寄せられたメッセージ

当サイトに寄せられたみなさまからのメッセージをご紹介します。

メッセージ投稿はこちらから大切な人を亡くした方からの
メッセージ
もう2か月前になりますか、親父に怒鳴られた記憶が僕を存在否定されてる気がする…。
親父は一切鬱を理解してくれませんでした…。...
続きを読む
もう2か月前になりますか、親父に怒鳴られた記憶が僕を存在否定されてる気がする…。
親父は一切鬱を理解してくれませんでした…。
ホッパー 男性 静岡県 10代以下 2017年4月1日 05時21分
気がついた時にはもう、人と話すのが怖くなっていました。
いわゆる対人恐怖症だったのだと思います。原因は今でも分かりませんが、小学生高学年から大学を卒業して就職し一年で退職するまで、ずっと他人が恐ろしく...
続きを読む
気がついた時にはもう、人と話すのが怖くなっていました。
いわゆる対人恐怖症だったのだと思います。原因は今でも分かりませんが、小学生高学年から大学を卒業して就職し一年で退職するまで、ずっと他人が恐ろしくて仕方ありませんでした。もちろんそのような状態で友達などできる訳もなく、今でも一人もいません。学生時代の記憶はもやがかかったようで酷く曖昧ですが、ずっと一人で冷たく暗い恐ろしい中、必死になって生きて来ました。

