。
夢を見ていた塵 男性 栃木県 10代以下 2018年2月12日 12時49分
家に帰ることが苦痛。
なぜ、家に帰り、家族と話さなければいけないのか。
居なくなった父親と比べられ、お前はアイツにそっくりだと毎日のように言われた。居なくなったやつと何故比べられなきゃいけないのか...
続きを読む
家に帰ることが苦痛。
なぜ、家に帰り、家族と話さなければいけないのか。
居なくなった父親と比べられ、お前はアイツにそっくりだと毎日のように言われた。居なくなったやつと何故比べられなきゃいけないのか。十年以上経っているのにまだ引きずっているのか。頭が痛い。胃が痛い。目覚めたくない。
1人になれる場所は車で、20歳になった今でも時間を厳しく制限されどこかに出かけるのでも、「いつ。どこで。誰と。何をするの?」心配してるからとかいいながら結局は自分の支配下におきたいんだ。
仕事で覚えることがあり頭はいっぱいいっぱい。区別をつけなきゃいけなのにできない自分への自己嫌悪。家に帰れば、喧嘩と小言の毎日。そして、周りに友達はいなくなった。私の良くない情報だけを流して同情してもらって。女はずるい。汚い。憎い。
いっそのことどこかで事故でも起こそうかと思うことがある。
死にたい。私なんか生まれてくるんじゃなかった。
まつぼっくり 埼玉県 20代 2018年2月12日 01時09分
私はアパレルショップの店長をしておりましたが、昨年の夏ごろから気持ち悪い、倦怠感、頭痛、めまい動悸など、体調が悪くなり、不安障害と診断。会社を休みがちになり、上司からは気の持ちようと言われ、また違うち...
続きを読む
私はアパレルショップの店長をしておりましたが、昨年の夏ごろから気持ち悪い、倦怠感、頭痛、めまい動悸など、体調が悪くなり、不安障害と診断。会社を休みがちになり、上司からは気の持ちようと言われ、また違うちゃんとした病気かもしれないから一度大学病院で頭の先からつま先まで検査してもらってこいと言われました。ちゃんとした病気…私の中で不安障害という精神的な病気であると診断されたこと自体が、とても受け入れ難いことでした。それを気の持ちようやちゃんとした病気ではない、という言い方をされるにつれ、私が悪いんだ、弱いんだ。死にたい、この世から消えて無くなりたい、なぜ生まれたのだろう。と思うように。病院で検査するたびに思いつめられ、最終的に、やはり精神的なもの、鬱状態。と診断され、身体的な病気かもと変な希望のような物を持たされたからこそ、更なる地獄に突き落とされるような感覚になってから今、半年が経ちます。年末で退職しましたが、いまでもあの時の気持ちが忘れられず、消えてしまいたくなります。周りに私は甘えてると思われてるのかと思います。
外に出ると震え、身体的な症状、精神的な気持ちも改善されません。
唯一のストッパーは大切な家族です。なのにこんな私で、迷惑をかけて申し訳ないという思いが常にあり、私なんて居ない方がよいのでは?やっぱり死にたくなるの繰り返しです。そんな中皆様のメッセージを見て、涙が出ました。残された方々の気持ちを改めて考えました。

まだまだ考えてしまいそうですが、
その時はまたここに来て、自分を奮い立たせようと思います。ありがとうございました。

また精神的な病気を知り合いにお持ちの方々へお願いです。気の持ちようでどうにかなるならもう治っているんだと思います。誰だって暗い気持ち、辛い気持ちにはなりたくは無いのですから。
そしてたまに声をかけてあげて下さい。ほんのちょっとしたことで良いのです。誰か気にかけてくれている人がいる。と思えるのはストッパーになります。久しぶり!って声をかけ、気にかけてるよ?
ということを伝えてあげて下さい。
ゆん 女性 栃木県 20代 2018年2月12日 00時01分
このサイトの投稿にもありましたが2017.12.18
ひとりのアーティストが自ら命を経ちました。
音楽をこよなく愛し、最期はその音楽に苦しみ死を選びました。彼は耐え難い痛みから解放されたかったのだ...
続きを読む
このサイトの投稿にもありましたが2017.12.18
ひとりのアーティストが自ら命を経ちました。
音楽をこよなく愛し、最期はその音楽に苦しみ死を選びました。彼は耐え難い痛みから解放されたかったのだと、友人に託した遺書を何度も何度も何日も何日も読みようやく理解出来るようになりました。
彼を蝕んだ"鬱"は彼の身体と心を支配し飲み込み、それに打ち克つことが出来なかった。彼の最初で最後の告白でした。
本当に良くやってくれました。お疲れさまです。
それでもやはり生きていて欲しかった。
でもこれでようやく楽になったのだと考えると、生きて欲しかったなど身勝手な考えは間違っていると感じます。
今は安らかに過ごし笑顔を取り戻せていることを願うばかりです。
彼の死に立ち直れず多くの人が彼を想って止まず、自分もその一人ですが、彼の生み出した歌や音楽が慰めになっています。
948 女性 愛知県 20代 2018年2月11日 23時06分
夢と現実

