本文へジャンプ

  • 【年間企画】発達障害プロジェクト カキコミ板ではあなたの声を募集します!

    発達障害プロジェクト
    記事ID:58352

    NHKでは2017年5月から2018年4月までの1年間、「NHKスペシャル」「あさイチ」「ハートネットTV」など、さまざまな番組で「発達障害」を特集し、発達障害の当事者や家族の声を、継続して発信する「発達障害プロジェクト」を始めました。

    文科省の調査では、小中学生の15人に1人に発達障害の可能性があるとされています。しかし発達障害への誤解は根強く、当事者を対象にした最新の調査では、「世間の発達障害のイメージと実態にギャップを感じる」と答えた人は9割に上ります。
    また、発達障害は身体障害と違い「目に見えにくい障害」です。周囲が無理解だと「衝動的でわがまま/人の話を聞かない困った人」などと誤解され、当事者・家族は孤立。
    一方で周囲も、当事者が何に困っているのかわからず、戸惑うばかり。

    少しでも早くこの誤解を解き、「生きづらさ」を軽減できれば、という思いで始まった「発達障害プロジェクト」。カキコミ板では…

    ・当事者の方やご家族が語る“リアルな声”や“困りごと”
    ・みんなに是非伝えたい、お役立ち最新情報
    ・当事者の方やご家族が希望する支援のあり方
    ・番組の感想やご意見


    などを継続して募集します。
    みなさんからの声をお待ちしています!
    ※みなさんから頂いたカキコミは、発達障害に関連する番組や、発達障害プロジェクトHPなどで利用させて頂く場合があります。

    番組スタッフより
    ◆発達障害プロジェクト HP ※別ウィンドウが開きます
    当事者や周囲の人から寄せられた「困りごと対処法」を紹介。
    番組の放送予定についてもこちらでご覧いただけます。

    投稿日時:2017年05月15日 12時09分

  • このトピックに「カキコミ」する
  • 現在329

投稿ルールを必ずお読みの上、ご利用下さい。

  • 相談

    今後の事考えると怖いです。new
    田舎さん / 長崎県 / 40代 /
    記事ID: 61902

    こんばんは。初めまして。私ごときで恐縮ですが、誰にも話せず、ネットで、この場所を見つけて、書き込みさせて頂きました。私は、シングルマザーで、県外に住んでます。実家の両親が他界後、故母親を恨んでいた叔母と姉の態度が急変し、叔母は葬儀まで、急に優しくなったと思えば、葬儀後態度が変わり、虚言癖も酷く、姉は人の痛みや気持ちが理解できない人で、発達障害の可能性が高く、叔母と二人で、、葬儀などの金銭面は姉の手柄、悪い事は全て、私の責任にして親戚中、近所の前ではいい顔したり、叔母は嘘をいいふらかしてます。叔母は母親の死後、いきなり実家の土地は何百万になるかしら?と言う始末。
    正直この二人ゾっとします。悪者扱いされ地元の田舎に行くのが恐く、初盆は子供と二人で現住まいで供養させて頂きましたが、田舎の地元の知人から聞いた所、実家で、香典返しの用意してない姉は、香典だけもらい、あろう事か叔母と二人で香典は私がとったと言う始末。それを聞いて
    もう涙がとまりませんでした。数年前実家に居た頃、父親の面倒、母親の精神的な支え、他の問題事を役所や包括センターを通して相談し解決してきましたが、この度に一度も姉は関わってません。文句言いながら逃げてました。
    今後関わらない方が身の為だと思いますが、葬儀後近所から姉の面倒をみないのは私に責任がある言われました。もう誰も信用できず、生きた居心地がしません
    兄弟姉妹は法律上縁は切れないので疎遠が1番良い方法でしょう?か⁉