中学の頃には当然いじめの対象となり、そのせいか赤面症と場面緘黙を併発し、死んだように生きていましたが、親はその事に全く気付いていなかったと言います。はっきり死にたい、死のうと思ったのは高校2年の頃で、これ以上生きていても他人とまともに会話する事は不可能だろうし、じゃあ就職も無理、それでは今死ぬしかないだろうと確信しました。既に左手は傷だらけでしたが、その時だけは本気で剃刀を思い切り引きました。それまで痛いと感じた事はなかったのに、その時だけは物凄く痛くて、それでも切り進めようとしましたが無理でした。恐ろしくて涙が止まりませんでした。こんなゴミみたいな娘でごめんなさいと震えながら親に謝り続けていました。
並行して首吊りの真似事を毎日していましたが、その日以来、しなくなりました。本気で死のうと思ったのに死ぬ事ができなかったからです。父の顔が浮かんで、あああの人は私が死んだら壊れるだろうなと確信できたから、自殺できませんでした。後、単純に死が恐ろしかった。私のそんな戦争は親を含めて誰一人知りません。手首の傷すら知りません。親の前では明るく振る舞う事ができるので、私がそんな苦境にいた事など全く知らないのです。これからも知る事は絶対にない。しかし今でも私は生まれて良かったと思った事は一度もないのです。
i 女性 北海道 20代 2017年4月1日 04時07分
多分育児ノイローゼだったのでしょうか?
統合失調症とか心身症とか、病名は定かではありませんが、自殺未遂をして離婚となりました。当然親権はありません。その後体調も戻り親元で生活。当時は両親もなんとか元気...
続きを読む
多分育児ノイローゼだったのでしょうか?
統合失調症とか心身症とか、病名は定かではありませんが、自殺未遂をして離婚となりました。当然親権はありません。その後体調も戻り親元で生活。当時は両親もなんとか元気だったから自転車操業ながら祖母の介護をし見送りもでき、生活もできてたけど、今は私の収入のみ。両親は以前自営業で倒産したのでその返済等に必死で国民年金納付まで出来ず年金も無く現在は私の扶養で介護保険料も私が負担。周囲は私が親のスネかじってぐらいに思ってたようだけど、奨学金も自力返済中。もちろん仕送りなんてなかった。どんだけ辛抱してるかなんて理解してもらえるわけない。
仕事は介護の必要もあって、いくつか転職せざるを得なかった。現職は社内ぐるみのイジメにあっている。今までで一番シンドイ。入社後半年くらいから続いている。だんだんひどくなる。電通の悲しいニュースあったけれど、多分私もあの方法しか選択肢はないと思う。ただ、2度も未遂は情けないし、ある意味怖気づいてる。でも会社行くの怖いんだよね、だって会社ぐるみのイジメも酷くなってる。さんざん私に仕事押付けておいて、誰も私同様の業務を一人で処理できないのにまだのんびり仕事してる。上司は私を密室で突き倒しても事実証明できないのをいいことに「突き倒してない」ことにしてる。きっと今後もそうやってくるんじゃないかと思ってしまう。
辞めたらどうやって生活する?生活保護とか言う人もいるけど成人した子供にも通知がいく。どんな思いで今まで必死に頑張ってきたか。生活保護受給するような親いて嫌な思いを子供にさせるのか、と思うと頑張らねばと思う。けど現実現職場は恐ろしい。何故あれだけ必死にやった私が、売上も減少させて責任もとらない上司から突き飛ばされ他の社員から嫌がらせされねばならないのか、と…。でも多勢に無勢だ。仕事しない人達の為に何故仕事せねばならぬのか…。あの人達の奴隷じゃない。
やまさくら 女性 40代 2017年4月1日 01時37分
生きる目標、意味がない。なんのために生きてるのか分からない。仕事が辛い。生きてるのが辛い。死ぬのが怖い。消え去りたい。辛い、辛い、辛い、辛い。誰か助けて。...
続きを読む
生きる目標、意味がない。なんのために生きてるのか分からない。仕事が辛い。生きてるのが辛い。死ぬのが怖い。消え去りたい。辛い、辛い、辛い、辛い。誰か助けて。
ねこ 2017年3月31日 19時00分
明日、会社にいきたくない、と思うけど、行く
明日、学校に行きたくない。と思うけど、行く
だから、ならない。だからたべれない。または、たべすぎる。だからかなしい。だから怒ってる。
行かなくてもいい、行か...
続きを読む
明日、会社にいきたくない、と思うけど、行く
明日、学校に行きたくない。と思うけど、行く
だから、ならない。だからたべれない。または、たべすぎる。だからかなしい。だから怒ってる。
行かなくてもいい、行かなくてもいい。
行かないと仕事なくなる。
お金なくなる。社会から外れる。
きっと全て、従順に生きることが正解だと思ってるからで。
人の思うように生きなくてもいいし人に好かれなくても大丈夫だと思えれば、そんなにかんがえこむことはないのだろうな。
あたりまえの範囲、は人それぞれ。時間と体力全てを自己を犠牲にして仕事をするのは、辞めよう。
ととまる 女性 東京都 30代 2017年3月31日 13時57分
大多数と同じように自分も共感している事でも、落とし穴が見える。
下手に自分だけ変な反応を示した時点で、浮いてしまう。そうなれば、取り返しはつくのだろうか。だから、自分が同じ共感の輪の中にいても、安心は...
続きを読む
大多数と同じように自分も共感している事でも、落とし穴が見える。
下手に自分だけ変な反応を示した時点で、浮いてしまう。そうなれば、取り返しはつくのだろうか。だから、自分が同じ共感の輪の中にいても、安心は出来ない。
プレッシャーのかかる場面でもあるから、気持ちが死んでしまう。
こんな感覚が当たり前だなんて、信じられない。また気持ちが枯れてしまう。
BENTAKA 男性 宮崎県 20代 2017年3月31日 11時17分
私は人と話そうとすると、どうしても言葉が出てこないことがあります。だから人の輪に入ることが苦手です。元来は面白いことや話すことが好きなので、「自分の中の自分」と「人の輪の中での自分」の違いに混乱します...
続きを読む
私は人と話そうとすると、どうしても言葉が出てこないことがあります。だから人の輪に入ることが苦手です。元来は面白いことや話すことが好きなので、「自分の中の自分」と「人の輪の中での自分」の違いに混乱します。話せないのが悔しくて自暴自棄な行動をとったこともたくさんありました。

そんな私には夢があります。
それは教育関係の仕事に就き、悩みを抱えている子供の支援をすることです。今は助けられてばかりの私が助ける側になれるのかと不安になることもあります。でも生きていなければ夢は絶対に叶いません。だから私はこれからも生き続けます。
まる 女性 埼玉県 10代以下 2017年3月31日 05時03分
なんで生きているのか…。
ウチを産んだ親を恨むことはしないが、産まれてしまったことが一番の不幸だと思う。

消えたいと思い始めたのは小学校高学年の頃。
死にたいと思い始めたのは中学生から…。
別にいじ...
続きを読む
なんで生きているのか…。
ウチを産んだ親を恨むことはしないが、産まれてしまったことが一番の不幸だと思う。

消えたいと思い始めたのは小学校高学年の頃。
死にたいと思い始めたのは中学生から…。
別にいじめとかではない。
学校でもしゃべる友達はいた。
ただ自分から和の中に首を突っ込む積極性はない。
『声を掛けられない=自分は必要ない』という考えがいつも頭の隅にある。
声を掛けられないという事は、別にウチはいらないって事でしょ。
なら無理に行く必要はないでしょ。
ならこの世界に自分は必要なのか?ってなるでしょ。

