寄せられたメッセージ

当サイトに寄せられたみなさまからのメッセージをご紹介します。

メッセージ投稿はこちらから大切な人を亡くした方からの
メッセージ
私は小さい頃からいじめられ、人を信じられません。
自分はおもちゃって言う感覚でいつも生きてる感覚がなく、自傷行為。それでも楽になれないし、「みんな私がいなくなれば笑える。」「
幸せになれる。」と思い、...
続きを読む
私は小さい頃からいじめられ、人を信じられません。
自分はおもちゃって言う感覚でいつも生きてる感覚がなく、自傷行為。それでも楽になれないし、「みんな私がいなくなれば笑える。」「
幸せになれる。」と思い、それと同時に死にたいと思います。今もどうして生きてるか分かりません。
いづき 女性 千葉県 10代以下 2016年5月25日 13時28分
スタートは皆同じとか、努力するかどうかとか、そんな厳しい世の中。
でもスタートが同じなはずはない。個人の努力にも限界がある。

決まり文句に支配された世の中では生きていけないいずれは...
続きを読む
スタートは皆同じとか、努力するかどうかとか、そんな厳しい世の中。
でもスタートが同じなはずはない。個人の努力にも限界がある。

決まり文句に支配された世の中では生きていけないいずれは
ますお 男性 千葉県 20代 2016年5月25日 09時03分
18日、19日放送のハートネットTVを拝見しました。
私も子供の頃から「自分はいらない人間」という考えが強く、20歳の頃に統合失調症と診断され、22歳の頃に
2度自殺未遂をしました。その時に、19日に...
続きを読む
18日、19日放送のハートネットTVを拝見しました。
私も子供の頃から「自分はいらない人間」という考えが強く、20歳の頃に統合失調症と診断され、22歳の頃に
2度自殺未遂をしました。その時に、19日に放送されたゆみさんと同じく、「まだ未練がるんじゃないか。まだやりたいことがあるから死ねなかったんじゃないか。」と考えました。それからはやりたい事(仕事、フットサル、ゲームなど)を優先してするようにしてました。今はもう自殺をしたいとは思わなくなりました。死ぬ時を決めるのは自分でなくていい、自然に任せるという気持ちです。諦めずに生きていれば良い事もあるようです。
ますじ 男性 兵庫県 30代 2016年5月25日 08時10分
小学生の頃から高校生卒業までいじめられていました。
仲間外れにされたり、下校時下駄箱に靴が無くなっていたので探したらゴミ箱に捨てられていたり、すれ違いざまに私への悪口の替え歌を歌われたり、当時流行って...
続きを読む
小学生の頃から高校生卒業までいじめられていました。
仲間外れにされたり、下校時下駄箱に靴が無くなっていたので探したらゴミ箱に捨てられていたり、すれ違いざまに私への悪口の替え歌を歌われたり、当時流行っていた「前略プロフィール」に私のプロフィールを勝手に作りアドレスを載せられたり、どうやって調べたのか私のHPを見つけ出したり…とずいぶん嫌な思いをさせられてきました。

母は一緒に泣いてくれましたし、父は「学校に乗り込んでやろうか」と言ってくれました。両親の行動や言葉が何よりも救いでした。
今でも秘密にしていますが、手首に傷をつけたり、首を吊ったことがありました。頭がぼーっとして音が遠のいていくのを感じ始めた途端に怖くなってやめましたが…
本当に愚かなことをしたと思います。

私よりももっと辛い思いをしている人は沢山いるかもしれない、親から貰った命であって人生の選択をするのは自分自身だけど楽になるために「死」という逃げ方を選ぶな、仲間外れにされたって、いじめられたって、私は私で、他の人と違っていても良い。

高校2年生になって入った美術部で初めて自分の居場所ができて、そう思えるようになりました。
長くなりましたが、「自殺」ほど空しいことはありません。
どんなに辛くてもいつか笑える、幸せを感じるときが必ず来ます。「頑張る」は自分を追い込むだけです。辛いときは何もしなくていいと思います、とにかく、だらだらでもいいから生きてみる。
蜜蜂 女性 20代 2016年5月24日 21時42分
「20代の自殺」というテーマを見て投稿しました。私は大学4年生です。大学院に進学しようと考えていましたが、どうしても勉強が手に付かずやめてしまいました。その時に、ずっと自殺を考えていました。そんなこと...
続きを読む
「20代の自殺」というテーマを見て投稿しました。私は大学4年生です。大学院に進学しようと考えていましたが、どうしても勉強が手に付かずやめてしまいました。その時に、ずっと自殺を考えていました。そんなことで、自殺を考えるのかと言われそうです。しかし、私は寝ても覚めても24時間ずっと「死にたい」と考えていました。

どうしても勉強できない、しかし就職するにしても出遅れている時期でした。今まで、大学院を志望してたので、就活セミナーなどにも行っておらず、自分でもどうしたらいいか分かりませんでした。気だけが焦って、何も手に付かず、体と心が24時間寝ても覚めても緊張していました。進学も就職もできない自分は生きている価値が無いと考えていました。それに加え、この緊張感から開放されたいという思い、このまま生きていても絶望しかないという思いで、死んで楽になりたいと考えていました。

そんな中、泣きながらスマホに「死にたい」と打ち、こころの健康相談に電話しました。聞いてもらっている時は、少し心が落ち着きました。しかし、一番しんどかったのが、夜です。夜になってくると、本当にどうしようもなく死にたいという気持ちが襲ってきます。しかし、夜中に対応している相談ダイアルは少なく、あったとしても、何回かけても繋がりませんでした。その時は本当にどうしたらいいか分からず、一晩中泣いていました。死にたくて、死にたくて仕方ないのに、どうしても死ねなくて、自分でもどうしたらいいか分からず、誰かに助けてもらいたくって、こころの相談ダイアルや、大学の学生相談室に行って相談していました。