妻が亡くなって以来、妻が出てくる夢は見ていなかった。子供たちは何回か見たようで、無言のまま見つめていたとか「ごめんね」と言われたとかという話を聞くたびになぜ自分の夢には出てこないのだろ...
続きを読む
夢と現実

妻が亡くなって以来、妻が出てくる夢は見ていなかった。子供たちは何回か見たようで、無言のまま見つめていたとか「ごめんね」と言われたとかという話を聞くたびになぜ自分の夢には出てこないのだろう?子供たちと同じくらい又はそれ以上愛していたのに残念だという気持ちが日々ありました。ところが、今年に入ってついに私の夢にも妻が出てきました。内容はすっかり忘れてしまいましたが、私の中では大空を自由に飛び回っている夢を見た次くらいに
楽しくて穏やかな気持ちになったのを覚えています。しかしそれはやはり夢。目覚まし時計で目が覚めるとそこにあるのは妻がいないベッドがあるだけです。私はそのベッドを見た途端どうしようもない孤独感に襲われ、一人で涙を流していました。人間とはわがままな生き物で、あれ程夢に出てほしかったのに、出て来ると悲しくなるのであまりでてほしくない気持ちが芽生えてしまいます。妻よ、時々夢に出て来るのは大歓迎だが、脇役くらいでお願いしますという気持ちです。最後に残された人たちというのはいろいろと心に傷を負ってしまい立ち直るには途方もない時間がかかると感じます。
SHIGE 男性 静岡県 40代 2018年2月11日 17時47分
うつ病もだいぶ落ち着いて、自然と死にたいという思いが沸き上がることもなくなった。

しかし次に持ち上がるのはお金の問題。

二十年もの間、勤めてはうつ状態になり退職をすることを繰り返してきた。...
続きを読む
うつ病もだいぶ落ち着いて、自然と死にたいという思いが沸き上がることもなくなった。

しかし次に持ち上がるのはお金の問題。

二十年もの間、勤めてはうつ状態になり退職をすることを繰り返してきた。

もう一度勤めたとしても、時間の問題だ。

こんな状態では死にたくなくとも生きていく術がない。

資本主義の世の中では、お金を持っていない人間には生きる術など与えられない。

お金を持っていないのは、自分が悪いのだ。
いずみ 2018年2月11日 15時10分
昨日、急に死にたいと思いました。
昨晩も寝れなかったので、良くないことばかり考えてました。
現在、家族から離れて1人実家に帰ってきています。
まだ1ヶ月過ぎたばかりなのに、まいっています。
子...
続きを読む
昨日、急に死にたいと思いました。
昨晩も寝れなかったので、良くないことばかり考えてました。
現在、家族から離れて1人実家に帰ってきています。
まだ1ヶ月過ぎたばかりなのに、まいっています。
子どもに会いたい、旦那にまだ未練がある、義理の母のことは大嫌い…
それだけじゃなくて複雑な感情があります。
実家の家族は優しいです。
嫁ぎ先には帰るなと言われます。
こたえは決まっているのに動けないし、ゆううつです。