高校の時は死にたいっていうのは少し落ち着いてた。
でも就職してまた死にたくなった。
接客販売の仕事だったけど、人が嫌いになった。そして人と関わるのが面倒になった。
保証の無い転職をするなら死んだ方が楽だと思った。
首つりが確率的にも手軽さ的にもいいのかぁ~なんて調べてみたりして(笑)
でも死ねないから、もう無理と思って転職した。

転職も成功とはいかなかった。
結局仕事のやり方も面倒、人間関係も面倒な所に今は勤めている。

ほら、『生きるって面倒=死にたい』になる。
自分の寿命が人にあげられたらどんなにいいだろう。
アーサー 女性 大分県 20代 2017年3月30日 22時30分
3月29日放送の番組を視聴して、私は何だか世の中の人々が誰かに強制的に働かされている奴隷のように思えてなりませんでした。
色々な選択肢があって自由に選べるように見えて、実はお金というものに縛られている...
続きを読む
3月29日放送の番組を視聴して、私は何だか世の中の人々が誰かに強制的に働かされている奴隷のように思えてなりませんでした。
色々な選択肢があって自由に選べるように見えて、実はお金というものに縛られているような気がする。世界
にはたくさんの国や地域、色々な人種、民族、文化、習慣などがあるのに単位こそ違えど、皆お金でやり取りをするという資本システムに組み込まれてしまっている。

何か別のやり方でやり取りをしている国などがいくつかあってもおかしくないと思う。というか、それが当たり前のような気がする。
それともう一つ、社会ではどんどん法律というものを作り、いかにも社会が良くなるかのように見えるが、結局これは私たちの自由が狭まっていくようなものだと思う。
お金と同様、見えない足枷をされるようなものだと思う。本来なら、社会から少しずつでも法律というものを減らしていけるような社会作り、人間育成を目指すことが大切なのではと思います。
死にたくなるのを本人の問題だけと捉えず、社会環境にも問題があると捉え、社会環境を良くするよう変えていくという方向に人々の意識を向ける必要があると思います。

悪い環境の中にいるのだとしたら、心身に不調を来して当然だと思うし、それは生物として至極当然のことだと思います。つまり、うつなどの病気を診断されている人の中には人間として正常な反応を示しているに過ぎないという人がたくさんいると思う。病んでいるのはその病んだ人々ではなく、社会の方ではないのだろうか。うつはそのことに対するメッセージだと認識する必要があるのではないかと思います。
うつや自殺、貧困等々、様々な形で苦しんでいる人々は無自覚ではあるが自らの命を張って、それを訴えていると考えるべきではないだろうか。
私たちは社会の中で生きている限り、嫌でも社会とは切っても切れない関係だと思う。その社会に対して少しでも良くなるよう働きかける、そしてその社会を構成している一人一人のことを考え、思いやりを持って接していく。そうしたことが人間の本当の仕事だと思います。
今みながしている仕事だって、社会環境によっていかようにも左右されてしまうのだから。
げん 2017年3月30日 21時56分
生きて、仕事をしていると人と関わると誰かを傷つけ自分も傷つけられる。
それが辛い。でも仕事していない自分は許せない。
仕事大好きじゃないけど、土日家にいるのも辛い。
友達もいなくて、仕事していてもして...
続きを読む
生きて、仕事をしていると人と関わると誰かを傷つけ自分も傷つけられる。
それが辛い。でも仕事していない自分は許せない。
仕事大好きじゃないけど、土日家にいるのも辛い。
友達もいなくて、仕事していてもしていなくても辛い。なにもうまくできない自分が許せない。
人を傷つけて自己嫌悪、傷つけられて落ち込む。悲しくなる。
もっとちゃんと幸せに生きたい。
ねこ 2017年3月30日 21時35分
死ぬことを考えています。
私は、60才で、発達障害とわかるまで、すること1つ、言ったこと1つ、すべてが、自己嫌悪になって帰ってきていました。
発達がわかって、カウンセリングを受けるうちに、自分のことが...
続きを読む
死ぬことを考えています。
私は、60才で、発達障害とわかるまで、すること1つ、言ったこと1つ、すべてが、自己嫌悪になって帰ってきていました。
発達がわかって、カウンセリングを受けるうちに、自分のことがわかり、自己嫌悪が消えていくのを感じ、初めて、自分の人生が始まった気がしました。
それでも、今、カウンセリングも7年目ですが、15才のときから、死にたい思いがあり、それが消えません。高校の頃には、自傷行為もありました。
今回は、死にたい思いから逃げられないのかな、って感じていますが、まだ、諦めてはいません。
前回の、カウンセリングで、先生に、聞いてみました。

