寄せられたメッセージ

当サイトに寄せられたみなさまからのメッセージをご紹介します。

メッセージ投稿はこちらから大切な人を亡くした方からの
メッセージ
大人の発達障害です。
二次障害のうつが悪化して、生きるのは無理だと思った。

でも、もうすぐ大事な人が結婚する。
そんな人の近くで、自殺なんて出来ないと思った。

ただそれだけの理由で、い...
続きを読む
大人の発達障害です。
二次障害のうつが悪化して、生きるのは無理だと思った。

でも、もうすぐ大事な人が結婚する。
そんな人の近くで、自殺なんて出来ないと思った。

ただそれだけの理由で、いま生きている。

死なない理由をいつも探していて必死。
生きたい理由を持てるひとになりたいな。
mi 女性 東京都 20代 2014年9月12日 14時35分
ぼくは自殺未遂を二回経験しました。

一回目は部屋で首吊り。しかしロープがほどけ、失敗。
二回目は川に。これは見かねた近所のおじさんに救出されました。二回も中途半端に失敗して、ほんとうに情けない...
続きを読む
ぼくは自殺未遂を二回経験しました。

一回目は部屋で首吊り。しかしロープがほどけ、失敗。
二回目は川に。これは見かねた近所のおじさんに救出されました。二回も中途半端に失敗して、ほんとうに情けないです。

いつも『あのとき死ねたらよかったのに』と思ってしまうのと同時に、死ぬ一歩手前を経験したせいで死への大きな恐怖を思い出し、死にたくないとも思ってしまいます。死にたい、生きたい、楽な方へ逃げたいだけ。生き物のクズカスです。

学生時代に受けていたいじめも、最近はよくよく考えれば自分が悪いと思い始めてきました。みんなじぶんが卑怯で、不細工で、暗くて、ぐずぐずしているからだと思います。直そうと努力しました。でもなんだか自分が自分じゃないようだし、無理矢理笑っているのもへんで、結果なにも変わらなかったです。

友達も、いじめを受けている自分から離れていったり、都合がいいときにだけくっついてくるので『ほんとうは友達じゃなかった』なんて経験は何度もしました。ので、社会人になった今も友人はいないし、つくりません。みんな死ねばいいと思います。期待して裏切られるのが苦しい。ぼくを傷つける人間はみんな殺してやりたいし、不幸になってほしい。でもできない、望めない。ぼくは弱いから。だからこんなひどいことを考えてる自分は死んだらいいと思います。

親はぼくがいじめを受けていたことも、友人がいないことも知りません。はなせません。そこから生まれた微妙なズレから衝突し、家出。勝手に親と一緒に入っていた住民票からも抜け出しました。ぼくは糞やろうです。

助けてといっても、親だってみんなじぶんに精一杯だし、なんの魅力も才能もない、顔もブスな自分はどんなに努力をしたって振り向いてもらうことすらできない。みんな他人。
弱い者はとっととシネ。ひとの迷惑にならないところでシネそう言われました。いじめられていたとき、車にひかれて、周りから笑われたことだってあります。もうそのときから生まれて生きていく価値なんてなかったんです。

もうなにもかもおしまいです。なにも信じられません。
いつうしろから刃物でさされても、車にはねられてもいい。殺してほしい。死にたいよ。死なせて。この世界に生きていたくない。生まれてきたくなかった。殺して。殺せ。
女性 神奈川県 20代 2014年9月12日 11時13分
生きているのが辛くなる。だから死にたいと思う。
私は生きていて楽しかったという感覚があまり記憶になく、常に苦痛だった。息しているのも。生きていているのも。だから無表情でこわいとよく人から言われた。...
続きを読む
生きているのが辛くなる。だから死にたいと思う。
私は生きていて楽しかったという感覚があまり記憶になく、常に苦痛だった。息しているのも。生きていているのも。だから無表情でこわいとよく人から言われた。
嫌われるのが嫌だから微笑んでいたけれど、もう限界だ。もう、疲れた。私の死にたいという気持ちも満たされようとしている。器に入って水が零れるみたいに。今私の気持ちは自殺願望でいっぱいになっている。
こけだま 女性 秋田県 20代 2014年9月12日 05時09分
大学を卒業して2年半。
社会に出て働いていると思っていた。
就職活動はうまくいかず、やりたいことを見つけられなかった。
自分は自分。そう言い聞かせた。

働きたいけど働けない自分が嫌になり、...
続きを読む
大学を卒業して2年半。
社会に出て働いていると思っていた。
就職活動はうまくいかず、やりたいことを見つけられなかった。
自分は自分。そう言い聞かせた。