上手く育児もできなかったし、いい奥さんでもなかった、嫁の仕事もいまいち。
死んでしまいたいです。。
ゆう 女性 40代 2018年2月11日 12時00分
13歳のときにアスペルガーと診断されました。
昨今メディアでも取り上げられる様になった発達障害ですが診断が下り自分を許せるようになった、という前向きな報道のされ方が多い(と個人的に感じます)が私の場合...
続きを読む
13歳のときにアスペルガーと診断されました。
昨今メディアでも取り上げられる様になった発達障害ですが診断が下り自分を許せるようになった、という前向きな報道のされ方が多い(と個人的に感じます)が私の場合は逆。
医学的には健常者ではない、でも他人からすれば普通の駄目な人。診断がされたからといって自分の置かれる状況は何も変わりありません。
成人したいま、自分の置かれた状況に殺されそうです。
20歳の誕生日に届くのはおめでとうの代わりに国民年金の支払い通知。
就職できずパートとして働き、収入も扶養を越えない身には余りに負担が大きい。
次に国民年金減額の申請。そもそも支払う気がない訳じゃなく年金の大切さは重々理解しているつもりです。減額さえしてもらえれば払えるし…と申請しましたが、結果は若年者猶予制度の決定。どうやら世帯年収で引っ掛かったようです。これだと将来、無年金者に。
成人した訳だし合わせて国民保険にも加入したい所ですが、父が勤めている間は扶養に入ったままでいさせて貰う事に決めました。
二次障害でかかっている病院で障害者手帳と自立支援医療の申請をしましたが、実質、田舎住みでは自立支援医療しか助けられていません。手帳を持っている事の意義は電車賃が半額になること位ではないでしょうか。映画館や公共施設を利用する気力があれば労働に使いたいです。
そして最終的に突き付けられた現実は、障害年金不支給の決定。
昨年4月から取りかかりようやく全ての書類を作成し終わって10月に提出しました。生まれた時から現在までどうやって生きてきたのか、自分はどれ程健常者と比べて劣っているのかを小さな枠一杯に書き連ねる作業は非常に辛く時間を要する物であり、私の場合7ヶ月もかかってしまいました。
国には様々な支援制度がありますが、そこをクリアできる障害者はひと握り。
あとはご家族がいるでしょ?世帯年収あるよね?な対応。
ここでも私は理解されない"普通の駄目な人"で片付けられてしまいました。家族がいるからこそ負担を減らしたいし世帯年収があってもそれは家族のお金であって私のお金ではありません。私に消費していい理屈なんて無いんです。
もうやれる事はやりつくした。そう考えざるを得ません。
h. 女性 長野県 20代 2018年2月11日 03時11分
死にたい気持ちが消えない。それは常に父親のモラハラに怯えて育ったわたしの家庭環境に問題があるのかもしれないし、性自認の迷いにもあるのかもしれない。未だに自分がどう生きていけば良いのか、どうしたいのかが...
続きを読む
死にたい気持ちが消えない。それは常に父親のモラハラに怯えて育ったわたしの家庭環境に問題があるのかもしれないし、性自認の迷いにもあるのかもしれない。未だに自分がどう生きていけば良いのか、どうしたいのかがわからない。自我を抑圧してきたから考えることができなくなってるのかもしれない。
そういう背景もあって10代の頃からずっと死にたい気持ちと隣り合って生きてきた。それでも生と死の境界線を乗り越えられないのは、明日こそ何か良いことがあるんじゃないか、少しだけでも良くなるんじゃないかという一縷の希望を捨てられないから。
それがわたしを苦しめる。いっそのこと境界線を越えられたら楽なのにな...
Qko 千葉県 20代 2018年2月10日 17時37分
もう死なせて欲しい。
自分は役に立たない人間ではなく、社会の役に立つ人間だとは思うけど、この世の中は一体何なんでしょう?
自分勝手でわがままな人が、素晴らしいと評価され生き残っていく世界。そうでな...
続きを読む
もう死なせて欲しい。
自分は役に立たない人間ではなく、社会の役に立つ人間だとは思うけど、この世の中は一体何なんでしょう?
自分勝手でわがままな人が、素晴らしいと評価され生き残っていく世界。そうでない人は悪者扱い。会社とはそういう場所。
社会全体をみれば違うと思うけど。多様性とかいうくせに、結局ある種の優秀な人間だけ求められている。
ちょっと人と違うところがあったり、レールから外れるとすぐ批判する。非常に生きずらい。なぜそんなにすぐ批判するの?なぜ、相手を受け入れることができないの?なぜ、相手を受け入れられないあなたでなくて、こんなに相手を受け入れている私の方が悪いの?あなた方には、人の辛さがわからないんでしょうね。人の辛さがわからずにズバズバ言う人が良しとされ、そうでない人はダメ人間扱い。
もう生きることに疲れました。お願いだから早く死なせて下さい。
J 女性 東京都 30代 2018年2月10日 17時37分
私は「生きて」いるんじゃない。無理矢理「生かされて」いる。