    投稿日時:2017年08月16日 22時32分

    コメントを書く

  • その他

    広汎性発達障害new
    山田さん / 40代 / 当事者
    記事ID: 61883

    今から4年前に広汎性発達障害と診断されました。適応障害により家を飛び出し命の危険にさらされた事もあります。5回入院しました。
    父親は20年前、母親は今年の2月に亡くなりました。今は姉と暮らしています。
    困っている事は臨機応変にできない事、ひとつの事を考えるとそれで頭がいっぱいになる事、失敗すると落ち込みやすい事など他にもありそうです。
    でも、通っている病院で発達障害の人を対象にした勉強会が始まるので楽しみにしてます。
    困っている事が解決される日が来るのを信じています。

    投稿日時:2017年08月16日 10時51分

    コメントを書く

  • かなしい

    ADHD、仕事が遅いnew
    るんさん / 40代 /
    記事ID: 61877

    ADHDの診断を受けている事務員です。
    私は仕事の段取りが悪く、何をやっても時間がかかります。
    普通の人と同じ仕事量をこなすのに、どうしても人の2倍は時間がかかります。

    職場では、仕事が遅い部分は、毎日の残業や持ち帰りの作業でカバーしてきました。
    もちろん、残業しても作業量は他の人よりも少ないため、残業は申請したことがありません。
    周りの優しい人は、「仕事が多くて大変だね」と言ってくれましたが、「仕事が多い」わけではなく、「私の仕事が遅い」のです。だから、とても後ろめたい気持ちで、こっそり残業をしていました。

    そして、職場には優しい人ばかりではありません。
    以前、私の手伝いをしていたパートの人から、「○○さんって、いつも、ずっとパソコンに向かって真剣に何かをしていますけど、いったい何をしてるんですか?」と嫌味を言われたことがあります。もちろん、私の仕事の内容を知ったうえでの言葉です。上からバカにするような物言いでした。
    自分がどんなに一生懸命やって、疲弊するくらい頑張っていても、普通の人の作業量には追いつかない。こんなにも蔑まれなければいけないのか・・・。とてもとても悔しかったのを覚えています。

    現代の社会の風潮では、仕事は全て効率主義。遅い人は無能のレッテルを貼られます。最近では、残業禁止などもあり、終わらない部分を時間外でカバーすることも難しくなりました。
    仕事は工夫次第で速くなる、といいます。しかし、発達障害をもっていると、その工夫にも限界があります。(ここを説明すると長くなるので、機会があればまた書きます)

    出来ないことが恥ずかしく、皆の蔑む目が怖い。
    何度か転職をしてきましたが、いつも同じ状態です。その都度、辞めたくても生活のために、と思って、必死で会社にしがみついていました。

    発達障害でも、仕事が遅くても、生き生きと、堂々と仕事をしたいです。

    投稿日時:2017年08月16日 00時37分

    コメントを書く

  • なっとく

    人間まがいのアンタレス観new
    ベテルギウスさん / 福岡県 / 30代 / 人間まがい
    記事ID: 61842

    今回の自分の立場は「人間まがい」で、これは山崎ハコの曲から取ったのです。
    何故なら、火星に対する考え方が否定的だからです。

    確かに自分も昔は火星移住の話に興味を持っていましたが、
    火星移住を通じて穢れた政治やマネーゲームが繰り広げられていますし、
    世界各地では環境破壊や格差拡大が酷く、被災者や難民が苦しんでいる中で、
    その諸外国の税金は火星のロケット開発や移住施設建設に使っています。
    自分には地球・環境・生命がどうなろうか関係なしに、地球の資源を骨の髄に剥ぎ取り、
    地球が住めなくなれば、権力者らだけ火星に移住すりゃいいさという考えしか思えません。

    火星に興味を持ったのも、冷めてしまったのも、結局は現実逃避だったなと思います。
    現実逃避の理由は多すぎるのですが、17年前の某報道番組の特集も一つでしょう。
    その特集方法も恐怖感を煽る編集で、下手すれば明日すら生きる勇気もうせます。
    そういえば、この年は火星が大接近しましたね。

    自分が2次障害を悪化させたのもこのころで、この特集だけが原因ではありません。
    仕事では負担の増加、なけなしのプライベートでもファンタジー追従と買物依存で、
    買ったものは封を開けず何年も放置し、今考えたら何やっていたんだと思います。
    これこそまさに「人間まがい」の歌詞と同じで、解釈によっては
    当時から生きずらさが蔓延した世相には溢れていたんでしょう。