結局私は、母親に相談しました。すると母親は「一年ぐらい休憩していてもいいよ」と言ってくれました。その時に、本当に母親に申し訳ないと思うと同時に、ずっと続いていた体と心の緊張が解けました。
今でも、これから自分がどう生きていけばいいか、分からず不安の中にいますが、どうにか生きてます。
しかし、今思う事は、母親に相談した時、母親から「進学も就職も出来ないなら、出ていけ」などと否定される言葉を言われていたらどうなっていたか想像も付きません。

まとまりの無い文章ですみません。しかし、この経験を機に、20代の自殺の多さを知りました。自殺した人は、どれだけ悩んで自殺したのか、なぜこんなにもしんどい思いをしながら生きなければいけないのか、考えるようになりました。
他人から見たら、もっと本当に生活が危機的で自殺するしかない人もいる。進学、就職出来ないぐらいですぐ自殺したいというのはおかしい、と思う人もいるかも知れません。

確かに、本当に自殺しようと実行に移したことはありません。しかし、本当に死にたいと思っていたことは事実です。今も、誰かが死ぬほど苦しみながら生きている、もう自殺したほうが楽と思って生きていると考えると、何とも言えない思いになります。
さくら 女性 奈良県 20代 2016年5月24日 20時16分
自分の場合、少し特殊で。就職活動が上手くいかない時に「親戚が就職の面倒をみてくれるから」という理由で見ず知らずの親の土地に移り住み20年。就職が上手くいかず、半分、引き篭もりのようになっています。もう...
続きを読む
自分の場合、少し特殊で。就職活動が上手くいかない時に「親戚が就職の面倒をみてくれるから」という理由で見ず知らずの親の土地に移り住み20年。就職が上手くいかず、半分、引き篭もりのようになっています。もう、自分の人生ダメかな、という気持ちは強いです。

手首を切れないかわりに、あの頃思い切った事をすれば何か変わったかな、と思いながら、引越す前の20年前のアニメの雑誌を時々見ています。

ただ。
自分もアニメファンになって長いのですが。今敏監督や岡崎律子さんのように、10年以上前まで、才能があるのに50代前半までで亡くなった方の訃報を聞くのって数年に一度、あるかないか、くらいだったんだけど。それが声優の川上とも子さんが亡くなった5年前あたりから、急に増え始めて。さらに、この1、2年でアニメやゲームの関係者で30代後半から50代で急逝される方ってホントに増えて来ています。今はまだ一般的に問題にもされてないみたいですが。もっと社会的に有名で、テレビにたくさん出ている同世代のタレントさんが急になくなったら、この件、クローズアップされるのかな。と不謹慎な事を考えたりもして…いるのですが。うん、とにかく。逆に死にたい、というより、自分もあとどれくらい生きられるだろう…って胸を絞めつけられる思いに駆られる方が、今は、強いです。
醒ヶ井恵那 男性 熊本県 40代 2016年5月24日 16時43分
僕が初めて自殺を決意したのは15の頃、中学生でことごとく人生に絶望していた。
でも恥ずかしながら死ぬ勇気が無くて…と言うか、今思うと死ぬのが悔しかったのかなって思う。
今もそうだけど、劣等感カテゴライ...
続きを読む
僕が初めて自殺を決意したのは15の頃、中学生でことごとく人生に絶望していた。
でも恥ずかしながら死ぬ勇気が無くて…と言うか、今思うと死ぬのが悔しかったのかなって思う。
今もそうだけど、劣等感カテゴライズそればかり友達はかろうじて一人だけいた。けど彼は一部の奴等からいじめられていた自分も基本クラスじゃ「透明人間」「見下されるだけの存在」でも彼の影響で趣味が出来た。学校じゃいつもその話ばかりしてたでもね、中学卒業してから一度も会ってなくてこの先ももう…会えないと思う。小学校くらいから振替って見て正直自分でも「何で?…こんな気持ち悪いことばっかり」今では良い出来事も無意味で無駄なことに思えてしまう…去年実はあきっかけで、もう少しだけ生きて見ようと思えたんだ、そんな感情も完全に消えた。それで良かった。失うもの何もないから…だから来年死ぬ何があっても。今まで自殺を喜びと思ってきたし、それに世の中許せないないことだらけ死んで憎いもの全て「呪い」尽くそうと思う。闇の中でその為だけ魂燃え尽きるまで。
SuicideSeason 男性 宮城県 20代 2016年5月24日 00時11分
私は中学2年生の時からずっといじめられてきました。
いじめの内容は、靴に画びょうを入れられる。持っていた生徒手帳を先輩に取られて破られました。担任に相談すると、何も話さないままただ新しいものを渡されま...
続きを読む
私は中学2年生の時からずっといじめられてきました。
いじめの内容は、靴に画びょうを入れられる。持っていた生徒手帳を先輩に取られて破られました。担任に相談すると、何も話さないままただ新しいものを渡されました。このような先輩の行為がだんだんエスカレートしていきました。本を読んでいると、水風船を投げられました。また、登校しているときに唾をかけられました。とてもその時、自分は何も行動できないという恐怖に陥りました。家族に相談すれば、「お前が悪い」「家の恥だ」と言われ泣き寝入りの連続です。とうとう、そんなことが繰り返され、事件が起きました。同じ同級生からカッターを向けられたのです。私はその手をすぐにどけましたが、先生に相談すると、「お前が我慢すればクラスが丸く収まる」。と言われ何も言えませんでした。命が危ないと普通の人は感じると思いますが、私はそれ以上に心と体に暴力を受けました。今大学2年生ですが、この出来事だけは許せません。