働きたいけど働けない自分が嫌になり、社会から必要とされていないと思った。家族にも迷惑をかけている。

どうにもならない不安だけが膨らむ。このことを相談した。返ってきたのは「そこまで悩んだことが無いからわからない」苦しかった。私は気持ちを聞いてもらいたかった。どうしたらいいのと考えながら生きる。
なっしー 女性 愛知県 20代 2014年9月12日 01時40分
小中高不登校。ひきこもり。生きてるのがつらくて毎日切ってます。...
続きを読む
小中高不登校。ひきこもり。生きてるのがつらくて毎日切ってます。
りんたろう 女性 群馬県 10代以下 2014年9月12日 01時30分
私は20代後半ぐらいの頃、心の病で向精神薬を多量服用して救急車で病院へ搬送されました。
大事には至らず、しばらくして警察官が病院へ来て事情などを聞かれましたが、警察官から心ないことを言われさらに心に...
続きを読む
私は20代後半ぐらいの頃、心の病で向精神薬を多量服用して救急車で病院へ搬送されました。
大事には至らず、しばらくして警察官が病院へ来て事情などを聞かれましたが、警察官から心ないことを言われさらに心に傷が出来ました。
今は、色々な周りの人の支えもあり元気にしていますが、当時は地獄でした。
rn 男性 30代 2014年9月11日 23時38分
一番、苦しかった時は“死にたい”と、思ってました。
“私が死んでも誰も悲しまないだろう”
“なぜ、生きているんだろう”
そう思ってました。
小学生の時に、両親が離婚。
中学にあがるのと同時に...
続きを読む
一番、苦しかった時は“死にたい”と、思ってました。
“私が死んでも誰も悲しまないだろう”
“なぜ、生きているんだろう”
そう思ってました。
小学生の時に、両親が離婚。
中学にあがるのと同時に転校。
小学校高学年の時から不登校でした。
中学にあがるのと同時に環境も変わり、学校にちゃんと行こう、と、思い頑張りまし
たが、イジメにあい、中2の秋から不登校。
そこから、引きこもりの生活が始まり
ました。
適応学級にまわされ、それでも、1度も登校せずに、進路も決めずに、中
学を卒業。
卒業時に、適応学級の先生に
「1年、卒業を遅らせて、勉強して、高
校に進学してはどうか??」
と、母は打診されましたが、学校そのものに行きたく
なくて、そのまま卒業しました。
結果、中2の秋から、4年程引きこもってました。
ですが、母子家庭で、生活保護を受給していて、就学も就労もしておらず、保護課ケースワーカーから
「働かないなら、保護を停める」
と、言われて、アルバイトを始めました。
もちろん、ハローワークも通いましたが、中卒では仕事がないので、パートで。
しかも、短期のパート。
でも、それが、良かったとも思います。

人と長く付き合わなくてすむから。
おかげで、その時を、上手くしのぐ方法が身についた気がします。
今も、人付き合いが苦手です。
むしろ、嫌いです。
“面倒くさい”
“わずらわしい”
と、感じます。
とりあえず、他人に嫌われないように、明るく、笑顔で対応して、他人に優しくしておけば、なんとかなります。
好意をみせられて、嫌がる人はいません。
そういう事が覚えられました。

現在は、行けなかった高校に進学し、勉強に追われる毎日です。
それなりに友達もいます。
けど、だからと言って、信用はしてません。
人は、簡単に裏切る、嘘をつく、
だますから。
心の傷は癒えません。
一生残ります。
他人からは見えないものです。
越えたようにみえてても、ふとした瞬間に戻りそうになったり、そういう自分と隣り合わせで生きています。
パンドラの箱を開けないように、開けずにすむように生きてます。
さとみ 女性 新潟県 30代 2014年9月11日 23時22分
生きている理由が分からない。
漠然と、「死にたい」、よりは「消えたい」。

幼い頃から、母親に出来の良い姉と比較され、人格否定をされてきた。
母親はいつもヒステリーだった。
小学生の頃からい...
続きを読む
生きている理由が分からない。
漠然と、「死にたい」、よりは「消えたい」。

幼い頃から、母親に出来の良い姉と比較され、人格否定をされてきた。
母親はいつもヒステリーだった。
小学生の頃からいじめられっ子。
男の子集団から性的いじめを、女子からは仲間はずれ、姉からは身体的暴力を受ける。
中学時代から髪の毛を引き抜くようになり(抜毛症)さらに過食症に。高校時代からはリストカット。
進学、就職は親の命令通りに進んだが、人間関係がうまくいかず、仕事を何度も解雇された。
今は実家を離れたが、親の洗脳は消えない。
20代後半になり、男性嫌悪で独り身、非正規。
友人と会っても気疲れしてしまう。

これから先を悲観してしまう。
くまたん 女性 静岡県 20代 2014年9月11日 23時17分
死にたい。
いや、死にたいわけじゃない。消えたいんだ。逃げたいんだ、この世界から、このしがらみから。

そもそも今生きてること自体が、慢性的な自殺じゃないか。
今死のうが、明日死のうがいつか死...
続きを読む
死にたい。
いや、死にたいわけじゃない。消えたいんだ。逃げたいんだ、この世界から、このしがらみから。

そもそも今生きてること自体が、慢性的な自殺じゃないか。
今死のうが、明日死のうがいつか死ぬことには変わりないのに、なんで自分で死ぬことはダメなんだろう。
安楽死を認めてる国はあるのに、自殺を容認してる国はないよね。
どっちも苦しみから逃げたいから死を望んでるのに。
生きてればいいことあるかもしれないから?
本当に幸せになれるかもわからないのに。
自殺するのは生きたくても生きることができない人たちに失礼だから?
生き地獄の中で自然な死を迎えるまで苦しむことを、死んでしまった人たちが望んでるの?
そんなの押し付けじゃないか。
苦しみの中でも生き続けろということは死ぬまで苦しみ続けろってこと?

死にたいのに死ねない。
生きたくないのに。

代わりに生きてその人たちの心は
満たされるの?