私の死にたいという思いは、消せないけど、どうしたら生きたいという思いが生み出せる?
その答えにすがりたい気持ちがあります。
たけし 男性 岡山県 60代 2017年3月30日 16時32分
アルコール依存の父親がいる環境で育ち、物心ついた時から父親が嫌いで愛情を感じられませんでした。小学生になったあたりから父親のアルコール依存が深刻化して部屋に引きこもり仕事もせず一日中酒を飲むようになり...
続きを読む
アルコール依存の父親がいる環境で育ち、物心ついた時から父親が嫌いで愛情を感じられませんでした。小学生になったあたりから父親のアルコール依存が深刻化して部屋に引きこもり仕事もせず一日中酒を飲むようになりました。そのうち、父親の部屋の前で足音を立てれば大声をあげて私を呼び出し蹴られ意味の不明なことを怒鳴りつけられるようになりました。
家の中にいるだけで緊張してしまい足音をたてることも怖くなりました。そのような環境で中学まで過ごし、、
高校に入ってから人間関係がうまくいかず友達として接していた人にもブスキモイなどと言われクラスの中心にも嫌われ睨み付けられたり悪口を言われ精神を病んでしまいました。
毎日頭痛腹痛に悩まされ激やせをして体もぼろぼろになりながら何とか卒業しました。

大学に入りましたがやはりうまくいかないと感じることが多く耐えきれず精神科にかけこみましたが、安定剤に依存してしまい。毎日の記憶があやふやで何をしていたのかよく覚えていません。
こんな状況で就活も出来ず。卒業してから仕事に就きましたが長続きぜず、また新しい仕事につく予定ですが、また安定剤に依存してしまったらどうしよう。壊れてしまったらどうしよう。など先のことを心配する日々です。

人生に辛いことしかないと感じられもう死んでもいいかなと思うことがしょっちゅうです。
何か辛いことがあると死にたいと思ってしまいます。本当は働きたくありません。自信もありません。壊れたくありません。
なな 女性 20代 2017年3月30日 12時58分
私は1年ほど前、仕事と夜間学校の日々に疲れはてうつ症状となりました。
医者で診断された翌日、私は朝ベッドから起きられなくなり、職場にも学校にも診断を正直に話し、最終的にどちらも辞めました。
当時の私は...
続きを読む
私は1年ほど前、仕事と夜間学校の日々に疲れはてうつ症状となりました。
医者で診断された翌日、私は朝ベッドから起きられなくなり、職場にも学校にも診断を正直に話し、最終的にどちらも辞めました。
当時の私は、逃げ出した自分を恥じる羞恥心や劣等感、社会からも「きっと馬鹿にされているだろう」という恐怖でいっぱいでした。「死にたい」と思って命の電話をかけましたが、混み合っているのかつながりませんでした。
そんな私ですが、休養を続けて断薬までたどり着いた今、気付けたことがあります。それは、「視野を広く持つ」ことの大切さです。日本のような島国では、どうしても視野狭窄に陥りがちで、「働いていることこそがステータス」的な洗脳を受けがちです。海外では、「仕事は人生のほんの一部である」と考えるそうです。「仕事がないからとか、仕事で疲れたからって自殺するなんておかしい」という意見が一般的です。イギリスの場合、「どうしょもないなら国に公営住宅を手配してもらって福祉を受ければ良い」し、イタリアの場合は、「親戚や家族の所に厄介になればいいや、と考える」そうです。

自殺を考えている人へ。
社会の意見なんて聞かなくてもいいと思います。広い地球の上、休んだって投げ出したって別に大したことありません。生きていれば、必ず道は開けてきます。経験者として絶対に言えることです。今だけ踏ん張ってほしいと思います。
ことり 女性 20代 2017年3月30日 08時19分
何度か、「闘病の果ての病死」という形で、自殺企図を遂行して来ました。
当時は私のいる事による、家族の全体的な不利益を考慮し、淡々とそのような決断をしていたと記憶しています。

「死ぬ」「死にたい」以前...
続きを読む
何度か、「闘病の果ての病死」という形で、自殺企図を遂行して来ました。
当時は私のいる事による、家族の全体的な不利益を考慮し、淡々とそのような決断をしていたと記憶しています。

