自殺と向き合う - 生き心地のよい社会のために

シリーズ 20代の自殺

9月に放送した「20代の自殺」に寄せられたメッセージです

誰かに相談したくなったとき、聞いてくれる窓口があります。

  • 今はわりと状況も改善してるんですが、昔はしょっちゅうだったのでどうやら癖になってるようで。ふとした瞬間にふっと浮かびあがってきます。ただ、続いて「私が死ぬなら、まず先にアイツとアイツとアイツとアイツが死ぬべきだな」って思って落ち着きます。悪いのは奴等、真っ先に死ぬべきなのは奴等、私はその後。

    hermitさん
    2014年9月20日 23時45分
  • 一人暮らしでバリバリ働いている同世代を見ると死にたくなります。専業主婦でタダメシ食いの自分の存在が家族に申し訳ない。「この子さえいなければ働けるのに」という気持ちを「親になった以上自分の人生は終了したのだから諦めろ」と自分に言い聞かせて生きていますが、もう生きていたくない。

    案山子さん
    2014年9月19日 10時21分
  • なんで生きてるのか分からなくなるとき。突然学校に行くのが怖くなって寝込み、夜にコンビニ行って買い込んで一気に食べて、という生活を繰り返していた自分が心底嫌だと思ったし、こんな自分なんて生きている価値なんてあるのかと。

    ゆきうさぎさん
    2014年9月18日 18時49分
  • 40代男性会社員、職場の悩みや失恋などが重なって、友人の前で自殺未遂を図りました。なぜ、そうしたか?どうして死にたいと思ったか?自分成りにわかっています。でも、他人に話すと彼等は、根性なし、甘ったれ、我慢が足りない、そう言って一蹴します。心の支えすら求められない。一層、自分自身を追い詰める。あの時、死んでいればよかったと思ってしまいます。

    のぶりんさん
    2014年9月18日 15時18分
  • 事実婚で、相続人に全てを持って行かれて自自死した相方の事で責められ行く宛もなく途方に暮れている今。後を追いたい

    dankeさん
    2014年9月18日 09時46分
  • 心の病気になってから、健常者や同年代の「当たり前」なことが、当たり前にできません。朝起きれない、勉強できない、働けない、遊べない、恋愛できない。いい年齢なのに、まだ親のすねをかじって生きています。この現状と頑張れない自分自身にイライラして、死にたくなります。病気になって10数年の間、何度も死にたいと思ってきました。でも結局生きている。「死にたい」というより、「消えたい」のかもしれません。

    chocoさん
    2014年9月18日 04時37分
  • 生きづらさは昔からあった…人の顔色ばかりうかがってしまう人と接する際の異常な緊張嫌われ恐怖孤独感焦燥感空虚感つらい勇気を出して声にしてみても大変なのは皆同じ考えすぎ気の持ちようそんなこたえばかり…やっぱ私は弱い人間なんだ皆辛いのに耐えることができない人間なんだだれもつらさを分かってくれないそう思ったとき

    そらさん
    2014年9月18日 03時05分
  • よりそいホットラインに飛んだらDVは女性の相談しか受けないような紹介をされていた一生懸命皆で考えましょーって態度だけ見せてやってることが崖を片手でぶら下がってる状態の人間に「頑張れー」って声かけしながら周囲の土をスコップで削るような真似されたら死にたくなりますよ

    コロさん
    2014年9月17日 20時34分
  • 駅とか、ショッピングセンターのような「多くの人がいる場所」にいる時に「死にたいなあ」と思います。当たり前ですが道行く人はみな働いていたり、恋人がいたり、家族がいたりなんらかの「つながり」があるのに、私にはなにもない。社会の一員にすらなれない。惨めだな、と思います。

    あおさん
    2014年9月17日 18時50分
  • 子供の頃、両親から、経済的、精神的虐待をうけていたので、極度の人嫌いになりました。あの時、必死で自分の存在を消すことで、安心していました。人と関わらない。自分の過去を話さない。親しくなっても、縁を切り存在を消す。今でも尾を引いています。死んだほうが楽です。