自殺しても地獄。
生きていても地獄。
ああほら、救いなんて
何処にもない。
地獄めぐり続けて人は何処に行くの。
何処で終わりがくるの。
ゆめ 女性 高知県 20代 2014年9月11日 23時10分
申し上げにくいですが、私は、抑うつとパーソナリティー障害で入院歴、自殺未遂歴もあります。
就職難に母親の入退院がきっかけで精神科に通院中です。

小さい頃からバーター症候群という病、さらにバセド...
続きを読む
申し上げにくいですが、私は、抑うつとパーソナリティー障害で入院歴、自殺未遂歴もあります。
就職難に母親の入退院がきっかけで精神科に通院中です。

小さい頃からバーター症候群という病、さらにバセドウ病、今は難病。
60過ぎの父親を働かせ病院通い。
私自身は将来を悲観して死にたいとよく考えます。
持病と精神疾患を理解できる方と巡りあえたら、ルームシェアして助けあえるかもと…ないですよね、そんなの。
まぁくん 女性 秋田県 30代 2014年9月11日 23時03分
二十代前半に、家の洗面所で、死しか苦しみから、逃れられないんだというところまで、自分を追い詰めてしまい、映画ラストエンペラーに、でてた、溥儀がしていた自殺行為の真似で、自殺しようとしたけれど、死ねず...
続きを読む
二十代前半に、家の洗面所で、死しか苦しみから、逃れられないんだというところまで、自分を追い詰めてしまい、映画ラストエンペラーに、でてた、溥儀がしていた自殺行為の真似で、自殺しようとしたけれど、死ねず。柔軟さを欠いたのは、22才の時、苦しむのは、一時でいいと、強く思って念じてたら、導かれるように、家からちょっと離れた、不動尊に着き、そこでさらに念じたら、地球と一体なったように、境内だけに、雪が降って来て、そのあと、家に帰ったら、予知夢ばかり見るようになりました、そういう時期もありましたが、今は、未来を過去に型にはめるのには、遠ざかっているので自然体になり、気ままではいます、その自傷行為の為精神病院に、入院し、現在、就職訓練施設に、行きたいと思っています、何のため生きるかは、予知夢をコントロールしたいと思っています。
エイト 男性 埼玉県 40代 2014年9月11日 22時47分
今年27になる男です。この年齢まで未だ働いたことが一度もありません。
私のようなクズは今の時代それなりの数いるようですが、しかし社会では、ただのゴミです。私が10代の頃、日々自殺願望という闇の中で、...
続きを読む
今年27になる男です。この年齢まで未だ働いたことが一度もありません。
私のようなクズは今の時代それなりの数いるようですが、しかし社会では、ただのゴミです。私が10代の頃、日々自殺願望という闇の中で、汚れ、泥水を啜りながら生きていました。別段大きな障害があった訳ではありません。家族の間や学校で大きな悲劇があった訳ではないのです。しかし強いて言えば思春期だった私は、自分への自信を完全に失い自意識過剰で、また人間不信でもあり、コミュニケーション能力どころか、そもそも人と関わることが面倒以外の何物でもありませんでした。人目を気にするあまり、学校は私にとって拷問であり牢獄としか思えなくなって行き、高2の時に道をそれて以来、引きこもり同然のニート生活を今まで送って来ました。それももう10年を越えてしまったのです。スタッフの方でこれを読んでおられるあなたは、ニートとは全てクズであると思いますか?重要なことは、誰もニートになるために生きて来たわけではないということ。そして全てのニートが本当はこんな状況をすぐにでも抜け出したいと思ってるということです。私たちは社会から見捨てられた存在です。そして、立ち直りたいという気持ちも年月と共に薄れていきます。私は正直どうでもよくなってきてます。恐らくこのまま行けば親が死んで、いずれはホームレスにでもなって、どこかでのたれ死ぬことでしょう。でも、それでも今のこの楽な生活を捨てられません。日々生き辛さが蔓延するニュースや報道を見ていると、とてもじゃないけど社会に出て生活することに希望を持てません。だから、例え全てを親に頼るこの生活が間違っていると知っていても、到底この生活を捨てる気にはなれません。
海老 男性 兵庫県 20代 2014年9月11日 22時40分
20代の自殺じっくり見ました。この番組を見て、自分だけじゃないと感じる人が1人でもいたらいいなと思いました。また、何か現状に光がさすきっかけというか、今まで知らなかった救いの場所や救いの考え方に出会え...
続きを読む
20代の自殺じっくり見ました。この番組を見て、自分だけじゃないと感じる人が1人でもいたらいいなと思いました。また、何か現状に光がさすきっかけというか、今まで知らなかった救いの場所や救いの考え方に出会えていればいいなと思います。
14歳の時、躁鬱病の父が自殺しました。躁鬱病とも、自殺とも、とても言えない時代でした。父が亡くなったショックと、人に言ってはいけない、隠さなければならないことがある事は、子ども心に深刻なことでした。私は普通じゃなくなった、欠陥がある感覚。親に見捨てられたとも思いました。けれど、私たち家族の将来を考えて自殺したとも聞かされ、父に対して何とも落とし所のない思いと、それでも大好きだった、死んでほしくなかったという、どうしようもない事をずっと思い続けてきました。姉も同じ状態になり、父の亡くなった年齢を超えずに自殺しました。自殺した家族を持つ私、それがすごく大きなコンプレックスでした。心理学を学び、ようやくそれを手放し、今はその体験を生かしてセラピストをしています。死にたくなるくらいつらい人に、それを解消できる様々な選択肢をいかに身近に感じてもらうか、いかにその情報を届けられるかが大事だと思います。人はほんのささいなきっかけでも死にたくなるし、ほんのささいなきっかけでも生きるエネルギーになる。人は簡単に死んでしまう。けれど、死ななくても楽になれるとわかったら死なないと思う。父や姉のように、そうするしかないと思う状況に追い込まれなくても、あれ?そんなことができるの?と、楽に生きられる方法があたりまえに知れる状況になるといい。家族を自殺で亡くす悲しみを味わう人も失くしたい。自殺で家族を亡くして苦しんでいる人にも、苦しまず楽に生きられる手立てを届けたい。
ひろこ 女性 愛知県 40代 2014年9月11日 21時56分
平成26年9月11日、ハートネットTVさんを拝見致しまして、私も自分の意見を発信したいと思い、このメッセージを送信することを決意しました。
現在17歳の高校生男子です。初めての自傷行為は中学3年生...
続きを読む
平成26年9月11日、ハートネットTVさんを拝見致しまして、私も自分の意見を発信したいと思い、このメッセージを送信することを決意しました。
現在17歳の高校生男子です。初めての自傷行為は中学3年生の時と記憶しております。帰宅した後、寝室の2段ベッドの上でリストカットをしました。切りつけた後は、情けない気持ちになって泣いていました。
幼少の頃から内向的で、いわゆる「いい子」になろうとしていたのだと思います。自己肯定感が低く、人の要求に応えたり、いい成績をとったりすることでそれを満たしていました。ですが、人の顔色を窺ったり、追従ばかりしているそんな自分が大嫌いでした。そのジレンマに悩んでいた最中、担任の先生からお叱りを受け、ついに自分の存在を認められなくなったから行為に及んだ
のだろうと考えます。リストカットしたことを母に報告したところ「親にもらった大切な体を傷つけるな」というようなことを言われ、ショックを受けました。
その後1年くらいは落ち着いていましたが、高校1年生の夏からまた自傷行為をしています。成績の低下と先生からのお叱りが主な理由だと思います。学校を休みがちになり、心療内科では適応障害と診断されました。学校を休んだ日には、「他人にできることが何で自分はできないのだろう」と考え、不調で眠って夕方頃に起きると惰眠を貪っているような情けない気持ちになります。そんな時に死にたいと考えてしまいます。
母はよく、「私だって辛い」とか「みんな辛いけど頑張ってる」と口にするのですが、その言葉を聞くと自己嫌悪してしまいます。学校の先生にも、母にも、挙句は主治医の先生にも心の内をさらけ出せないでいます。なかなか他人を頼ったり、信じたりできないのでそんな自分が情けなく、辛いです。袋小路に入ってしまった気分です。