「死ぬ」「死にたい」以前に、「死ぬべき存在である」という固定概念が幼少期から全細胞に侵されていると、そこから「生きる」ことを考え直し、さらに前向きに社会や人生観を捉え直す事が出来るのか…と想像する度、今でも強い目眩を感じます。
それでも着々と時間だけは過ぎていく。

何かを変えよう、変わろうとするよりも、あった事実をあるがままに感じ直すこと、過去の体験を否定しないこと、自分のこれから待つ未来に多少の余裕を持つこと、陰の要素を受け入れていくこと…など、逆説的ではありますが、私が私との関係性を重荷ではなく気楽なものに変えていくことが、「人生」という生き死に関する事柄に対する価値観を、変えていってくれるのではないか、と考えています。

たくさんの人の手を借り、言葉を借り、思いやりを借り、乗り越えていきたいものです。
みずいろ 2017年3月30日 05時10分
初めて投稿します。昔から続かない性格でした。最近は仕事も続かず悩んでいました。自殺も考えました。
同居している彼氏は、暴力を振るようになりました。私は仕事を辞めた事にたいして言ってませんでした。相談し...
続きを読む
初めて投稿します。昔から続かない性格でした。最近は仕事も続かず悩んでいました。自殺も考えました。
同居している彼氏は、暴力を振るようになりました。私は仕事を辞めた事にたいして言ってませんでした。相談してないのは悪いと思ってましたが、なかなか相談できませんでした。
misa 女性 福岡県 20代 2017年3月30日 01時13分
5年前に従姉を自死で亡くしました。まだ25歳でした。
従姉とはお盆とお正月の年2回しか会うことはありませんでした。
それでも幼いころ会うたびにたくさん遊んでもらい大好きで大切な従姉でした。
自死遺族の...
続きを読む
5年前に従姉を自死で亡くしました。まだ25歳でした。
従姉とはお盆とお正月の年2回しか会うことはありませんでした。
それでも幼いころ会うたびにたくさん遊んでもらい大好きで大切な従姉でした。
自死遺族の方の声を読んでいると、家族・親友・彼氏彼女といった身近で接していた人を亡くしたというものばかりを目にします。
それを見ると私のように年2回しか会わないような従姉の死で悲しんでいるのはおかしいような気がして、ずっと声をあげることができませんでした。
でも、私と同じように身近でない人の自死で苦しんでいる人は沢山いるはずです。
もっとこういった人たちが声をあげやすい場を作ってほしいです。
まる 男性 東京都 20代 2017年3月30日 01時12分
番組を観ていた
不意に切り替わる画面
振り返ると
リモコンを片手に目を逸らす母。
曖昧に笑って。

そんな暗い番組、観るもんじゃない
と。

それほどまでに、死は忌むべきものなのかとただただ驚く
あな...
続きを読む
番組を観ていた
不意に切り替わる画面
振り返ると
リモコンを片手に目を逸らす母。
曖昧に笑って。