どうしても分からないことがあります。それは、いじめです。大人に話すと、「お前の心が弱い」とか、「みんなもきついんだよ」。言われましたがそれは子供に暴力を加えているのと同じです。私は大人に対して怒っているのではありません。事実を言っているのです。よく「死ぬのは良くない」。と言われていますが、確かにそう思います。いじめと命を別々に今の社会は考えているようになった今、私は自分の命を大切にしていくためには誰でも関係なく対話できる未来を夢見て生きていきます。
レイ 男性 大分県 20代 2016年5月23日 21時25分
今に至るまでのことを、どれだけ書けば理解してもらえるのか、どれだけ書いても理解してもらえないのか、わからない。
結婚しても、子どもが生まれても、両親が亡くなっても、兄弟と絶縁しても、新しいことを始めて...
続きを読む
今に至るまでのことを、どれだけ書けば理解してもらえるのか、どれだけ書いても理解してもらえないのか、わからない。
結婚しても、子どもが生まれても、両親が亡くなっても、兄弟と絶縁しても、新しいことを始めても、不安がつきまとう。
それでも生きている、今のことを、書こう。
不安がつきまとう、それでも希望をもとめて、生きていることを、書こう。
そうおもえたのは、夫と娘、ひとりの小説家のおかげです。
それでも生きている 女性 東京都 50代 2016年5月23日 18時59分
私は自傷行為から抜け出せません…。...
続きを読む
私は自傷行為から抜け出せません…。
水華 女性 茨城県 10代以下 2016年5月23日 14時21分
「死にたい」感じわかります。
子供のころ「ああ私の姿も、考えもみんな消えてしまえばいいのに」と何度も思ったことがありました。
5歳くらいで病気になり、がりがりなのに顔がむくんで目が飛び出ていて、じぶん...
続きを読む
「死にたい」感じわかります。
子供のころ「ああ私の姿も、考えもみんな消えてしまえばいいのに」と何度も思ったことがありました。
5歳くらいで病気になり、がりがりなのに顔がむくんで目が飛び出ていて、じぶんでもすごく奇妙な姿だったと思います。鏡を見ながら、「なんで私はお姉ちゃんとちがうの?」と思っていました。今写真を見ても、その写真をやぶいてしまいたくなるくらい嫌いです。幼稚園の行き帰り同級生たちからはいじわるをされ、家では、厳しく過干渉の祖父母がしょっちゅうけんかをしていました。

何をやっても長続きせず、不安定な疑い深い子どもで、勉強もともだちも、あまり出来ませんでしたが、高校まではいきました。でもいつも『私はここにいていいんだろうか』という思いがくっついていました。何をやっていても人の表情を伺い、人に言われることをいちいち深読みしていました。
高校を卒業したあと、大学に進みましたがもう限界だったのでしょうか、人に会うのが苦痛になり、身体も壊してしまい、休学した後辞めました。そのころから「もういやだ‥もういやだ‥」と思いながらもいきています。

苦しいどうしようもない閉じ込められたような感覚が、爆発してやってきたとき苦しいのに人には見えない。ほんとうに本当に苦しくてきえてしまいたくなりました。
でもここ数年でこういう思いをぶちまけても、馬鹿にしない人もいるということを実感できました。ここでのメッセージを読んでも、私だけではないと思えることができます。それだけで、明日のアルバイトにいけるのです。
しろ 女性 20代 2016年5月23日 14時14分
半世紀以上も生きてるのに、ずっと、不安はおさまらない。
小学4年生頃、死んじゃいたい、と思ってから、ずっと、その気持ちを繰り返し、生きてきた。何年か前は、服薬自殺を図って、死にそこなって、今、こうして...
続きを読む
半世紀以上も生きてるのに、ずっと、不安はおさまらない。
小学4年生頃、死んじゃいたい、と思ってから、ずっと、その気持ちを繰り返し、生きてきた。何年か前は、服薬自殺を図って、死にそこなって、今、こうして、生きている。気が付いたときから、家庭は地獄だった。母は狂人だった。父はそんな母を投げ飛ばす狂人だった。

おじいさん、おばあさんは、母をいじめぬく愚かなひとたちだった。
母はそんなおじいさんの腕をかみちぎっていた。おじいさんはそんな母を犬!とののしっていた。トイレは家のそとにあって、臭くてきったなくて、しゃがむ床板はガタガタだった。お風呂は家の中にあったが、私が年ごろになっても、父はそこをうろうろしていた。小学6年生のとき、父の客が戸を開け、裸を見られた。朝から晩まで年がら年中、夫婦喧嘩は絶えなかったのに、夜寝床で父、母は何度もごそごそしていた。気が付いた頃から暗い寝床の中で、何度もごそごそとすぐそばでされていた。子どもは親を選んで生まれてくる、そうはおもえない。そのことばは、子どもが生まれてくる親に対してあることばだ。おとなになって、パワハラ、モラハラ、いじめ、誤診もあった。いま、夫と一人娘の家族、それが、生きるささえになっている。
それでも生きている 女性 東京都 50代 2016年5月23日 14時01分
私も教員をしており、mさんと同じような目に遭い、うつ病を患いました。
女性上司によるパワハラ、mさんと状況がすごく似ていて、思い出して涙が出てきました。
私は原因であった女性上司から離れるために1年間...
続きを読む
私も教員をしており、mさんと同じような目に遭い、うつ病を患いました。
女性上司によるパワハラ、mさんと状況がすごく似ていて、思い出して涙が出てきました。
私は原因であった女性上司から離れるために1年間休職しました。その上司は今でも許すことができません。
mさんをはじめ全国で同じような目に遭っている方、相手は許されないことをしています。状況はそれぞれ違うかもしれませんが、自分自身を守るためにも、まず離れましょう。そして休養しましょう。パワハラ、しかも教育を司る人がすることだと思えません。

mさん、あなたは一人じゃない。少なくとも同じ体験をした私がいます。
チャイ 女性 広島県 30代 2016年5月23日 00時36分
「死にたい」と言う言葉を番組で聞いて思いました。