そんな私の心情をお聞きいただけたらと思います。
慎吾 男性 茨城県 10代以下 2014年9月11日 21時52分
本当に死のうとしている人というのは助けれない。なぜなら絶対に相談しないからです。そんなことすれば死のうとしているのを止められるからです。だから助けることができるのは助けを求めてきた人だけで私はそれでも...
続きを読む
本当に死のうとしている人というのは助けれない。なぜなら絶対に相談しないからです。そんなことすれば死のうとしているのを止められるからです。だから助けることができるのは助けを求めてきた人だけで私はそれでも十分だと思っています。
だって生きていることが本当に幸せだとは言えないからです。誤解されそうですが、私は自殺という選択もありだと思います。これをそのまま、受け取ってほしくないのですが、これを説明するのは大変時間がかかるし、長く説明した所でわからないだろうし。でも、その一部を、例え話するなら、かなりな重い病を負っていて何年も苦しみ続けている子がいたとします。毎日、毎日、悲鳴をあげながら苦しみを、あなたに訴えてきてます。「死にたい死なせてくれ。」と。毎日、毎日、何年もですあなたはそれでも生きなさいと、あなたは言えるだろうかもう一つのエピソードとして、震災の時の事で、あるおばさんが泣き崩れずっとある台詞をいっていたのがずっと耳に残ってます。「家も家族も全部ながされちゃった。私一人になっちゃった。」とずっと、何度も何度もいっているのです。そんな、人に「あなたは生き残ってて、よかったね。」と声をかけれますか。と言いたい。おそらく時間がたっても、その心の傷は癒える事はないと思います
でも私が死のうとしている人に私が何か声をかけるのだとすれば、「生きていることというのは大変つらいことです。この世は生き
地獄だ。それでも、生きているんです。先に死んで楽になろうなんてずるいな」と

生きている事がつらい事はよくわかります。「生きていれさえいれば、ほんの些細でもいいことが、あるかも知れない」なんて、言っている人っていうのは、私には、どれくらい本当に生きている事が辛いことなのか、分かっていない人たちが言う台詞だと思っています。だから、あなたが苦しいのはよく分かります。私も苦しいです、と。
後、なんで生きていなければならないのかは私もよくわかっていません。だけど、生きているんです、と
最後に一番キツイ人生相談質問エピソードが「子供っていうのは親のエゴでしかないですよね。私を生んでと頼んだわけでもないのに」とかなり、冷たく、ひどい言葉にも聞こえますが、ある相談の一部に載っていたのに目がとまり、これもずっと私の心の中に刺さってます。
後、1000字は短すぎる
後勝手ですみません。メールも電話もたぶん連絡でないと思います
リンさん 2014年9月11日 21時50分
私は「死にたい」と思うのではなく、「消えたい、楽になりたい」と考える27歳です。
私がそんな風に考えるようになったきっかけは、小学生の時にあったいじめ。いじめはいじめで辛かった。だけど、そのせいで他...
続きを読む
私は「死にたい」と思うのではなく、「消えたい、楽になりたい」と考える27歳です。
私がそんな風に考えるようになったきっかけは、小学生の時にあったいじめ。いじめはいじめで辛かった。だけど、そのせいで他人と「友達」になることもできなくなった。今でも小中学の同級生とは地元にいても会わない。高校で地元を離れてスポーツに打ち込む。だけど、そのスポーツも大してやりたくてやっているわけではなかった。親がやれと言うから。親がその学校にいけ、と言うから。行きたい高校も、部活を辞めたいという希望も親の「逃げて楽になるなんて卑怯」と言う否定で叶わなかった。それなりの強豪校。心底好きではないスポーツをして、顧問から体罰を受け、私が生きる意味がわからない毎日だった。それが大学までも自分の希望通りにはいかず、また大してやりたくないスポーツで厳しい上下関係に悩まされ、また一緒に上京した当時不仲だった姉との同居につかれた。それから1度飛び降りをしようとしたが補導され、OD、アルコール、SEX依存、どっぷりハマり惨めで死んでしまいたいと毎日。薬を飲まずにはいられなくなった。編入した大学で初めてそんな私を心配してくれた友人たちに救われた。今生きているのは、その友人たちのおかげ。
みほ 女性 長野県 20代 2014年9月11日 21時31分
死にたいです。毎日、毎日死ぬ事ばかり考えてます。生きてるのが辛いです。私が死んでも誰も悲しむ人はいません。私に明るい未来なんてないです。生きてる意味もわかりません。生きる事に疲れました。何で生きてるの...
続きを読む
死にたいです。毎日、毎日死ぬ事ばかり考えてます。生きてるのが辛いです。私が死んでも誰も悲しむ人はいません。私に明るい未来なんてないです。生きてる意味もわかりません。生きる事に疲れました。何で生きてるのか、生きてる自分が凄く嫌いです。殺されてもいいからこの世からいなくなりたいです。私は必要のない人間です。早く死にたいです。死ぬ日も決めて生きてます。早くその日が来ることを心待ちにしてます。死んで楽になりたいです。死んでも後悔はしないです。もう無理です。生きてるのが辛いです。
ウサギ 女性 東京都 20代 2014年9月11日 21時10分
学生の頃から、なんとなく「死にたい」って思いながら大人になりました。
2年前、摂食障害と鬱病で会社をやめました。
家族のこと、将来のこと、友達のこと…
いろんなことが時間をかけながらちょっとずつ...
続きを読む
学生の頃から、なんとなく「死にたい」って思いながら大人になりました。
2年前、摂食障害と鬱病で会社をやめました。
家族のこと、将来のこと、友達のこと…
いろんなことが時間をかけながらちょっとずつ溜まっていって、
それが限界に達した時、私は過食嘔吐をやめられなくなりました。
生活も荒れて、いろんな人に迷惑をかけました。
でもその時考えていたのは、
「迷惑をかけたら、みんなに嫌ってもらえる、そうやって私は罰を受けなければいけない」。
何の罰だったんでしょうね。