そんな暗い番組、観るもんじゃない
と。

それほどまでに、死は忌むべきものなのかとただただ驚く
あなたの食べているもの、着ている服、歩いた道
死無しでは生きられないはずなのに

あなたは知らない
あなたの娘が職業柄、その手で屠った命は数百じゃ足りないこと
それでも
知らない誰かがやるより、この手でそうした方がいいとそう思っていること。

あなたは知らない
あなたの娘が
どうしたら一瞬で終わるか
どうしたら苦しくないか
いつもいつも真剣に考えていること。

あなたは知らない
あなたの娘が
そんな自分に生きる権利なんて無いと思っていること
自身もそうして葬りたいと考えていること。


あなたは知らない。
今際 女性 岐阜県 20代 2017年3月30日 01時06分
何もかも疲れた。

今まで頑張ったけれど、全て裏目裏目、
倒産したり、パワハラ受けたり、年々賃金が下がったり、
多忙な会社でうつ病になったり。

うつになって通院しながら、社会復帰を目指してたけど、
...
続きを読む
何もかも疲れた。

今まで頑張ったけれど、全て裏目裏目、
倒産したり、パワハラ受けたり、年々賃金が下がったり、
多忙な会社でうつ病になったり。

うつになって通院しながら、社会復帰を目指してたけど、
今度は仕事で怪我と病気。
労基や福祉にも相談した、けど使えるものはなかった。

自分にはもう何もない。
子供の頃からしなくてよい苦労をしてきたのに、
ずっとずっと這い上がれず泥の中にいる。
これからもずっとそうだろう。

もう、解放されてもいいんじゃないか、そんな気がします。
るい 女性 2017年3月30日 00時18分
精神疾患を持ってます。
死にたい死にたいと思いながら、苦しみながら生きています。
こんなに苦しんで生きてる意味なんてない、楽になりたいと思う日々です。
もし、安楽死が認められれば、自殺なんて考えなくて...
続きを読む
精神疾患を持ってます。
死にたい死にたいと思いながら、苦しみながら生きています。
こんなに苦しんで生きてる意味なんてない、楽になりたいと思う日々です。
もし、安楽死が認められれば、自殺なんて考えなくていいのにって私はよく思います。

ボロボロで苦しみながら生きてるなんて生きてるといえない、人間として生きれない、尊厳死を望んでいます。
周りの人が苦しむから自殺してはならない。理屈も思いも十分わかります。
でも、この苦しみは死ぬことでしか消えないのです。自殺がだめというのは、生き地獄で苦しめということなのでしょうか。
ぴんきー 女性 愛知県 20代 2017年3月29日 23時36分
私は小学校の頃から死にたい気持ちがあった。
原因は親からの暴言、暴力だ。
さらに、小・中・高校でのいじめや特異な病気でさらに生きづらさを抱えるようになってしまった。

中学の頃に出会った本を読んで、自...
続きを読む
私は小学校の頃から死にたい気持ちがあった。
原因は親からの暴言、暴力だ。
さらに、小・中・高校でのいじめや特異な病気でさらに生きづらさを抱えるようになってしまった。

中学の頃に出会った本を読んで、自殺しないように頑張ってきたけれど、
精神疾患を患って、気持ちが下がっていると、どうしても死にたい気持ちが起こってしまう。

ときどきは、人のやさしさを見つけて嬉しく思えることもある。
しかし、健常者と違うところをたくさん見つけるととても不安になってしまう。
それは、神経症のようなものだ。
生き抜けるかどうか考えると過呼吸になってしまう。
ぽんちょ 女性 神奈川県 20代 2017年3月29日 22時01分
私は、境界性パーソナリティ障害、鬱病、不安障害、レム睡眠行動障害、不眠症、パニック障害などを持っています。
仕事にはもちろん行けてません。
家族が仕事に出かけると
家にポツンと取り残された感じになり
...
続きを読む
私は、境界性パーソナリティ障害、鬱病、不安障害、レム睡眠行動障害、不眠症、パニック障害などを持っています。
仕事にはもちろん行けてません。
家族が仕事に出かけると
家にポツンと取り残された感じになり
孤独感が押し寄せてきて、泣き叫びます。
彼氏ともちょっとした事で不安になり
ヒステリックになってしまいます。
そんな毎日が辛くて「死にたい」って思ってしまいます。生きるのが辛いです。
Kanahitsuji 女性 兵庫県 20代 2017年3月29日 21時29分
死を思わない日はありません。夜、眠りにつくとき、「このまま目が覚めなければいいのに」と毎晩思います。もうずいぶん長いこと、明日が来るのを恐れています。結局は自分が決め、自分で生きていかなければならない...
続きを読む
死を思わない日はありません。夜、眠りにつくとき、「このまま目が覚めなければいいのに」と毎晩思います。もうずいぶん長いこと、明日が来るのを恐れています。結局は自分が決め、自分で生きていかなければならないのはわかっていますが、誰かに助けてもらいたい気持ちでいっぱいです。それでも、甘えてはいけない、皆大変な思いをして毎日生きているのだから…と思い、何とか生きています。
終わりのない日々、楽になるのは死しかないように思います。
生き辛さ、という言葉は衝撃でした。私の身近には、この生き辛さについて話し合える人はいません。いいようのない、この生き辛さ。誰かに理解してほしいと思ってしまいます。
しま 女性 静岡県 20代 2017年3月29日 21時06分
初投稿です。