    。さん
    2014年9月17日 17時55分

誰かに相談したくなったとき、聞いてくれる窓口があります。

  • 頑張った90%より、頑張りの足りない10%を評価されると、何も返せない。スタッフも新人だらけの職場、自分も1年目。先輩はいい人だけど多忙で仕事を教えてもらえず、たまに来る上司からはダメだしの嵐。しまいには、信用していただいてたスタッフからも「あなたは何もわかってない。」ハタチの新入社員に何を分かれっていうのさ。闇雲に頑張ったら、信頼はどっか行っちゃった。もう、分からない。死にたい。

    ゆうさん
    2014年9月17日 16時57分
  • 隣人がこちらに全く配慮なく騒音や振動を立ててくるとき。生活や眠りが妨げられて死んでしまいたくなります。

    ジョンさん
    2014年9月17日 16時56分
  • 周りが幸せそうな話をしているとき、希望を持った話をしているとき。自分の今の現状と比べてしまい「死にたいなぁ」と思ってしまいます誰かに相談出来ればいいのですが、「どうせ自業自得だ」とか「全部自分のせいなんだ」といつも躊躇ってしまいます。来年受験なのですが不合格になってしまって周りに見捨てられないかとても不安です

    マカアドさん
    2014年9月16日 21時09分
  • 人から、「ダメなやつ」とか「必要のない人間」というようなことを言われたとき。本当に自信が無いから、自分を否定されるようなことを言われてしまうと死にたくなります。

    しゅがーさん
    2014年9月16日 18時52分
  • ただ漠然と、そんなトキがあります。家庭や職場に恵まれてないとかないのに。ずっと自分は「二十歳まで生きたら、両親に対しての義務は果たした」と考えているので、30代の今、ただただ時間を過ごしているようなそんな感覚。生きたくて頑張っている人をみると、申し訳なく思う自分がいます。

    りいさん
    2014年9月16日 15時00分
  • 容量が悪く、母にずっと怒られながら生きていて、自己肯定感もなく、一時はリスカ・ODなど自傷が激しかった時期もありました。それでも、親に迷惑かけてるなと考えると、死にたくなります。最近はもう、ふらっと、本当にご飯のメニューを考えるように、「あ、死のう。」と考えます。人の目、表情が怖いし、現在就職活動中なのですが、面接官の目が本当に怖くて、面接に行くのも苦しいです。

    ゆうりさん
    2014年9月16日 12時36分
  • 好きな人達を傷付けたとき。夜眠れないとき。将来を考えたとき。他人と比べたとき。夢と現実の差を考えたとき。普通とかけ離れた生活をしている自分に気が付いたとき。生きていく意味が分からなくなったとき。こんな自分が生きている訳が分からない。

    メガネさん
    2014年9月16日 03時54分
  • 中学不登校、専門学校中退、現プチ引きこもりニート。正直不登校になった理由も中退の理由も小さな嫌が積もってできたわけで根本の理由はわからない。そして引きこもりでニートだが健康なのに色んな小さな理由で働けない。これはある意味怠け者に思え、自分の惨めさに消えたくなる。実際は死ねない。でも人生をやめたいと6年も思い続けている。すべて中途半端で自信が持てない。どうすれば立ち直れるのかわからない。

    あのねさん
    2014年9月16日 01時31分
  • 今年4月から新入社員として働いていましたが、6月から現場に配属されました。しかし、OJTの先輩が全く話もせず必要な知識もほとんど教えてくれなかったので人事の方に相談したら自宅待機となりました。そのまま時間が過ぎ7月中旬に退職勧告を受け、転職活動を行っているのですが業界・職種問わず応募しているのですが全て不採用。本当にこの世に存在する意味があるのかなと毎日思っている。本当にもう死にたい

    ヤマさん
    2014年9月15日 20時42分
  • 学校のみんなが昼食を食べながら歓談しているとき、そこに私はいません。その隣でただおいしくもない弁当を咀嚼し、飲み込み、ただ満腹中枢が刺激されるのを待つだけなのです。そこで死にたいと冗談で言う人たちの群れから聞こえる笑い声に耐え切れずに、トイレに駆け込みました。こんな生活をしていると、日々すべての瞬間が、死にたい時です。早く首をつってこの世から消え去ることができればどんなに良いか。

    あとらすさん
    2014年9月15日 20時36分

誰かに相談したくなったとき、聞いてくれる窓口があります。

  • 30代。なんでこんなに生き辛い世の中なんだろう。会社が嫌だ。でも、転職したところでまたブラック企業かもしれないって不安がよぎる。死にたい。私が死んだら、少しは上の奴らも反省するかな。でも、そんなことすら忘れてまた怒鳴り散らかす毎日なんだろうな。普通に生きていくことが、こんなに難しいなんて。お金持ちや成功者になりたいとは望んでない。いたって普通の生活をしたいだけなのに。私は社会不適合者。