死んだことがないのに「死にたい」のですね。
私はまだ死んだことがないので、死ぬとどうなるか知りません。

「死にたい」のでしょうか?
本当は「今と違...
続きを読む
「死にたい」と言う言葉を番組で聞いて思いました。

死んだことがないのに「死にたい」のですね。
私はまだ死んだことがないので、死ぬとどうなるか知りません。

「死にたい」のでしょうか?
本当は「今と違う生き方がしたい」のではないでしょうか?
ふう 女性 愛知県 40代 2016年5月22日 22時46分
命はたいせつ?
人間なんて所詮物質。
生まれたことが奇跡、ではないたまたま生まれた。
だからこそ、自由に生きていいんだ。
そう思います。
自由に死んでもいいんじゃないか、そうも思います。

成績優秀、...
続きを読む
命はたいせつ?
人間なんて所詮物質。
生まれたことが奇跡、ではないたまたま生まれた。
だからこそ、自由に生きていいんだ。
そう思います。
自由に死んでもいいんじゃないか、そうも思います。

成績優秀、部活でも2度の優勝、友達だって、家族も親友もいる。
そんな中学時代に本気で死のうとしていた。
自己嫌悪の毎日の中、テレビを見て父がつぶやいた。「自殺しちまうならさ、途上国の子供1人助けてからにしろよ。」

人は2つの選択を迫られるべきです。
1つは生きるか、死ぬか。
2つめは、どう生きるか。

1つめの質問に生きると答えた人に2つめの質問をしてあげたい。
私の夢は国連職員です。
夢ができてから、少しは楽になったけれど今だって死にたいです。
いつか、1つめの質問に自信を持って答えたいな。
高校生A 女性 千葉県 10代以下 2016年5月22日 00時02分
朝起きてやることといえばスマホ。時間になればバイトに行って、帰ったら寝る。
休みの日はどこかへ出かけたりゲームをしたり。そんな毎日がクソほどつまらなくて、死にたいわけでもないのに死にたくなる。やりたい...
続きを読む
朝起きてやることといえばスマホ。時間になればバイトに行って、帰ったら寝る。
休みの日はどこかへ出かけたりゲームをしたり。そんな毎日がクソほどつまらなくて、死にたいわけでもないのに死にたくなる。やりたいことはやれないことで、やりたくないことはやらなきゃならないこと。結局出来ることなんて何にもなくて、「出来ない」のか「やらない」のかわからなくなる。どんなに幸せな未来を想像してみても、満たされることはないんだろうなと思う。この国で生きるのは簡単で、気づいたらもう18歳になっていた。私だって「気づいたら」なんて忘れていたふりくらいしたかった。気を紛らわすためにつけた傷は、白とかピンクとか茶色の痕になって残った。
ごめんねって悲しくなったけど、それは後悔でない。毎日「死にたい」と「つらい」の言葉しか出てこないのは何故だろう。そんなにスマホが悪いのだろうか。お願いだから私だけを悪者にしないでほしい。私はただ幸せに楽しく生きたかった。
名もなき村人 三重県 10代以下 2016年5月21日 22時16分
こんにちは。いつも素敵な番組ありがとうございます。

私は3年前に発達障がいと診断され、現在は手帳の交付を頂き、障がい者枠のフルタイム契約社員で仕事を頂いています。
昔から空気が読めず何事も不器用で出...
続きを読む
こんにちは。いつも素敵な番組ありがとうございます。

私は3年前に発達障がいと診断され、現在は手帳の交付を頂き、障がい者枠のフルタイム契約社員で仕事を頂いています。
昔から空気が読めず何事も不器用で出しゃばりで、周囲に不快な思いや迷惑をかけてばかり、自分自身も生きづらく、私は誰の得にもならない存在だと感じていました。もちろん、自分さえ楽しければ周りの迷惑は気にしなくていいとか、発達障がいを持つ人全てが迷惑な存在とは思いませんが。

もし将来、自分が背伸びをして結婚しても、相手を経済的にも精神的にも幸せにできることはできないと思います。また、生まれてくる子供も私と同じように障がいに苦しめられ、ゴシップ誌や匿名掲示板からは犯罪者予備軍などと意味の分からないマイナスのレッテルを貼られ、辛い人生を送ることは目に見えています。自立もままならないでしょうから、親になる私たちは経済的にも精神的にも苦しめられるでしょう。

また、障がいとは関係なく、一般的に人生はラクより苦のほうが圧倒的に多いように感じます。一難去ってまた一難、いったい何が楽しいのやら…。そのなかで、1日3回も他の生き物の命を頂いてまで苦しみ続ける意義が、全く私には分かりません。ただただ辛く面倒で理不尽なことにしか思えません。

これからは、母(父は既に病死しました)が生きている時期だけは、これ以上親不孝を重ねたくもないので、何かしら仕事しながら生きていこうと思います。
しかし、親なき後は経済的な心配が大きく、先述のとおりメリットもまるで分からないので、自殺に踏み切ろうと思います。
手段や場所についても自分なりに調べ、答えを出しました。後ろ向きですが、これは1つの人生計画だと考えています。もちろん、親の介護が必要になったらとか、まだまだ抜け目の多い計画ではありますが…。
Y・H 男性 大阪府 20代 2016年5月21日 21時48分
毎日死にたい。
高校卒業と同時に就職しようと商業高校へ。三年生の時リーマンショックで求人が激減。
就職できず、手に職をつけるため奨学金を借りて短大で資格を取得。家族仲が最悪で一人暮らし補助がでる会社に...
続きを読む
毎日死にたい。
高校卒業と同時に就職しようと商業高校へ。三年生の時リーマンショックで求人が激減。
就職できず、手に職をつけるため奨学金を借りて短大で資格を取得。家族仲が最悪で一人暮らし補助がでる会社に資格を活かし就職。早番朝三時半起き必死で働いた。
働いて一年目で転勤させられた先がモラハラパワハラアルハラサビ残の宝庫。収入は手取り12万。働いて三年はボーナスなし。会社に相談して転勤で実家に戻る。実家に戻ったはいいが、発達障害の姉の奇声怒鳴り声、認知症の祖父の怒鳴り声。毎日我慢して憧れの車を購入。ローンに苦しみながらもコツコツ貯金。
あまりにも給料が少ないので転職を決意。が、会社が辞めさせてくれず新卒がはいるまでいてくれとズルズル転職先の入社日が延び転職自体なしになる。新しい転職先を探している最中振り込めサギにあいコツコツ貯金した財産の半分以上取られる。毎日死にたい。なんでこんな自分が無能だから出て行きたくても金がない。死にたい。
ウンボ 女性 20代 2016年5月21日 15時09分
私は物心ついた時から、ずっと死にたいと思いながら生きてきました。