先月、飛び降り自殺を図ったところ警備員に止められ親に自殺を図った事を知られました
その日の夜に親父から怒られ、罰(トイレ掃除)を受けました…。

僕の事を思って怒ったのは分かるんですが...
続きを読む
初投稿です。

先月、飛び降り自殺を図ったところ警備員に止められ親に自殺を図った事を知られました
その日の夜に親父から怒られ、罰(トイレ掃除)を受けました…。

僕の事を思って怒ったのは分かるんですが、正直な気持ちとしては怒ってばっかで僕の鬱な気持ちに傾いてくれなかった事が苦しいです…
罰を受けた意味も分かりません…

親は前から鬱に理解がないんです…
本当に死にたいほど辛かったんです…
なのに
そんな辛い気持ちに親父は振り向きませんでした…

今は親父は厳しい態度は取らなくなりましたが、けど僕は怒られた時の事が響いてます…

今は親父の事で死にたくなる事があります
今日の昼間もそうでした…

まとまりない文章で申し訳ないです…
ホッパー 男性 静岡県 10代以下 2017年3月29日 21時06分
10年前の30才に鬱になって仕事を辞めました。
私は辞めてからの方が自殺をよく考えるようになりました。
仕事といってもアルバイトだったけど、苦しくて行けなくなって、辞めて、自責の念と現状を受け入れられ...
続きを読む
10年前の30才に鬱になって仕事を辞めました。
私は辞めてからの方が自殺をよく考えるようになりました。
仕事といってもアルバイトだったけど、苦しくて行けなくなって、辞めて、自責の念と現状を受け入れられず、また、親の戸惑いに罪悪感もあって、ますます苦しくなりました。
毎日、毎日、「死なないこと」を自分に言い聞かせて生きていました。

そして、毎日、毎日、社会復帰に焦り、10年が経ちました。
年齢的に職業の幅が狭くなり、面接に行って嫌な思いをしたり。
履歴書を書くのも恐いです。
最近は自殺願望もほぼなくなりました。
今日の放送を拝見して、以前の自分を思い出すところもありました。
仕事辞めても、転職しても、解決しないと思います。
今の私は「生き続けることと、働く」が課題です。
いま 女性 兵庫県 40代 2017年3月29日 20時57分
幸せと思ったことは50年間で数回。
死にたくなったら、会社をやめた。
転職回数は二桁。
今度は、働くところがないから
死にたくなった。
何も考えないところへ行きたい。
長寿国日本は嫌いだ。...
続きを読む
幸せと思ったことは50年間で数回。
死にたくなったら、会社をやめた。
転職回数は二桁。
今度は、働くところがないから
死にたくなった。
何も考えないところへ行きたい。
長寿国日本は嫌いだ。
おっさん 男性 東京都 50代 2017年3月29日 20時49分
生きているのではないのです。
ただ、死んでいないだけなのです。
死ねないから、死なないから、生きてしまっているだけなのです。
生きたくはないのです。
そのくせきっと、死にたくもないのです。
そんなこと...
続きを読む
生きているのではないのです。
ただ、死んでいないだけなのです。
死ねないから、死なないから、生きてしまっているだけなのです。
生きたくはないのです。
そのくせきっと、死にたくもないのです。
そんなことばかり考える自分が滑稽でみっともなくて死ぬほど恥ずかしい。
一度でいいから
たった一度でいいから
暖かな何かに思いきり抱きついて、体裁なんか気にせずに、声をあげて大泣きできたらと思う。
悲しくて堪らないときに、泣くことができたらと思う。
悲しくても泣けないのはつらいことだから。
苦しさを吐き出せないのはつらいことだから。
独りきりで抱えるのはつらいことだから。
女性 福島県 20代 2017年3月29日 20時46分
死にたい。死にたい。死にたい。死にたい。死にたい。死にたい。怖い。寂しい。腹立たしい。辛い。怖い。寂しい。心細い。悲しい。後悔。罪悪感。死ぬのは怖い。でも生きるのが辛いちゃんといきていけないダメだダメ...
続きを読む
死にたい。死にたい。死にたい。死にたい。死にたい。死にたい。怖い。寂しい。腹立たしい。辛い。怖い。寂しい。心細い。悲しい。後悔。罪悪感。死ぬのは怖い。でも生きるのが辛いちゃんといきていけないダメだダメだダメだダメだダメだ。誰か、助けてよ。怖いよ、寂しいよ。
ねこ 2017年3月29日 20時46分
幻覚に苦しめられて、両親に苦しめられて十年以上。
助けを求めることはできずに苦しんできた
そんな私につけられた病名は「解離性障害」
薬をはじめて一年
どんどん辛くなっている気がする
みんなが私を誇張す...
続きを読む
幻覚に苦しめられて、両親に苦しめられて十年以上。
助けを求めることはできずに苦しんできた
そんな私につけられた病名は「解離性障害」
薬をはじめて一年
どんどん辛くなっている気がする
みんなが私を誇張するの
どんどん辛くなっている
本当は五歳の子
五歳で時は止まってる
早く速く、追い付かなくちゃ
夕焼け大火傷 埼玉県 10代以下 2017年3月29日 20時46分
5歳頃から、死にたさとともに生きてきました。過度な緊張を常に必要とされる家庭環境でした。
でも子供時代って、自殺の方法は発想力や知識も含めて凄く限られてて、
「いなくなりたいな」って思ったまま、田舎で...
続きを読む
5歳頃から、死にたさとともに生きてきました。過度な緊張を常に必要とされる家庭環境でした。
でも子供時代って、自殺の方法は発想力や知識も含めて凄く限られてて、
「いなくなりたいな」って思ったまま、田舎で小さな子供の世界を過ごして、15歳のとき家を飛び出して東京に来ました。
私が居ていいのか、どうやったら居なくなれるのか。
仕事を始めたら、毎日嘔吐や震え、突然意識を失うな眠りに悩まされ、どの仕事も1年と続きませんでした。
気づいたら社会不安障害、うつ病と診断されるようになってきて、ついに精神障害者保健福祉手帳を取得しました。
でも、障害者雇用の仕事すら、私には続けることが叶わなくて。
職場の誰も私を責めたりしてないし、優しくしてくれてることはわかっているのに、人と接するときに緊張をしないということができないのです。一緒に暮らしていた家族にすら、です。
うつ病は半年で治るとある医師に断言されたことがあります。
でもそれは、ストレスの原因を自分から遠ざけることが出来る人のことです。
私は、私が持つ防御本能が・記憶がストレスの原因なのです。
仕事を辞めれば元気になるなんてことは元からありえなかった。