世間一般は自殺に対して概ね否定的だ。
「命を粗末にするなんて」
「命を無駄にしてはいけない」
「残される家族のことも考えなさい」...
続きを読む
私は「生きて」いるんじゃない。無理矢理「生かされて」いる。

世間一般は自殺に対して概ね否定的だ。
「命を粗末にするなんて」
「命を無駄にしてはいけない」
「残される家族のことも考えなさい」

22年間生きてきて、気がついたら「生きなければ」という義務感を背負っていた。
そんな「義務感」に私は生かされている。

うつと自傷行為と付き合ってきて、気がつけば7年が過ぎていた。
興味関心も気力も体力もすり減って、今の私は紙切れのようにペラペラだ。

「生きたい」
私だってそう思える人生を歩みたかった。
rei 女性 群馬県 20代 2018年2月10日 16時38分
「死にたい 生きていたくない」

私がこう言うと、多くの人はこう言います。
「何言ってるの、そんなこと軽々しく口にするもんじゃない」
「生きてるだけで丸儲け」
「生きていればなんとかなる」
...
続きを読む
「死にたい 生きていたくない」

私がこう言うと、多くの人はこう言います。
「何言ってるの、そんなこと軽々しく口にするもんじゃない」
「生きてるだけで丸儲け」
「生きていればなんとかなる」


「生きたくても生きられない人がたくさんいるのに、その人達の気持ちを考えなさい」



死にたくても死ねない人の気持ち、考えたことありますか。
rei 女性 群馬県 20代 2018年2月10日 16時24分
書きたい事が2つほどあります。

まず1つは、自分にはやはり変なところがあるんだなと思います…。

2つ目は、周りは僕が苦しい時、僕のSOSに気付いてくれない事が多いです…。
兄は味方してく...
続きを読む
書きたい事が2つほどあります。

まず1つは、自分にはやはり変なところがあるんだなと思います…。

2つ目は、周りは僕が苦しい時、僕のSOSに気付いてくれない事が多いです…。
兄は味方してくれるんですけど何故かそれでも辛いんです。
そばに居るのではなく離れて暮らしてメールで相談してるからでしょうか、それとも現実世界で受けたダメージが大きいのでしょうか…?
ホッパー 男性 静岡県 10代以下 2018年2月10日 13時54分
今朝、お腹が痛くて休もうとしていると、
妹のお別れお茶会に遅れそうで、
私の行事によほど大事でないと来なかったのに
遅れたら他のお母さんに変な目で見られるんだから、
私が生きているだけで迷惑が...
続きを読む
今朝、お腹が痛くて休もうとしていると、
妹のお別れお茶会に遅れそうで、
私の行事によほど大事でないと来なかったのに
遅れたら他のお母さんに変な目で見られるんだから、
私が生きているだけで迷惑がかかると言われて、
死ねばいいのかな、と異常な考えを持ってしまいました。
大好きだった英語も嫌いな先生がいるせいなのか
嫌いになり、勉強そのものがやりたくないです。
妹が我が儘で妹がやったことはすべて私に押し付け
なにもできない癖にいじめるのはできるんだね、
役に立たない、と言われました。
死んだら誉めてくれるんじゃないのかな。
死んだら役に立てるんじゃないのかな。
って思います。
にこにこ 女性 広島県 10代以下 2018年2月9日 10時16分
私の母方の祖母は昨年亡くなりました。
亡くなる九年前から八年の間は学生寮に入っており、その後は認知症の深刻化とともに介護施設に入所したため私自身は直接見届けたことはないのですが、私の入学を境に以前よ...
続きを読む
私の母方の祖母は昨年亡くなりました。
亡くなる九年前から八年の間は学生寮に入っており、その後は認知症の深刻化とともに介護施設に入所したため私自身は直接見届けたことはないのですが、私の入学を境に以前より表われていた認知症が深刻なものとなり、亡くなる数年前に至っては母曰く「もう何もかも忘れ果ててしまった」状態になっていたそうです。
母も祖母の介護に仕事を辞めざるを得なくなり、祖母の介護に追われ自宅はまともに掃除も片付けも行う余裕もなく散らかり汚れ荒れ果てた様子となってしまいました。

もし母の称した通り、認知症が深刻化すると「もう何もかも忘れ果ててしまった」だけの在りし日の自分らしいものは何もかも喪われてしまった状態となってしまうのであれば、私はそうまでして生かされていたいとは思いません。
そんな状態になってでもまだ生きていてほしいと願い続けてくれる人がいるのならまだしも、本人が望んでいないのに最早自分自身すら失ってしまった状態になってまで、生かされ続けなければならないのでしょうか?