“生きづらい”と最初に気づいたのは保育園(4歳ぐらい)の頃でしたが、小学生になってもそれは変わらず、何か辛いことが起きるとすぐ自殺す...
続きを読む
私は物心ついた時から、ずっと死にたいと思いながら生きてきました。

“生きづらい”と最初に気づいたのは保育園(4歳ぐらい)の頃でしたが、小学生になってもそれは変わらず、何か辛いことが起きるとすぐ自殺することに結びつけて落ち込んでいました。

27歳になった今、その時のことを考えると、まだまだ序の口だったのだな…と思います。

現在は、毎日生きているだけで精一杯です。
子供の頃は友達に死にたいとつぶやいていたこともありましたが、今はそんな余裕すらないし、言う相手もいません。

ただただ自分が自殺しないようにどうにか色んなことに救いを求めて自分で自分を癒して命を繋ぎ止めてる状態です。
誰も、頼れる人がいない為すごく辛いです。

私みたいな人生ならそこまでして生きる必要もないのですが、やはり単純に死ぬのって恐いんですよね。

死んだらどうなっちゃうのかわからないし、苦しむのも痛いのも恐い。
きっと、まだこうやって躊躇してられるうちは死ねないんだろうなぁと思います。

本当にもう自分の中ですべてに諦めがついた時は、躊躇するという思考すら、無くなる気がするので…
その時がくるのを、今は待ちたいと思います。
ゆこ 女性 福島県 20代 2016年5月21日 13時43分
自分はありのままでいたいんだけど、
特に会社では自分の意見を主張したり、自分で考えて行動したり、他人が怠けていることを責めたりすると、その社会に居場所がなくなるのが辛い。

心を許せると思った人間に限...
続きを読む
自分はありのままでいたいんだけど、
特に会社では自分の意見を主張したり、自分で考えて行動したり、他人が怠けていることを責めたりすると、その社会に居場所がなくなるのが辛い。

心を許せると思った人間に限って、突然連絡を一方的に遮断されると、裏切り以上にどうしていいのかわからなくなる。

自分以外のどこかに真剣になりたいのに、社会には掴みどころがなくて、生きてる意味や価値をどんどん見失ってる。

今まで会ったカウンセラーはみんな、自分の深いところに触れること、自分の考えに理解ができた人が誰もいなくて、人に相談することの意味のなさに残念な気持ちになる。
ゆずる 男性 東京都 40代 2016年5月21日 12時01分
長年、精神疾患を患っていると心に限界がきます。
根本的な部分が治らず抱え込み、経済的な負担ものしかかってくるので自分の存在を消したいです。
生きるも死ぬも人それぞれの選択だと思います。...
続きを読む
長年、精神疾患を患っていると心に限界がきます。
根本的な部分が治らず抱え込み、経済的な負担ものしかかってくるので自分の存在を消したいです。
生きるも死ぬも人それぞれの選択だと思います。
ブチ 女性 東京都 40代 2016年5月21日 02時49分
喧嘩が絶えない家族で育ちました。

母と父の喧嘩、母父と祖父母との喧嘩、いろんな喧嘩や険悪な雰囲気がただよっていました。家族間の悪口を聞くこともしょっちゅうでした。

喧嘩が起らないように、大人の機嫌...
続きを読む
喧嘩が絶えない家族で育ちました。

母と父の喧嘩、母父と祖父母との喧嘩、いろんな喧嘩や険悪な雰囲気がただよっていました。家族間の悪口を聞くこともしょっちゅうでした。

喧嘩が起らないように、大人の機嫌が少しでもよくなってくれるように、私は間をとりもったり、顔色をうかがって家族が笑うにはどうしたらいいのか、考えておもしろくもないのに家族を笑わせる役をかってでていました。

これが日常でした。しかし年齢が上がるにつれ周りの友人たちから聞く家族と自分の家族は違っている、ということに気がつき始めました。

家族や親からの愛がほしくてほしくて、ずっとほしいのに得られずに大人になってしましました。
いまは心療内科に通ってカウンセリングを受けています。
求めてやまない愛情を、満たしてくれる男性が自分には必要で、愛ある家族がほしくて、でも手に入らなくて。
苦しいです。生きるの、しんどいなって涙が止まらない時、あります。
愛してるよって毎日言い合える男の人が、家族が、ほしくてたまりません。

周りからは、仕事もこなすし職場では明るい人と思われていますが、ほんとは辛いです。
愛がほしくてたまらないのです。
こころいっぱい 女性 大阪府 30代 2016年5月20日 22時08分
私は16才で、統合失調症になりました。
未来に希望が持てません。
親に迷惑ばかりかけて、毎日つらいです。
普通の人のような自由が、ひとつもない、と、思ってしまいます。
キャリアを持つこともできず、結婚...
続きを読む
私は16才で、統合失調症になりました。
未来に希望が持てません。
親に迷惑ばかりかけて、毎日つらいです。
普通の人のような自由が、ひとつもない、と、思ってしまいます。
キャリアを持つこともできず、結婚するこも難しく感じます。すべてが辛く感じます。
つかさ 女性 20代 2016年5月20日 18時19分
「死にたい」と友人から電話を受けて、数年が経ちました。
その当時の私はただ「死なないで」「落ち着いて、そんなことは止めて」と言うしかありませんでした。