「自殺なんて、もったいない!」とか

「生きたくても生きられない人がいる」とか
確かにそうかもしれません。
だけど、今ここに「死にたい」と思うほど追いつめられている人がいる。
比較の問題じゃないと思いませんか。
貴方にとってはしょうもないことかもしれませんが、
「ツライ」と思うことは人それぞれ違うと思いますよ。

私は、家族の支えのおかげで、過食嘔吐をやめました。
会食不安はあるけど、薬もやめて、毎日3食食べて、今はちゃんと仕事もしています。
「抜け出さなきゃ」って、必ず思える日が来ます。

その日が来れば、なーんだ、って意外と簡単だったりする。
今、「死にたい」と思っている人が、一日でも早く、
「なーんだこんなこと!」って思える日が来ますように。
みやこ 女性 20代 2014年9月11日 20時55分
生きること死ぬこと命について自分に自問自答した回数は幾度もあります。

小中と理由もわからず同学年全男子による数年間の言葉の暴力

社会人になり、強迫不安神経症になり祖...
続きを読む
生きること死ぬこと命について自分に自問自答した回数は幾度もあります。

小中と理由もわからず同学年全男子による数年間の言葉の暴力

社会人になり、強迫不安神経症になり祖母や叔母などから仕事できなくて苦しんでる時に遊んでるなど無神経な言葉を吐かれた時

外見でしか判断できない大人と悲しくもあり人の立場で物事を考えることができない浅はかな思考の無神経な身内しかいないと生きるのも辛い時期多々ありました。

もちろんリストカットの経験も・・・切ったときなぜか親の顔が浮かび自分の不甲斐なさに気づきやめました。

そんなとき、ありのままの自分に還って

心の拠り所となれるような場所は必要ではと、また自分の経験した見えない痛み
偏見の辛さを癒しに変えて何かに生かしたいなと

セクシャルマイノリティなお話心の病や性のお話話したくても話せない
でも誰かに聴いてほしい
そんな方はたくさんいるんだろうなと


今はフリーランスで強迫不安神経症等のカウンセリングや話相手・愚痴聴きサービスをしてる私です。

10代は死にたいと生きてても仕方ないとなげやりになった黒歴史ですが
でも今の仕事に出会えたことで過去の辛さは無駄ではなかったと意味のあることだと思えるようになりました。
とはいえ仕事に支障ないものの、今また違う精神疾患自律神経失調症とパニック障害に悩まされてる私です。
夢香 女性 兵庫県 30代 2014年9月11日 20時48分
20代はお金もないのに夢が大きくて、しかも一人で何もかもしなくてはならないという、自分の能力以上のことを自分で課していた。自信のなさから、人生の大きな決断において感情に支配されることが多かった。どうし...
続きを読む
20代はお金もないのに夢が大きくて、しかも一人で何もかもしなくてはならないという、自分の能力以上のことを自分で課していた。自信のなさから、人生の大きな決断において感情に支配されることが多かった。どうしてここまで、自分は一人なのかと思いつめたのか。今思えば、助けは周りにたくさんあったと思う。
かおり 女性 奈良県 30代 2014年9月11日 20時08分
母子世帯ということもあり、高校で精神的、身体的にいじめられました。学校に行けばいじめられ、家に帰っても相談できる人はいない。親に迷惑はかけてはいけない。家にも学校にも、居場所はありませんでした。放課後...
続きを読む
母子世帯ということもあり、高校で精神的、身体的にいじめられました。学校に行けばいじめられ、家に帰っても相談できる人はいない。親に迷惑はかけてはいけない。家にも学校にも、居場所はありませんでした。放課後は街をブラブラして、夜には男の人に後を付けられたことも何度もありました。それでも、街の中にしか居場所はないから、行き続ける毎日。何のために生きているんだろうか。高校で自殺未遂しても、死に切れず。PTSDとパニック障害になりました。