「残される人の悲しみ、苦しみ」、「取り返しがつかなくなってしまう前に、よりよい状態に戻せる可能性」など、自殺が無条件に許容されるべきではないものであることはわかっているつもりです。
ですが、
「もはや助かる見込みもなく、ただ苦しみ続けるだけしか残されていない」、「もはや本来の自分すら喪われてしまい、ただ生かされているだけでそうなる前はそうまでして生きていたいとは思っていなかった」
と「もう生きていたくもない人間が無理やり生かされ続ける苦しみ」を味あわせるのが正しいことなのでしょうか?
安楽死・尊厳死といったものについては今一度考え直すべきだと思います。
シニストラ 男性 兵庫県 20代 2018年2月9日 10時15分
私は嫌なことがあると、ストレスを発散したいとか考えるよりも先に、死にたいとか自殺の方法とかを考えることがよくあります。
苦しみに対する対処法がわからないし、一刻も早く楽になりたいので、自殺を考えるの...
続きを読む
私は嫌なことがあると、ストレスを発散したいとか考えるよりも先に、死にたいとか自殺の方法とかを考えることがよくあります。
苦しみに対する対処法がわからないし、一刻も早く楽になりたいので、自殺を考えるのです。
生きることは苦しいことです。
でも、まだ生きてる理由は生きることによって何かしらの欲求を満たしているからだと思います。
私の欲求は「親を惨めにさせたくない。親を悲しませたくない。自殺は惨めで恥ずかしいからやらないほうがいい」を生きることによって叶えているから。だからまだ死んでない。
「親が悲しむから」と考えてはいますが、私は親が嫌いで憎い。私は親のエゴで生まれただけであり、親が望み通りに作った子から受けてる恩恵と、子が親から受け取る恩恵は同等ではないと考えています。子は簡単に自殺できないので生きるしかなく、親の許容範囲内で生きるために与えられてるだけの物を有り難がっているだけとしか思えません。子は錯覚しているのです。
錯覚から覚めて人間として自立しなければ、自分のエゴのみで生きることをコントロール出来る日は来ないと思います。
自立は簡単に使える言葉ですが、本当の自立とは誰にもすがらない自給自足の自己肯定ができるようにならないと真の自立ではないのかもしれません。
私が自立できた日には親のことは気にせず自殺するのかもしれません。
ちよだ 北海道 20代 2018年2月9日 00時07分
私は幼少から絵を描いてきた大人しい子でした。
悪い事を一切していないのに知らぬ人々から性的暴行や煙草で根性焼きをされたり。小学校でも「皆と違う」から虐められそれ以降も異常者扱いをされながら絵だけは努...
続きを読む
私は幼少から絵を描いてきた大人しい子でした。
悪い事を一切していないのに知らぬ人々から性的暴行や煙草で根性焼きをされたり。小学校でも「皆と違う」から虐められそれ以降も異常者扱いをされながら絵だけは努力して描き続けました(家族には相談せず)。特別美大に行く為のお金が無くバイトをしながら予備校や教室に通う事なく美術専門へ自力で入学しました。精神疾患があると分かったのが専門時代でPTSDと双極性障害。それでも絵はやめませんでしたが卒業後に展示のオファーがきて出展していきましたが鬱状態でやり取りが出来なくなり絵も描けなくなりました。そろそろ母親に負担かけまいと画材関係でバイトをし母が大掛かりな手術をする為そこで契約社員になりました。そこで数年上手くいってましたがサービス残業が多く終いには妬みによるパワハラを受け休職を繰り返し退職。また派遣で仕事をするがお客様から死ね、訴えるぞ、を言われる日々の中私の身体が思うように動かなくなりました。その間も絵は描く。低賃金で家を支えられず努力し正社員で転職したが教育があると聞いて入ったもののそれは無くスピードやスキルも要望に応えられずパニック障害となりクビになる現在。そこで他者の責任も全て私の責任となり何故か人間性も否定され怒鳴られ夜分に始末書を作成させられたが「自己都合退職にしてくれ」と要求される日々。今自分に出来る事は作品制作しか残っていない、自分が一番誰よりも努力した絵を信じようと思い制作する間、欲しいと言われ提供出来る環境を整えたら有償は要らない、と周囲の反応に絶望しずっと寝込んでいる。とうとう利き手も動かない事が増し制作も出来ず、ようやく生きなくていいんだと思いました。何回も死にたいではなく死んだ方が楽だと思ったんだろうと考えます。もう次はないと思います、何回人助けやファンですと仰る人々は私を裏切ってきたんでしょう。実家にいても働ける若者は私のみでクビ宣告を受け病状悪化で生活困窮を役所に相談しても聞いてもらえず、誰が助けてくれるんでしょうか。自殺未遂は何回もしています、最後に残ったアート作品が自分を助けてくれる、というのも失いました。良いことなんかありません、今は電車にも乗れず、近くのコンビニへ行くにも恐怖を耐える日々です。あなたたちの当たり前はなんて裕福なんでしょう、貧乏は死ねと社会に虐められている。
はるヘタレ 東京都 20代 2018年2月8日 22時29分
私は訳があり妻と離婚してからも付き合いがあり、将来再婚をしてやり直そうと二人で話をしていました。
しかし先日もうあなたとはやっていけない、家族とも思えないと言われました。