精神科に通院して11年になります。
結婚して4年。
今は死にたいと思っていませんが、生きたいとも思っていません。
死なない理由だけが存在している。
りょー 女性 東京都 20代 2017年3月29日 20時44分
なぜ死を選ぶのかといえば、生きる選択をしたら、生き続けなければいけないからだ。
それは絶望的な事実である。
幾度となく死にたい気持ちにかられる。
生きるか死ぬかという問いかけに、やっとの思いで生きる選...
続きを読む
なぜ死を選ぶのかといえば、生きる選択をしたら、生き続けなければいけないからだ。
それは絶望的な事実である。
幾度となく死にたい気持ちにかられる。
生きるか死ぬかという問いかけに、やっとの思いで生きる選択をする。それなのに、その問いかけはこれからもまた幾度となくやってくるのだ。
死ぬくらいなら会社を辞めればいいと言われるけれど、会社を辞めたその先をいったいどうやって生きていけば良いのだろう。
もちもち 女性 熊本県 20代 2017年3月29日 20時40分
最初前へ123456789101112131415161718192021222324252627282930313233343536373839404142434445464748495051525354555657585960616263646566676869707172737475767778798081828384858687888990919293949596979899100101102103104105106107108109110111112113114115116117118119120121122123124125126127128129130131132133134135136137138139140141142143144145146147148149150151152153154155156157158159160161162163164165166167168169170171172173174175176177178179180181182183184185186187188189190191192193194195196197198199200201202203204205206207208209210211212213214215216217218219220221222223224225226227228229230231232233234235236237238239240241242243244245246247248249250251252253254255256257258259260261262263264265266267268269270271272273274275276277278279280281282283284285286287288289290291292293294295296297298299300301302303304305306307308309310311312313314315316317318319320321322323324325326327328329330331332333334335336337338339340341342343344345346347348349350351352353354355356357358359360361362363364365366367368369370371372373374375376377378379380381382383384385386387388389390391392393394395396397398399400401402403404405406407408409410411412413414415416417418419420421422423424425426427428429430431432433434435436437438439440441442443444445446447448449450451452453454455456457458459460461462463464465466467468469470471472473474475476477478479480481482483484485486487488489490491492493494495496497498499500501502503504505506507508509510511512513514515516517518519520521522523524525526527528529530531532533534535536537538539540541542543544545546547548549550551552553554555556557558559560561562563564565566567568569570571572573574575576577578579580581582583584585586587588589590591592593594595596597598599600601602603604605606607608609610611612613614615616617618619620621622623624625626627628629630631632633634635636637638639640641642643644645646647648649650651652653654655656657658659660661662663664665666667668669670671672673674675676677678679680681682683684685686687688689690691692693694695696697698699700701702703704705次へ最後
誰かに相談したいとき
聞いてくれる窓口があります
トップページへ戻る