そんな私が今、「死にたい」と思う側に回っていま...
続きを読む
「死にたい」と友人から電話を受けて、数年が経ちました。
その当時の私はただ「死なないで」「落ち着いて、そんなことは止めて」と言うしかありませんでした。

そんな私が今、「死にたい」と思う側に回っています。
友人とはしばらく、連絡をとっていません。
私以外の良き人と巡り合えていればと願うばかりです。私から連絡をとったことがほとんどないので、その子を突き放した、ともいえます。
ですが、今の私に、その子の力になれる部分があるとは思えません。賢く、脆い子、人寂しさに耐えられない子なので、どうか親切で正しい人の元にいますように。悩みを打ち明けてくれたのに、最後まで支えきれずにごめんなさい。幸せであってください。
日陰 女性 20代 2016年5月20日 16時44分
以前投稿した後に、思ったことがあるので送信します。現代社会には「世間の常識」を植え付けられたり、それに縛られている人がとても多いと思います。よく「最近の若者は世間の常識を知らない」と言われますが、いわ...
続きを読む
以前投稿した後に、思ったことがあるので送信します。現代社会には「世間の常識」を植え付けられたり、それに縛られている人がとても多いと思います。よく「最近の若者は世間の常識を知らない」と言われますが、いわゆる”世間知らず”なのは本当にいけないことなのでしょうか?「世間の常識」が全部本当に正しいのでしょうか?少なくとも私は、全部正しいなんて思わない、いや思えない。それならば、”世間知らず”や常識から外れた人も完全に間違っていないはずでしょう?日本は大昔から、「これはこうでなければならない」「これはこうだ」「これはこうと決まっている」というような非常に偏った考えが根強く残っている為か、世間からちょっとずれただけで偏見の目で見られてしまうことがあります。つまり、「非常識」として捉えられてしまうのです。「世間の常識」を身につけようと精一杯頑張って、頑張り過ぎてもういっぱいいっぱいですでに限界を超えているのにさらに頑張ろうとしてしまうから、精神を病んでしまったり、現状が良くならないことに絶望して自ら死を選んでしまったりするのだと思います。こうして考えると、「世間の常識」に縛られた考えがどんな残酷なものか身に沁みるほど分かるはずです。私は、一人ひとりがお互
いに認めて、助け合って生きていける世の中になることを切に願います。
---嫌よ!これ以上誰かが傷ついたり、亡くなったりするのは・・・もうたくさんなのよ!
マリ 女性 山梨県 10代以下 2016年5月20日 13時11分
5月19日の番組を拝見しました。

自分とは、性別や年齢が違う方々ばかりでしたが、
発せられる言葉を見て、共感できる言葉がいくつかありました。

私も死にたいと思っています。
放送の前日も死に場所を探...
続きを読む
5月19日の番組を拝見しました。

自分とは、性別や年齢が違う方々ばかりでしたが、
発せられる言葉を見て、共感できる言葉がいくつかありました。

私も死にたいと思っています。
放送の前日も死に場所を探していましたが、結局死ねませんでした。
家族がいるし、住宅ローンもある。でも、妻は働いているし、死亡保険金が入るし、住宅ローンも自分が死んだら、返済義務を免れるので、今後のことはなんとかなることは計算済です。

今までも死に場所を探したことは何回かありますが、結局死ねませんでした。
死にきった方々は、度胸のある方ばかりだと思います。
自分はいざその場にきたら、ひよってしまい、現にこうして生きているわけですから。

生きていて楽しいことはほとんどない。
苦しい原因が自分が頑張ればなんとかなるものではない類の問題。
他人間、それも上司たちの意見の食い違いを最下級の自分が調整なんてできるわけもない。
生きていて、楽しいことと辛いことを天秤にかけると、楽しいことを失ったとしても(死んだとしてもで)、死んだほうがはるかに楽。
けんもと 男性 40代 2016年5月20日 13時04分
こんにちは。はじめまして。
私はうつ病とPTSDで、日々、悩み苦しんでいる者です。

私は、物心ついた3歳頃から、酒乱の父親に夜中に起こされ、虐待され、お母さんもお酒のために生活費を使い込む父に暴力を...
続きを読む
こんにちは。はじめまして。
私はうつ病とPTSDで、日々、悩み苦しんでいる者です。

私は、物心ついた3歳頃から、酒乱の父親に夜中に起こされ、虐待され、お母さんもお酒のために生活費を使い込む父に暴力を受けていて、その状況が4年ほど続き、結果、両親は離婚に到り、妹は父に、私は母に引き取られました。

母に付いて行きましたが、母との暮らしは長く続かず、母は出稼ぎに出るために私は、児童相談所に預けられ、1年ほど過ごしました。

その後、9歳の頃、児童養護施設に入所して、18歳、高校卒業まで過ごすことになるのですが、その生活のなかでは、高校2年になってから、1歳年下の子から、卒業までの2年間、イジメに遭い続けました。

「帰ってきてからの抜き打ち検査でのタバコ等が見つかった際の身代わり」「オヤツ抜き」「殴られ、蹴られたりした末での入院になった際に部活でケガしたことにするように強要」「夏休み・冬休みで帰省の際、貰った小遣い・お年玉の全額カツアゲ」を2年間、逃げ場のないなか、繰り返され、施設を出る時にも言えずに抱え込んだまま、とあるリゾートホテルに就職。

ホテルに就職したものの勤続して、12年くらい経った頃に転んだ際、持病だった左肩の脱臼を再発し、入院・手術し、半年後に復帰するも、以前のように力仕事はできず、将来を悲観した私は仕事を続けることに不安になり、嘘をついて休みましたが、嘘がばれ、罪悪感からホテルに戻れず、着の身着のまま、逃げ出すことに。