私達には今年で四歳に...
続きを読む
私は訳があり妻と離婚してからも付き合いがあり、将来再婚をしてやり直そうと二人で話をしていました。
しかし先日もうあなたとはやっていけない、家族とも思えないと言われました。

私達には今年で四歳になる子供も居ますが私は半年ほど顔を見れていません。

もう家族と思えないと言われ生きていく気力も仕事をする意味も何もかもを失いました。

私には身寄りが全く無いため、最後の家族だったこともあり自殺しようと考えました。

今すぐには死ねませんが身辺整理を済ませ、他人に迷惑が極力かからないように自殺しようと調べているところです。
なーさん 男性 大阪府 20代 2018年2月8日 20時57分
今日はじめて、このページを見た。
死にたい気持ちは、小さいけれど少しずつ膨らんでいて、何かあったわけでも無いのに気がつくと涙が出てくる毎日。
同居人を愛してるけど、彼もまた、毎日死にたいよと言って...
続きを読む
今日はじめて、このページを見た。
死にたい気持ちは、小さいけれど少しずつ膨らんでいて、何かあったわけでも無いのに気がつくと涙が出てくる毎日。
同居人を愛してるけど、彼もまた、毎日死にたいよと言っていた。
大きな原因は仕事だろうし、人間関係というよりも慢性的なもの。
さっきも何か起きたわけじゃないのに死にたくなってしまった。
きっとその時の気分次第で、明日死のうとするかもしれないし、30年ほどさらっと生きてしまうかもしれない。
とりあえずは、大切な彼の抱える闇や傷を一緒に抱きしめて生きていこうと思う。
互いに傷つけて変わる部分もあるだろうけど、惨めになるだろうけど。
こうき 女性 山形県 20代 2018年2月8日 16時26分
『キモい』
それが私に毎日ぶつけられる言葉だ。小学校の同級生の男子からいじめ続けられる日々。運の悪いことにそのいじめっ子の一人が塾も一緒で学校から帰った後もいじめが続いた。キモいと言われる発端は授業...
続きを読む
『キモい』
それが私に毎日ぶつけられる言葉だ。小学校の同級生の男子からいじめ続けられる日々。運の悪いことにそのいじめっ子の一人が塾も一緒で学校から帰った後もいじめが続いた。キモいと言われる発端は授業中にお腹が異常に鳴ったからだ。そんな些細な事からいじめが始まった。菌の様に扱われ一年半続いたいじめは、終わった。しかし私は、まだあいつらでよかった。私自身も、短気だし違う人だったらもっといじめられてたかも。前向きに考えていじめっ子に優しくしたげればよかったのかなと考えられるくらい乗り越えていました。しかし、二度とあんな思いをしたくないと思い性格を変えようとし入学早々軽い鬱になりました。優しくしなきゃ、いじめられる。悪口が怖い。謝っても許してくれないんじゃないか。そんな気持ちで過ごし精神も崩壊寸前だった。頭がボーとし何も考えられなくなった。そんな状態が10年経った今でも続いてる。死んだら意識がなくなって楽になるそんな事ばっか考えてる。
y 女性 東京都 20代 2018年2月8日 09時09分
新卒入社で入った3ヶ月は平和だった。
それ以降は毎月40時間残業で、その分支払われるのでそれは良かった、ただ一部の先輩上司が、気が立つと八つ当たりで殴る蹴る等々が、当たり前で仕事のミスを擦り付けられ...
続きを読む
新卒入社で入った3ヶ月は平和だった。
それ以降は毎月40時間残業で、その分支払われるのでそれは良かった、ただ一部の先輩上司が、気が立つと八つ当たりで殴る蹴る等々が、当たり前で仕事のミスを擦り付けられて回し蹴りを食らってそのまま1週間不眠で、死ぬ事だけ考えて退職で今日まで1年と4ヶ月ニートとフリーターを行き来。

