icon10月3日 ビットコイン過熱 日本企業も参入 仮想通貨は世界をどう変える?

お札やコインではなくインターネット上のデータを、
財産的な価値のあるお金としてやり取りしサービスや物品の購入に利用したり、
円やドルなどの通過と交換できたりする「仮想通貨」。
代表的なものには、最近ニュースでよく耳にする「ビットコイン」がありますが、
そのほかにも現在、何百種類もの仮想通貨があります。

こうした「仮想通貨」が ここ数年 世界的に急激に広まっています。
中でもビットコインは今年に入って人気が過熱、
10倍に値上がりしたり、逆にトラブルで暴落したりするといった混乱もありました。
中国では先月から、ビットコインの取引を厳しく規制する動きも出ています。

日本では、こうしたインターネット上の仮想通貨の利用については消極的でした。
しかし今年、大手家電量販店や百貨店、格安航空会社などが支払いに使えるよう導入したほか、 
大手金融機関も、続々と仮想通貨を利用するサービスに参入しようとしています。
まもなく、私たちの暮らしにも身近なものになるかもしれません。

こうした人気の過熱や、拡大の背景には何があるのでしょうか
仮想通貨の広がりは、社会をどう変えるのでしょうか?
専門家に聞きます。


出演:岩村 充さん(早稲田大学大学院 教授)


記事ID:49864

ご意見を送る

皆さんからいただいたご意見

 |  1  | 

icon世界的で使える電子マネーって考えで良いんじゃないの?
日本国内では、いろんな電子マネーやポイントカードが存在しますが、各発行会社によって利用範囲が限られますよね?ビットコインは、世界的で使える電子マネーって考えで良いんじゃないの?
神奈川県  
投稿日時:2017年10月03日 18時36分 記事ID:49883

iconツイート
仮想通貨に未来を感じている大学2年生です。投機的な目的で始めたものの将来的には送金や決済手段などより身近なものになるかと。 まだまだ発展途上だと思います。
  
投稿日時:2017年10月03日 18時25分 記事ID:49884

icon仮想通貨のイメージ
僕は、仮想通貨のイメージとして、「所詮、実体を持たない、データだけの存在」に思えてしまいます。データ上の物なので、ある日、誰かがデータを自由に改ざんし、ビットコインの貨幣価値の信頼性が揺らぐ事になりそうで、不安です。
兵庫県 40代 男性
投稿日時:2017年10月03日 18時08分 記事ID:49882

icon魅力は匿名性?
ビットコインなどの仮想通貨は、取引きのスピードもさることながら、その匿名性が魅力ということを聞いて、すぐに連想したのが、パナマ文書で一躍名を馳せた『タックスヘイブン』の存在です。財産隠しやマネーロンダリングの手段として、仮想通貨が活躍しないように、全世界的な規制が必要になると思います。
福岡県 60代 男性
投稿日時:2017年10月03日 17時11分 記事ID:49871

iconツイート
仮想通貨の取引が中国政府により規制されたというニュースがありましたがなぜですか?
  
投稿日時:2017年10月03日 16時40分 記事ID:49885

icon使いません。
為替相場による変動なら理解出来ますが、ビットコイン「仮想通貨」には手を出しません。自分の意志に依らずに、価値が変動する仕組みは納得できません。古い人間かもしれませんが、自分の判断で生活していきます。
栃木県 60代 男性
投稿日時:2017年10月03日 13時39分 記事ID:49869

icon岩村充先生に質問m(_ _)m
ビットコインに代表されるブロックチェーンの技術は、近い将来、世の中のあらゆる交換に応用されるんでしょうけど、中央銀行や民間金融機関が、取り引きに参画して、信用創造の裏打ちをする様になれば、もっと使い易くなるという意見も耳にします。岩村充先生は、どうすればブロックチェーンの潜在能力を最大限引き出せるとお考えでしょうか(・_・?)
兵庫県 40代 男性
投稿日時:2017年10月03日 11時07分 記事ID:49868

icon仮想通貨
別に使わなくてもいい。使わせる側の論理でしょう?
  
投稿日時:2017年10月03日 02時11分 記事ID:49867

icon胡散臭い
使いたければ使えばいい。しかし、「日本が消極的」だの「世界を変える」など余計なお世話。楽して儲けようとして失敗する人間を増やしたいのか?
  
投稿日時:2017年10月02日 20時23分 記事ID:49865

 |  1 | 

Page Top