その後不登校になりながら、なんとか高校は卒業できました。専門学校に進学し、支えてくれる友達に出会い、生きようと思えるようになりました。そんな中、親しくしていた友人が自死してしまいました。相当ショックを受け、しばらくは何も考えられなくなり、ボーと過ごす毎日。しかし、その子の分まで頑張ろう、遺す人にこんなに迷惑がかかるなら生きようと思いました。

でも、今だに高校時代のこと、フラッシュバックします。
一生付き合っていかなければいけないのかと思うと、いじめていた人が憎くて憎くて。いじめられる方も悪いと言いますが、そんなことを言えるのは、いじめられたことがないから言えるのです。どうか、相手の立場に立って考えられる人が多くなりますように。
ムック 女性 神奈川県 20代 2014年9月11日 19時58分
鬱病で20年通院しています。
私の死にたくなる時には2パターンあります。ひとつは何の原因もなくふと死にたい病になるときです。頭の中が死にたいでいっぱいになります。なんとか死んではいけないと理性を働か...
続きを読む
鬱病で20年通院しています。
私の死にたくなる時には2パターンあります。ひとつは何の原因もなくふと死にたい病になるときです。頭の中が死にたいでいっぱいになります。なんとか死んではいけないと理性を働かせようとしますが衝動が抑え切れません。もうひとつは強いストレスを感じた時です。育児や主人との関係などで傷ついたり行き詰まったりした時です。
一度離婚を経験しており今の生活と過去の生活が重なって感じつらい思い出がフラッシュバックします。主人が理解してくれようとするので申し訳なく、でも自分ではどうにも出来ない不信感に苦しんでいます。
りえこ 女性 熊本県 30代 2014年9月11日 19時14分
私は自傷行為を繰り返している高校生です。
リストカットや過量服薬などです。
昔からずっと「自分は傷ついていなければいけない」
という気持ちが抜けなくて自傷行為からも抜け出せません。
母親や兄弟...
続きを読む
私は自傷行為を繰り返している高校生です。
リストカットや過量服薬などです。
昔からずっと「自分は傷ついていなければいけない」
という気持ちが抜けなくて自傷行為からも抜け出せません。
母親や兄弟は「自傷行為は悪いことだ」の一点張り。
つまり「自傷行為をしているお前は悪いんだ」
ということなんでしょう。きっと。
「悪いことってそういう風にしか捉えられないんだ」
ってとても悲しかったです。
私にとっては自分を保つためにしてきたこと。
自傷行為が出来なくなったら私は自分を保てるのか。
それが怖くてたまらないのです。
自傷行為をしてしまう気持ちは実際した人じゃないと分からない。
そうやって開き直ろうとする自分と、
まだ周りの人への期待を捨てきれない自分がいます。
どうすればいいか分からない。
素直に「助けて」って言えれば楽になるのかな。
希枯ちゃん 女性 10代以下 2014年9月11日 16時43分
いま、自傷は割方落ち着いているほうです。
私自身が『私を赦す』ときだけ、切ります。
ザクザクと切り始めたのは15の頃。
初めは左手首。そして腕。脚。
『死にたくて』切り始めたのに、傷口から流れ...
続きを読む
いま、自傷は割方落ち着いているほうです。
私自身が『私を赦す』ときだけ、切ります。
ザクザクと切り始めたのは15の頃。
初めは左手首。そして腕。脚。
『死にたくて』切り始めたのに、傷口から流れる血は、ココロの毒が浄化/昇華される感覚で…簡単に云えば何も彼をもリセットする術になりました。

高校中退して直ぐに始めた飲食のバイト先では『傷』を理由に同期で入った同い年のコ2人とはあからさまに少ないシフトでした。
知った切欠は彼女たちとのバイト終わり「ガッコもあるのに今週4日も入れられてキツイ~」との雑談からです。
疑問に思い「なぜ私のシフトは週1~2なんですか?」と、マネージャーに話の場を設けてもらうと
「あなた、絆創膏で隠してる傷、あるでしょ?衛生上よくないのは勿論なんだけれど…その傷を見てお客様が不快になるって判らない?これ以上腕を切るなら今すぐ辞めて。辞めたくないならここから上(肘から上=二の腕)なら切っていいから。」
そう、笑顔で云われました。いまで謂う、パワハラですね。

こんなオトナに負けたくない、ケド、辞めたら家にも何処にも居場所がない。生きられない。
10月から3月までの間でしたが、職場でのイジメにも遭いながらもバイトから帰宅して切って、切ってからバイトして、『ココロを誤魔化すため』切り続けながら働きました。生きるために。
余談ですが、初めて『OD』したのは15の12月です。