帰郷すぐは、楽しかった。
長期休暇じゃないと帰れず会えなかった人にも会えたり見慣れたものが真新しく感じた。
学生時代に片思いしていた人とも再開した。

当時は夢かと思ったけど付き合いもした。
ただ専門系の大学で異性に対しての経験値が乏しく相手の顔色を伺うばかりで、冷静さも欠いて散財に散財を尽くして今では、クレカ強制解約、車のローン有り親からも借金その他年金等も払えない、年の暮れに浮気され残ったのは借金と死にたいって思った気持ちだけ。

仕事やめた時に病院行ってちゃんとしてたら、鬱っぽいのを繰り返さずに済んだかな…
仕事、お金、周りからの目、理想と現実のギャップで生きるの疲れたって思った。
蒼い箱 男性 北海道 20代 2018年2月8日 04時59分
10年ほど前から
うつ病を患っています。

自分なりに精一杯前を向いて
治そうと努力しています。

今はだいぶよくなりましたが

周りの人達からは

病気があるように思えない

...
続きを読む
10年ほど前から
うつ病を患っています。

自分なりに精一杯前を向いて
治そうと努力しています。

今はだいぶよくなりましたが

周りの人達からは

病気があるように思えない

早く元気になって

親からは、たまには顔を見せろ

と言われます。

本当につらいです。

誰にも理解されていない気がするし
元気でいなければだめだと
強要されている気がする

以前の私のように
働いて、笑っているだけが
私ではありません。

誰も、今の私を
認めてくれない気がする。

死にたいというより
生きるのがつらい。






さゆり 女性 大阪府 40代 2018年2月8日 04時23分
人とコミュニケーションを取るのが苦手な自分が接客業を仕事にして早8年。
心に限界が訪れているのを感じます。

いろいろあった末に接客業という苦手な業種に就いてしまいましたが、今の会社は私にはもっ...
続きを読む
人とコミュニケーションを取るのが苦手な自分が接客業を仕事にして早8年。
心に限界が訪れているのを感じます。

いろいろあった末に接客業という苦手な業種に就いてしまいましたが、今の会社は私にはもったいないくらい良い職場です。
けれど求めるレベルも高いので、能力が低い私にはとてもつらいです。
年1の面談でコミュニケーションを始めとする仕事の能力の低さを指摘されます。
入社して2年目の面談で今のままだと厳しいと言われたので、それから1年経った今、次の面談ではもっと厳しい事を言われるでしょう。

精神を患っているのを隠しながら仕事をしていますが、もう疲れました。
毎朝起きるたびにつらい気持ちを抱くのも。
職場に着いて「今日もノルマをこなさないと次は無い」と思うのも。
感情が暴走してストック置き場で1人声を殺して泣き通し何事もなかったかのように職場へ戻るのも。
突如吐き気を催してトイレに駆け込んでも「さっきのご飯がお腹に合わなかったんだと思います」とヘラヘラ笑ってごまかすのも。
本当に、全部もう疲れました。

仕事を辞めてまずは精神疾患をちゃんと治したいですが、社会復帰までにブランクができるだろうと思うとなかなか踏ん切りがつきません。
人とのコミュニケーションを必要としない仕事に就きたいですが、精神をやられて仕事を辞めたブランクありのアラサーなんてどこも採ろうと思わないでしょうし。