    あずさん
    2014年9月15日 17時11分
  • 何年も就職活動をしているが、採用されない。業界・職種は選ばず人手不足と言われる飲食、介護、運送にも応募しているが面接さえ呼ばれず応募時点で不採用。最近では地方の仕事にも応募して面接に4ヶ所行ったがどこも不採用。貯金だけが生活費だが、それも底が見えてきた。貯金もあと数ヶ月分の生活費しか残っていない。頼れる親族もいない。貯金が無くなって部屋を追い出されてしまう前に死ねたらなと最近毎日思っている。

    大阪20代じゃないケイさん
    2014年9月15日 10時57分
  • 人に避けられている、周りの人に軽く扱われているなと感じたとき。こんなことを相談することもできず、一人で夜泣いているときに死にたくなります。自分で解決しなくてはいけないとは思っているのですが、糸口が掴めません。

    コアラさん
    2014年9月15日 04時22分
  • 今新入社員として働いています。そこで「お前のやっていることは全て二度手間だ」「顔がひとをバカにしている」「何分時間をかけたら済むんだ」「そんなに人をバカにして楽しいのか」と毎週のように言われ、真面目にやっているのに私は何の役にも立たない、別に私が生きていることでこの会社には何のメリットもないと思い、自殺を考えています。

    すんさん
    2014年9月14日 23時47分
  • 死のうと思うときはありません。いつも死ぬことを考えています。私は中学何ですが小学一年生からいじめにあってまだ続いています原因はそれだけではありません。家族からのいじめもあります学校では陰口や水かぶりなどやられています家族では私には兄が要るのですが親は兄のことしか聞きません今は虐待を受けています私は怖いですいつか人を殺してしまいそうで。

    ちひろさん
    2014年9月14日 18時11分
  • 中学で苛められて高校は普通に過ごせたが、卒業後浪人生活をしていくうえで家族関係に悩まされた。いつも笑ってへらへらしてた分、相談したら見られてる私と違うんじゃないかって相談がうまくできない。いつも最悪の予想をしていないと苦しくなる。逃げたい。

    わたあめさん
    2014年9月14日 11時40分
  • 格差を感じた時。これだけ頑張ってるのに、あの人を追い越せない。私の方が技術は上のはずなのに、評価してもらえない。何かあっても評価されるのは、隣の人ばかり。比較しすぎだとは自覚しているのだが、どうにもこうにも難しくて。努力が足りないのだから、と言い聞かせてもいっそのこと全部投げ出したい。

    だいたいさん
    2014年9月14日 07時12分
  • 会社で上司から「お前の言うことは信用していない」と言われ、その言葉をキッカケに20代後半、私の心は壊れてしまいました。ミスをすると、社員全員の前で何十分も罵倒され、仕事も回されなくなり、「自分は生きていても何の価値がない人間なのだ」と考えるようになり「どうすればこの世から消滅できるか」を毎日考えていました。自殺する度胸がなかったので、誰にも知られずにこの世から消えたいと考えていたのです。

    クロミさん
    2014年9月13日 23時07分
  • 夫の不倫疑惑が元で、死にたいと思いました。
    番組のテーマである20代の2倍以上の年齢の私ですが、
    「存在を消したい」「自分はいなくてもいい」という皆さんの言葉には
    心臓を握られる感じになります。
    放送で、小島慶子さんが、ご自分の傍に両手でスペースを作って、
    「死にたいという思いはいつもここにあります」
    と言ってくれた時は大変驚きました。
    死にたいという気持ちを消さなくていいんだと言われた気がします。

    はるちゃんさん 60代 女性 東京都
    2014年9月13日 22時43分
  • 貧困から、自殺という解決策が切実に必要になる。または、貧困の瀬戸際にいるという事実や予想やその恐怖が、死ぬより怖くてたまらない。貧困ループの恐れから、家庭を持つ勇気も出ない。貧困女子って呼ばれるなんて…惨めで酷すぎる。

    ゆかさん
    2014年9月13日 21時23分

誰かに相談したくなったとき、聞いてくれる窓口があります。

トップページへもどる