やはり序ノ口しか書けませんでした。
私の両腕を見て頂き、お話しできたら幸いです。
Cathy(キャシー) 女性 埼玉県 20代 2014年9月11日 13時54分
私はこれまでの28年間、色々な苦難が有りました。その中でその苦難に対応することに疲れてしまったのです。そして、自死を選択するクセ(思考)が出来てしまったのです。
私は今、無職です。本来なら今頃は希望...
続きを読む
私はこれまでの28年間、色々な苦難が有りました。その中でその苦難に対応することに疲れてしまったのです。そして、自死を選択するクセ(思考)が出来てしまったのです。
私は今、無職です。本来なら今頃は希望を持って働いていたはずでした。2ヶ月以上前に最終選考を通過し、採用の連絡を頂きました。それから、ずっと連絡を待っていましたが、つい先日、先方の都合で一方的に採用取消になりました。
結局、泣き寝入りです。
社会は酷く理不尽です。生まれを含めて、私には万事がその調子のように思えます。もしかしたら、社会に善意と法律は存在しないのかもしれません。そんな世界で生きて行くことは可能なのでしょうか?
私は生きたいです。
遺書を書いて感情が高ぶり、そして、生きたくて涙が溢れました。しかしながら、私には生きて行くことが可能だとはもはや思えないのです。そして、その為の気力はもはや枯れてしまっています。そうは信じたくは有りませんが…。
ユキ 男性 滋賀県 20代 2014年9月11日 13時35分
私の家は母一人子一人ですが、私は母に愛されて、多少甘やかされ過ぎた自覚もあるものの概ね人並の育ち方をしたと思います。
小学校の高学年か中学に上がってからか記憶が定かではありませんが、母に叱られた時に...
続きを読む
私の家は母一人子一人ですが、私は母に愛されて、多少甘やかされ過ぎた自覚もあるものの概ね人並の育ち方をしたと思います。
小学校の高学年か中学に上がってからか記憶が定かではありませんが、母に叱られた時に「死ね」と言われたのがきっかけで、それまでは漠然と薄かった死に対する気持ちが一気に実体を持ちました。文字に起こすと非常に軽く聞こえるので、「そんなことで?」と馬鹿馬鹿しく思う方もいらっしゃるでしょうが、何をも置いて母が世界の全てだった私には足元が崩れるような衝撃と、法律のような強制力を持って響いたのです。それからはどんなにニコニコ笑って普通に生活していてもどこでどうやって死んだらよいのか考え、時には密かに実行に移しては失敗し、死ねない自分に苛立ち自傷行為を繰り返す日々が続きました。
高校生の時、不登校になったことから母に件の発言について話す機会がありましたが、母は自分がそんな発言をしたことなんてすっかり忘れていて、「本気なわけないでしょう」と笑い飛ばされました。まともに取り合ってもらえずに「馬鹿ね」と笑われ、私の数年間は一体何だったのか?もしも私がそれまでの自殺未遂で死んでいたら、この人は「理由が分からない」と言ったのだろうか?自分の娘が自分の発言で死のうとしていたのになぜ笑っていられるのだろう?と失望とも絶望ともとれない何とも言えない気持ちになりました。
困ったのはその後です。本気でなかったと後から言われても、はあそうですかそれじゃ、とは方向転換ができませんでした。母
に連れられて精神科にも通わされましたが、病気ではないのでカウンセリングも投薬も効果がみられず、疲労だけが溜まって余計に死にたくなる連鎖をしています。
自殺は親族や警察に余計な迷惑をかけると分かっているのでそういった罪悪感はありますが、だからといってもう自分では希死念慮を振り払うこともできず私自身の一部となっており、「死んではいけない」と言われるのは自分の体を毟り取られるように苦
痛です。むしろ、どんな悪意によるものでも「死んでもいいよ」と言われると安心し、「いつ死んでもいいなら取り敢えず今日も仕事に行こう」とポジティブに行動できてしまいます。情けないことですが。
パンダ目 女性 静岡県 20代 2014年9月11日 12時47分
死にたい…
いつの頃からか思うように…なった。
何かで疲れると死にたい。死んでやる!今すぐに!と…
自分は居ても迷惑をかけるだけそう思いだしたら死ぬ事しか考えられなくなった。
友達の影響で自傷...
続きを読む
死にたい…
いつの頃からか思うように…なった。
何かで疲れると死にたい。死んでやる!今すぐに!と…
自分は居ても迷惑をかけるだけそう思いだしたら死ぬ事しか考えられなくなった。
友達の影響で自傷行為をやりだした。
自分は何も出来ない。いたらそれだけで迷惑。死んだらみんな楽になる。
死ぬしか方法はない。助けて!
黄色 女性 福岡県 10代以下 2014年9月11日 12時14分
今まで散々死ぬと言って実行して来た私ですが、現在死なない為に、死ぬという思考に陥らない為に気を付けていることがあります。
それは、

トイレ掃除、部屋の掃除、整理整頓

犬の散歩も含めて、一...
続きを読む
今まで散々死ぬと言って実行して来た私ですが、現在死なない為に、死ぬという思考に陥らない為に気を付けていることがあります。
それは、

トイレ掃除、部屋の掃除、整理整頓

犬の散歩も含めて、一日二回は歩く。

ガーデニング

朝日や日光を浴びる

アロマセラピー

お灸

湯船に浸かる。

食事

薬は飲まない。

日記をつける。

というものです。

ですが、トイレ掃除をすると幸福度が上がると耳にしてから以前より積極的にしています。言ってみれば一番汚い場所なので、ピカピカにすると、清々しい気分になります。
自室の掃除や整理整頓、模様替えも同じ様な効果がある気がします。

の散歩は、自分の健康の為でもあります。歩かないと足腰弱るし、歳とった時骨折しやすくなるらしいからです。

ですが、花や野菜の世話をし、それに応えてくれた時は喜びを感じます。土や水、花の香り、雨の匂い等自然を感じています。

出来るだけ早寝早起きをし、日光を浴び、太陽にパワーを貰っています。
数種類しかないですが、自分の好きな香りのアロマに癒されています。嗅覚からの情報は
大脳に届きやすいとのことで、リスカしそうな時も一先ず、匂いを嗅いで乗り切っています。これは、今の主治医に教わりました。