    火星という星は、競争・勝利の象徴ではありますが、元々が暴君なアレース神であり、
    凶星とされています。過激な優生思想で障碍者を殺せとはこのことです。
    そういう意味で、火星の敵で、暴君のオリオンを殺したサソリの心臓もあるアンタレスは、
    見た目や星座のイメージ故に怖いですが、もう少し評価されるべきでしょう。
    もっとも東洋でのアンタレスは、慈悲深い蒼龍の心臓とも解釈されているからです。

    投稿日時:2017年08月15日 09時10分

    コメントを書く

  • 提案

    カサンドラの啓蒙運動の為にも番組で取り上げて下さい
    にこさん / カサンドラ
    記事ID: 61818

    アスペルガー症候群についての理解は進んんでいるのを感じますが、カサンドラ症候群はまだまだ認知度が低いと思います。

    カサンドラの多くの方々が、アスペルガーのパートナーとの生活に七転八倒し、周りの無理解に疲弊するという二重の困難の中で、死線を彷徨っています。

    カキコミ件数の多さが、何よりそれを実証していると思います。

    多くのカサンドラ症候群の方々が、離婚を選んだり、鬱病を発症したり、自殺に追い込まれたりしています。

    カサンドラに陥る不幸な仲間がこれ以上増えない為に

    カサンドラという言葉さえ知らずに一人苦しみに翻弄されている方が、自分の置かれている状況を理解する為に

    是非とも番組でカサンドラを取り上げて下さい。

    以前、あさイチで紹介されていた内容は、あまりにも軽く、薄っぺらいものでした。 現実のカサンドラは、あんなものではありません。

    カサンドラはあまりにも過酷です。もうこんな思いをする人が、これ以上増えてほしくありません。
    現実に即した内容を伝えて戴ければ、カサンドラ増加の抑止力にもなると思います。
    よろしくお願いします。

    投稿日時:2017年08月13日 19時03分

    コメントを書く

  • 悩み

    みんなと、違うこと
    みいたんさん / 茨城県 / 10代 / 学生
    記事ID: 61717

    私は、LD学習障害と、知的障害があります。私が、知的障害と、診断されたのは、小学3年生の時でした。私は、学習障害があると聞いて、すごく泣きました。私は、高校生です。将来は働きたいです。だから勉強頑張っています。みんなと違うことは、人よりなん十倍も努力しないとできなかったり、初めての場所や人に会うと、泣いてしまったりします。私は、話をするのが苦手でうまく相手に気持ちを伝えられません。難しくなってしまいます。辛いというより大変なこともたくさんあるけれど、背伸びせずマイペースに生活してきたいし、笑顔でいつもいたいです。私は、障害があって嫌だと思うことは、ありません。みんなと違うこともたくさんあるけれど、笑顔でたくさんできることを増やしていきたいです。

    投稿日時:2017年08月09日 17時04分

    コメントを見る(現在1件)

  • 相談

    発達障がいで大学生
    杏さん / 20代 / 子ども
    記事ID: 61692

    私は大学生になってからADDの診断を受けました。

    難関私立に合格し、最初は大学生生活に困っていませんでした。

    しかし、サークルではなく、大学の体育会に属する部活に入部して以降、携帯を二ヶ月間で5回失くし、定期を一ヶ月間で3回失くすということが起きたり、

    体育会の部活には必須のタスク
    ・先輩が仕事をしていたらすぐに代わる・次どうすればいいのか考えて物品などを準備をする・先を見越して動く・周りを見て自分から積極的にてきぱき行動する

    など、他の一年が当たり前にできていることができず、集められて「一年の仕事をできてない一部の人間がいる、部活の士気が下がる、何故呆けてやらないのか?」といった注意をよくされたり…