今後周りにかけるであろう迷惑と、展望の見いだせない人生を考えると、やっぱり命を絶つのが最良な選択なんでしょうね。
何度も「死にたい」と思っていますが、死ぬ勇気もなく生きる元気もありません。
生きるって大変ですね…
エイム 女性 20代 2018年2月8日 03時33分
私は高校3年生の時に母を自殺で亡くしました。

一人っ子の私にとって母の存在は偉大すぎました。ほとんどの相談事は母にしていて、時には友達のように笑い合って、厳しく優しく包みこんでくれる人でした。
...
続きを読む
私は高校3年生の時に母を自殺で亡くしました。

一人っ子の私にとって母の存在は偉大すぎました。ほとんどの相談事は母にしていて、時には友達のように笑い合って、厳しく優しく包みこんでくれる人でした。
私が小学生の頃から自殺未遂を何度か繰り返し、一度は症状が落ち着いたため仕事へ復帰したものの私が高校生の時に休職。私と父はまたゆっくり過ごしているうちに治るだろうと思っていたのです。
その時私は親元を離れて高校へ通っていたので、傍で支えることは出来ていませんでした。ですが、今振り返ればきつい疲れたと言葉でのSOSは何度も聞いていました。
受験を控えていた私は余裕がなくてちゃんとした言葉はかけることは出来ていませんでした。父もどうしたらいいのかわからず戸惑っていたのだと思います。
なぜあの時ちゃんと話が出来ていなかったのか、向き合えなかったのか、現在3年経ちましたが今でも後悔の念は押し寄せてくるばかりです。母が亡くなったと知らせられた日、その時のことは今でもフラッシュバックして、涙が溢れます。沢山の愛で育ててもらったのに何も返す事なく母は旅立ってしまいました。失って初めて気づくとはこういう事かと身に染みすぎるくらい感じています。
残された側は辛いです。だけど旅立った本人も辛い。それらの辛さを比較することは出来ません。そうなる前に感謝や愛を伝え、その人と命を絶たないことを約束してください。またこれは私が言われた言葉ですが、大切な人を失う辛さを知った今、それは人の痛みをよりわかることの出来る人間に成長したんだから、それを繰り返すことは決してしてはいけないと。まだ人生経験未熟者ですが頑張って生きていこうと思いました。
しーちゃん 女性 長崎県 20代 2018年2月7日 23時40分
最初前へ123456789101112131415161718192021222324252627282930313233343536373839404142434445464748495051525354555657585960616263646566676869707172737475767778798081828384858687888990919293949596979899100101102103104105106107108109110111112113114115116117118119120121122123124125126127128129130131132133134135136137138139140141142143144145146147148149150151152153154155156157158159160161162163164165166167168169170171172173174175176177178179180181182183184185186187188189190191192193194195196197198199200201202203204205206207208209210211212213214215216217218219220221222223224225226227228229230231232233234235236237238239240241242243244245246247248249250251252253254255256257258259260261262263264265266267268269270271272273274275276277278279280281282283284285286287288289290291292293294295296297298299300301302303304305306307308309310311312313314315316317318319320321322323324325326327328329330331332333334335336337338339340341342343344345346347348349350351352353354355356357358359360361362363364365366367368369370371372373374375376377378379380381382383384385386387388389390391392393394395396397398399400401402403404405406407408409410411412413414415416417418419420421422423424425426427428429430431432433434435436437438439440441442443444445446447448449450451452453454455456457458459460461462463464465466467468469470471472473474475476477478479480481482483484485486487488489490491492493494495496497498499500501502503504505506507508509510511512513514515516517518519520521522523524525526527528529530531532533534535536537538539540541542543544545546547548549550551552553554555556557558559560561562563564565566567568569570571572573574575576577578579580581582583584585586587588589590591592593594595596597598599600601602603604605606607608609610611612613614615616617618619620621622623624625626627628629630631632633634635636637638639640641642643644645646647648649650651652653654655656657658659660661662663664665666667668669670671672673674675676677678679680681682683684685686687688689690691692693694695696697698699700701702703704705次へ最後
誰かに相談したいとき
聞いてくれる窓口があります
トップページへ戻る