生理中によく使いますが、ツボにお灸を据えると、その時だけでも良くなった気がします。

冷え症で生理痛の酷い私は、体を冷やさない様、湯船に浸かり、冷たい飲み物を控える等しています。生姜も食べます。(効いているのかな・・・)
今までのジャンクフードやコンビニご飯、外食を控え、自炊しています。添加物山盛りの菓子パンやお菓子も普段は我慢。大豆
製品、魚をメンイに肉は週二日程度を目安に。緑黄色野菜を多めに。ヨーグルトも摂取。味噌汁を飲むと前向きになると聞き(恐らく塩分)飲んでいます。

今まで大量の精神病薬を服用し、何かあれば薬に頼っていた私。もう内臓も脳もおかしくなってるんじゃないか、このままでは本当に駄目になる、そう切羽詰まり、花粉症以外の薬は飲みません。

その日の嫌な事、良かった事何でも書き出します。

以上が生活を見直し、主に実行している
ことです。お金がないと出来ないことですが、自分の貯金やフリマの売り上げから工
面したり、親に出してもらいもします。なんか健康オタクみたいでとても死にたい
等考える人の行動ではないですね。

一番大事なのは無理しないことだと思います。
kizuki 女性 兵庫県 30代 2014年9月11日 11時52分
ハートネットTVは時々見ています。
私は死にたいと思ったことはほとんどありません。
幼いころに父親を病気で亡くしました。母と看取って以来、人間の生と死との近さをまじまじと感じるようになりました。...
続きを読む
ハートネットTVは時々見ています。
私は死にたいと思ったことはほとんどありません。
幼いころに父親を病気で亡くしました。母と看取って以来、人間の生と死との近さをまじまじと感じるようになりました。
今は助産師をしています。人が産まれる、命の誕生を支援したいと思ってこの仕事をしています。
20代の自殺シリーズを観て、死にたい気持ちで生きている人を目の当たりにして心が痛いです。
私の家は母子家庭でしたが、祖父母親戚の支援もあって片親であることをハンディに感じたことはありません。とても経済的にも環境にも恵まれて育ったと思っています。なにか、自分にできることはないものかと考えてしまいます。
まる 女性 広島県 20代 2014年9月11日 11時37分
小学校高学年の頃から周囲にうまくなじめず、孤立するようになった。いじめも受けたし、中高時代は学校で一日に一回も話さないことが普通だった。
大学に入り、ゼミに配属されると今度は教授や上級生、同期生か...
続きを読む
小学校高学年の頃から周囲にうまくなじめず、孤立するようになった。いじめも受けたし、中高時代は学校で一日に一回も話さないことが普通だった。
大学に入り、ゼミに配属されると今度は教授や上級生、同期生から不当に圧力をかけ続けられ(いわゆるアカデミック・ハラスメントではないかと最近になって気づいた)、4年生の春にうつ病を発症し、今は休学して引きこもっている。
周りの目を気にして、自分にできることをとにかく必死にやってきたけれど、それらが認められることもなく、むしろ人格から否定され続けた。そのトラウマから、他人に対して心を開くことが難しく、常に周囲は敵しかいないという感覚に襲われるようになっていった。

中学、高校、大学と心の内を打ち明けられる友人が少ないながらもいてくれることがせめてもの救い。でも、現役で大学に入学、卒業し、新卒でストレートに正社員にならないと人生が終わるという感覚は今も昔も強い。そのうえ、回りの友人たちが次々と内定を得て順調に大学卒業への道を歩んでいるのに、うつ病を発症した自分にはそれができないことが物凄く苦しい。
うつ病の原因は大学の研究室の環境にあるから、元の研究室に戻って卒業することは難しいし、転部、転科を考えてもまた同
じ轍を踏むのではないかという恐怖感にさいなまれる。さらに留年しても学費が払えないことから大卒は絶望的な状況だ。
うつ病経験があることは社会的に冷たい視線で見られることを意味し、大学も出られないとなると、こんな自分を雇ってくれるような奇特なところはどこにもないのではと思う。高望みをするつもりはないが、最低限人間らしく生きていくことすらできないような気がして死にたくなる。
ゆじゅ 女性 福岡県 20代 2014年9月11日 11時18分
最初前へ123456789101112131415161718192021222324252627282930313233343536373839404142434445464748495051525354555657585960616263646566676869707172737475767778798081828384858687888990919293949596979899100101102103104105106107108109110111112113114115116117118119120121122123124125126127128129130131132133134135136137138139140141142143144145146147148149150151152153154155156157158159160161162163164165166167168169170171172173174175176177178179180181182183184185186187188189190191192193194195196197198199200201202203204205206207208209210211212213214215216217218219220221222223224225226227228229230231232233234235236237238239240241242243244245246247248249250251252253254255256257258259260261262263264265266267268269270271272273274275276277278279280281282283284285286287288289290291292293294295296297298299300301302303304305306307308309310311312313314315316317318319320321322323324325326327328329330331332333334335336337338339340341342343344345346347348349350351352353354355356357358359360361362363364365366367368369370371372373374375376377378379380381382383384385386387388389390391392393394395396397398399400401402403404405406407408409410411412413414415416417418419420421422423424425426427428429430431432433434435436437438439440441442443444445446447448449450451452453454455456457458459460461462463464465466467468469470471472473474475476477478479480481482483484485486487488489490491492493494495496497498499500501502503504505506507508509510511512513514515516517518519520521522523524525526527528529530531532533534535536537538539540541542543544545546547548549550551552553554555556557558559560561562563564565566567568569570571572573574575576577578579580581582583584585586587588589590591592593594595596597598599600601602603604605606607608609610611612613614615616617618619620621622623624625626627628629630631632633634635636637638639640641642643644645646647648649650651652653654655656657658659660661662663664665666667668669670671672673674675676677678679680681682683684685686687688689690691692693694695696697698699700701702703704705次へ最後
誰かに相談したいとき
聞いてくれる窓口があります
トップページへ戻る