    土日は朝5時起き、夜10時帰り、不安で夜寝付けず…

    他にもあげきれない程です。

    知的障がいがない高機能自閉症というのを知って、親を説得して病院で診断を受けました。

    今は、部活のことに関しては精神科のカウンセラーの方と相談して、薬を飲み、部の同期にもとても助けられつつ、競技を続けることができています。

    それでも辛いのは、「学力はあるのに」部活の最上級生になって役職に就き、その仕事やミーティングなどについていけず、パニック発作がたびたび起きてしまうこと、部活中にパニック発作がおきると手の甲などを引っ掻いて落ち着こうとしてしまうこと、それらのせいで数ヶ月間の約束で休部中なこと(自主的に競技は続けています)、周りが学業も競技も趣味も楽しんでいる中で、自分はうまく両立できないこと…これは当事者会などで相談して解決に動いています。

    私と同じように、「発達障がいだけど、大学で体育会の部活に所属している方」いませんか?発達障がいの特徴のせいで、こんなところが部活の中で問題になっている、悩んでいる、辛い、でもこういう風にカバーしている、といったことぜひ聞かせてください。

    投稿日時:2017年08月08日 23時23分

    コメントを見る(現在4件)

  • 悩み

    どこまで話すか
    まいぺーすさん / 山口県 / 30代 / 母親
    記事ID: 61583

    障害について誰にどこまで話すのか悩んでいます。
    親、親戚、クラスメイト、同じクラスの保護者など、いつのタイミングでどの程度話すのか迷います。
    自分の子供がなるべく暮らしやすいように、もっと自分の子の事を知ってほしいと思いますが、厚かましいでしょうか。

    投稿日時:2017年08月07日 00時43分

    コメントを見る(現在2件)

  • 相談

    私の日々の悩み事
    フェアリーさん / 10代 / 本人
    記事ID: 61579

    初めて投稿いたします。私は、3歳でアスペルガー症候群と診断されました。IQは130で、通常学級内でも上位の成績です。
    しかし、こだわりや自閉傾向が強く、徐々に人から嫌われ、最終的には孤立し、いじめられたりします。その原因は全く、自分では分かりません。現在は、家族以外の人と話す際、顔を見ることができず、声も小さくなります。不安な気持ちが大きく、自信も喪失しているため、相手から話しかけられるのを待つばかりで、自分から話しかけることは、できません。
    私は子供が怒られていたり、兄弟づれを見かけると、パニックになり、その場を離れずにはいられません。ほんの短い間でも見ることがいやで、公共の場に行くこともままなりません。そのため、必要なものを買うこともできません。これについては、家族も困っています。
    以前別の番組で、「苦手なものに対する対処法は探せば見つかる」とありました。私は、今までいくつも試してみましたが、どれも効果がありませんでした。いろいろな場所で相談しても目新しいアドバイスは得られません。パニックにならずにやりすごせる方法を、早く見つけたいです。
    私は、ソーシャルスキルは頭で理解してはいるのですが、実際にはできません。例えば、人との距離感がつかめず、近づきすぎてしまいます。他にも「話し方がおかしい」、「語尾がきつい」、「早口」、「人に話している感じがしない」などと言われます。また、人と話をする時に、自分の考えや気持ちを上手に伝えることができず、よく、人から誤解されます。
    私は、放課後や休日に楽しい時間を過ごすことができる相手が一人くらい欲しいのですが、今はだれもいません。家族全員が発達障害のため、人との関わりの、中立ちをしてくれる人がいません。さらに、一人っ子のため毎日寂しい思いをしています。このような場合、どうすれば良いと思われますか。情報やアドバイス、ご意見をお願いします。

    投稿日時:2017年08月06日 19時31分

    コメントを見る(現在7件)

  • 悩み

    就職できるのか
    水ようかんさん / 50代 / 母
    記事ID: 61431

    ADHDの息子は大学院1回生。
    世間でいわゆる超難関国立大学に通ってます。

    忘れ物なくしもの遅刻はずいぶん減りましたがスケジュール管理ができません。

    そろそろ就活を始める時期ですが後回し、ぎりぎりまでやらないのでまだ何も手つかず。
    ADHDのみなさんはどんな仕事をしているのでしょう。
    はたして自立できるのかと、ひとり暮らしできるのかと考えると眠れません。


    投稿日時:2017年08月02日 20時02分

    コメントを見る(現在5件)

現在のカキコミ329件中