本文へジャンプ

  • かなしい

    野田聖子議員の発言。
    ソファさん / 新潟県 / 40代 / その他
    記事ID: 58133

    先日の放送を見てガッカリしました。障害を持つ子供を持つことでペナルティをかされているみたいな発言を野田聖子議員はなされました。そんな考えを持って子育てされている野田聖子議員にガッカリ。後、そんな考えをお子様が知ったら本当にどんな思いをされるんだろう...って思いました。そんな考えを持たずに今頑張っていられる親御さんの気持ちが滅茶苦茶にされるような発言でした。

    投稿日時:2017年05月03日 19時43分

    2名 からのコメントがあります

この「カキコミ」にコメントする

このコメントは、上記のカキコミに対する感想、ご意見を
新たなご意見等は新規のカキコミとしてご投稿ください。
投稿のルールを必ずお読みの上、ご利用下さい。

現在のコメント2件中 

  • ミロさん /

    同感です。
    恐らく多くの障害児の親が見ている番組で、あの発言は、少なからぬ障害児の親を傷つけたと思います。私たちの子が幼稚園や保育園、学校に通いにくいのは障害児を産んだバツ(ペナルティ)だったのですか?健常児を産まなかったバツだったのですか?

    バツを与えているのは誰ですか?
    法律を整備せず、学校を変えて来なかった国会議員ですか?

    もしそうなら30年国会議員の座にあって発達障害の議員連盟を10年以上続けているはずの野田さんは、被害者でなく責任者の一人になりますね。

    現在、障害者政策を掲げて活動する国会議員から障害児の親に向けられたこの発言に、大変失望しました。

    投稿日時:2017年05月10日 19時09分

    記事ID: 58239

  • 応援パパさん / 宮城県 / 50代 / 父親

    現実としてそのような差別があるのは事実でした。
    私の息子も生まれてすぐ肺胞が
    開かずハミングバードを使用
    その後LTVを5才まで使用して
    おりました。自発呼吸を促すためカニューラを装着したまま
    入園しました。当然痰の吸引の
    為別室で待機して1年通って
    小学校入学 教育委員会より
    特別支援学校の方が良いのではないかという意見を言われましたが、普通の小学校入学を選んで通学しました。支援学級もかけもちですが中学校も同じように卒業しました。
    現在支援学校高等部に通学しております。
    選択と情報と決断が常に必要でした。

    投稿日時:2017年05月09日 14時58分

    記事ID: 58224

現在のコメント2件中