それから、ホームレス生活をするなかで「このまま、人知れず、死のう」と考えてましたが、死ねず、自立支援施設に保護されることに。

しかし、その施設で1年以上、過ごし、ボランティアスタッフになった頃から、二人の先輩から、毎日のように暴言や強制的な雑務などのパワハラを日常的に受け、半年後、耐えきれなくなった私は冬に飛び出し、死を意識した放浪をしましたが、死ねず、教会に保護されることに。

教会の人達は優しく、何かと世話してくれるので信じて洗礼を受けました。

前に進むため、PCの職業訓練を受けましたが、終盤になるにつれ、周りの生徒との開きに劣等感と続けていくことへの不安を感じ、追い込まれた私は、訓練校に行けず、絶望感と劣等感から死ぬために本州まで行き、死への放
浪の旅をすることに。

「もう、北海道には戻れない」と考えていた私は、山口県の下関まで、放浪したあと、警察から職質を受け、教会から捜索願いが出ていることから任意聴取されることに。

結果、再び、教会が保護してくれることになり、養生してから、生活保護を受け、精神科に通い、うつ病と診断され、通院しましたが、教会は、「病気は、信仰で治すんだ!」と薬を飲むことも許されず、ひたすら、『祈り・聖書の読書・教会活動』をすることを薦められ、実行してました。

しかし、
続けていくことに不安と疑念が生まれ、信仰心が揺らぎ、耐えきれず、教会を飛び出し、ネットカフェ生活を送ることに。

2ヶ月ほど、その生活を続けたのち、友人に説得・同行され、区役所に2回行き、今、受けている生活保護を受給し、集合住宅に住みながら、精神科・心療内科に通っています。

“うつ病”と“PTSD”と診断され、通院し続けること、4年くらいになり、精神障害者3級にも認定され、何とか生かされてますが、常に過去を引きずり、【罪悪感・劣等感・存在意義への疑念】から、死ぬことを考え、今の生活になってからも2度、飛び出し、その度に友人に保護され、更に【罪悪感】により、自分を追い込む“負のスパイラル”に陥り、抜け出せなくなってます。

「この苦しみから解放されるために死んで楽になりたい!」と考えてます。
夢も希望も無い 男性 北海道 40代 2016年5月20日 12時48分
自分なりに思いましたことを、つたない表現ですが・・

死にたがる若者
誰かを求めるが叶わない苦しみは根深い
比較からくる劣等感も
若いうちは活動力に溢れているだけに叶わない想いは強さを増す
嫌われる勇...
続きを読む
自分なりに思いましたことを、つたない表現ですが・・

死にたがる若者
誰かを求めるが叶わない苦しみは根深い
比較からくる劣等感も
若いうちは活動力に溢れているだけに叶わない想いは強さを増す
嫌われる勇気、ひとりでも強く、そして独りじゃないことを理解し居場所を見つけ出す努力が必要
つながりがややこしい現代にさまよう人は多い

・・が単純な問題ではない、避けられない社会現象、金がない、身体のハンデ、逃げられない人間関
係、その中の孤立、そしてサバイバルを乗り切る能力が未熟、そんな厳しすぎる環境の中で居場所や生活の糧を得ることはあまりにも難題だ。

金がなくて身体にハンデがあり、キラわれ孤立し日々生活苦に追われていても、ただ生きていることに悦びを感じられるだろうか?

でも目線を変えれば、それら苦しみの中でもがく事こそ
精一杯生きている証し、この生を燃え尽きるまで生きていける。

何の不自由も大した悩みもなく、ただ今日の快楽を求めることにまい進する、一見恵まれているような暮らしでは、精一杯生きるということの奥にある本当の生きる悦びが分からないまま人生は進んでいく。

それは、いつも何かが足りなく虚しさを抱えたままに終わるであろう人生。

生まれてきたからには、精一杯悩み苦しみもがくのがいい。

その経験を経てこそ、今を生きているという確かな悦びが垣間見える。

とても厳しいけれど、諦めずに精一杯もがいてみるのがいい。
むしろ厳しい星の元に生まれてきた人にこそ、準備されているチャンスとご褒美。

しかし視野が狭いと見えない。
少し高いところで見れるようになれば分かる。

少し高いところで視点が変われば、まだそうやって恵まれた部分が見つかる。

そういうことが実感できれば、もう少しやりようも見つかるのでは?

社会の整備が整うのは理想論。
やはり
自力で乗り切れることが大事。

ただ視点が少し変わるだけで、まだ恵まれていると思える。
しかし隣の人との比較では見えやしない。

どうやったら伝わる?

モノに恵まれ隣の人が華やかに見える社会や価値観では難しい。

ハンデがあるか
らこそ成長するチャンスがある。
そういう価値観が普及すると少しは変わるのでは?


・・この社会現象はとても難しい問題なので、スルーしようかと思いました
が、微力ながら、思いつくままに羅列してみました。
okazu 男性 三重県 50代 2016年5月20日 12時31分
15歳位から過食嘔吐、入院や、アルコール依存、オーバードーズ、盗癖、異性関係依存。
今は明らかな病的な行動は過食嘔吐だけです。
思えば人生の半分以上精神科通いで、今も向精神薬は服薬しています。
薬でど...
続きを読む
15歳位から過食嘔吐、入院や、アルコール依存、オーバードーズ、盗癖、異性関係依存。
今は明らかな病的な行動は過食嘔吐だけです。
思えば人生の半分以上精神科通いで、今も向精神薬は服薬しています。
薬でどうなる訳ではない。

環境でもさほど変わらない。
意志でどうにかなるなら、私は今頃人生超ハッピーでしょう。

強いていえば、
やっぱり自助グループでの「仲間」の存在が私を少し変えてくれた。
もちろん、一般的に言う捨て身で私を愛してくれる友人とかそういうのではない。
ああ、なんだ、私は孤独じゃなかった。と感じられたら、とりあえず生きててよい気持ちになれる。
もちろんすぐまた、自分だけが苦しい様なネガティブに飲み込まれる。

今、平凡だけど優しい夫もいて、スクスクと健康的に成長している2人の子供もいて、仕事もバリバリこなしている。
何ひとつ問題ないのに、いつでも死ねるなら早く死にたい、と思う。
生きていても喜びがなかなか感じられず、日常は意識的に楽しい、と自分に暗示をかけつつ、義務としてこなす。
自意識過剰なんだと思います。
摂食障害も、まさかこんなに平和な40代でも取り組んでるとは思わなかった。
欲深いのだとも思う。
もっと
本当は人生が楽しいような気がして、
目の前に確かに自分の努力で勝ち取っている幸せで穏やかな日常をこれで良しと認められない。
ぷりん 女性 東京都 40代 2016年5月20日 12時28分
毎日ではありませんが、自我が芽生えた頃から産まれてきたくなかった消えたいこの世から居なくなりたい死にたいと考えて苦しんでいます。

現在は精神科に通っています。
数年前に仕事などのストレスにより心療内...
続きを読む
毎日ではありませんが、自我が芽生えた頃から産まれてきたくなかった消えたいこの世から居なくなりたい死にたいと考えて苦しんでいます。

現在は精神科に通っています。
数年前に仕事などのストレスにより心療内科、精神科にかかり始めました。

産まれるのは自分で選べないから、寿命が来るまで生きなきゃいけないのではないか?と最近思い始めました。
それに、ペットの調子が悪いのですが一生懸命に生きようとしている姿を見て自分から死んだら駄目かもなと思えるようになりました。

それでも気分が落ちた時は産まれたくなかった死にたい消えたい生きていたくないと考えてしまいます。
痛みもなく完全に確実に死ねる方法が見つかるまで多分死ねないのかなと思っています。
死のうと思い自殺をはかりましたが苦しくて無理でした。(首吊り)

私は保育園から小学生低学年くらいまで実の父親に性的虐待を受けていました。
そのため記憶力は良くありませんし、記憶が抜け落ちる場合もあります。

しばらく誰にも打ち明けられませんでしたが、兄弟少ない友人と主人、実の母親に打ち明け父親にも謝って貰いましたが気持ちは消えません。

母親は過干渉でヒステリーになることしばしば、父親も鬱っほぽい時期があり、二人とも複雑な家庭環境で育っています。しかも母親も死のうと思った事があり、実の父親から性的虐待を受けて居たことを知りました。
もう精神病は遺伝だなと思っているので幼い頃から子どもを産もうとは思えていません。

最近主人も体調を崩してしまい精神科にかかる所なのですが、受け止められるか自信がありません。
いっそもう二人で死ねたら楽なのにとも考えてしまいます。

幼い頃に勝手に宗教に入らされていたのですが、不信感しか無く信じられなかったので辞めましたが、母親が宗教や政治について必ず話しをしてくるので電話した後に泣いています。
もう連絡したく無いのですがそんな訳にもいかないので電話は控える事に決めました精神衛生上良くないので。もう、何の宗教も信じられないし信じたくもありません。信じられるものがあれば楽なのにとは思いますが。

いっそ両親が死んだら私の中の死にたい気持が消えるのか?とも考えてしまいます。

完璧にしなきゃ、しっかりしなきゃ、良いこでいなきゃ、と幼い頃から常に考えてしまっていたので、ストレスがたまり過ぎて今病気になり休みなさいと言われているのかなとも思います。病気を治してとりあえずまともに働く事が目標です。

文章にまとまりがなく長文ですみません。
未來 女性 北海道 20代 2016年5月20日 11時46分
最初前へ123456789101112131415161718192021222324252627282930313233343536373839404142434445464748495051525354555657585960616263646566676869707172737475767778798081828384858687888990919293949596979899100101102103104105106107108109110111112113114115116117118119120121122123124125126127128129130131132133134135136137138139140141142143144145146147148149150151152153154155156157158159160161162163164165166167168169170171172173174175176177178179180181182183184185186187188189190191192193194195196197198199200201202203204205206207208209210211212213214215216217218219220221222223224225226227228229230231232233234235236237238239240241242243244245246247248249250251252253254255256257258259260261262263264265266267268269270271272273274275276277278279280281282283284285286287288289290291292293294295296297298299300301302303304305306307308309310311312313314315316317318319320321322323324325326327328329330331332333334335336337338339340341342343344345346347348349350351352353354355356357358359360361362363364365366367368369370371372373374375376377378379380381382383384385386387388389390391392393394395396397398399400401402403404405406407408409410411412413414415416417418419420421422423424425426427428429430431432433434435436437438439440441442443444445446447448449450451452453454455456457458459460461462463464465466467468469470471472473474475476477478479480481482483484485486487488489490491492493494495496497498499500501502503504505506507508509510511512513514515516517518519520521522523524525526527528529530531532533534535536537538539540541542543544545546547548549550551552553554555556557558559560561562563564565566567568569570571572573574575576577578579580581582583584585586587588589590591592593594595596597598599600601602603604605606607608609610611612613614615616617618619620621622623624625626627628629630631632633634635636637638639640641642643644645646647648649650651652653654655656657658659660661662663664665666667668669670671672673674675676677678679680681682683684685686687688689690691692693694695696697698699700701702703704705706707708709710711712713714715716717718719720721722723724725726727728729730731732733734735736737738739740741742743744745746747748749750751752753754755756757758759760761762763764765766767768769770771772773774775776777778779780781782783784785786787788789790791792793794795796797798799800801802803804805806807808809810811812813814815816817818819820821822823824825826827828829830831832833834835836837838839840841842843844845846847848849850851852853854855856857858859860861862863864865866867868869870871872873874875876877878879880881882883884885886887888889890891892893894895896897898899900901902903904905906907908909910911912913914915916917918919920921922923924925926927928929930931932933934935936937938939940941942943944945946947948949950951952953954955956957958959960961962963964965966967968969970971972973974975976977978979980981982983984985986987次へ最後
誰かに相談したいとき
聞いてくれる窓口があります
トップページへ戻る