icon10月10日 衆院選公示 選挙戦の争点は?

第48回衆議院選挙は10日に公示され、12日間の選挙戦を経て、22日に投票が行われます。

今回の選挙は、安倍政権の継続の是非を最大の争点に、自民・公明の与党、希望の党と日本維新の会、
そして、共産党や立憲民主党、社民党の3つの勢力を中心に争われる構図です。
定数が前回よりも10減って、小選挙区と比例代表合わせて465議席をめぐって争われます。

選挙戦では、消費税率の引き上げや憲法改正の是非、
それに、安倍政権の政治姿勢などをめぐって論戦が行われる見通しです。

番組では、今回の衆議院選挙で問われる争点と、選挙戦のポイントについて、伝えます。

みなさんは、今回の選挙では、何が問われていると思いますか?
これからの政治を担う政党や候補者たちに、何を求めますか?
みなさんからのご意見をお待ちしています。


出演:島田 敏男 解説委員


記事ID:49920

ご意見を送る

皆さんからいただいたご意見

 |  1  | 

iconツイート
各党の公約、考え方をしっかり読んで、聴いて誰に投票するか考えよう 
  
投稿日時:2017年10月10日 18時36分 記事ID:49940

icon選挙戦
候補者に求めるものはクリーンなイメージと力強いリーダーシップですね。今回は色々と話題の多い選挙戦になりそうですが、国民目線で考えてくれる政策に期待したいと思います。
愛知県 50代 女性
投稿日時:2017年10月10日 16時17分 記事ID:49930

icon選挙
どのみち、年金について、けりをつけて欲しい。
広島県 40代 女性
投稿日時:2017年10月10日 09時35分 記事ID:49927

icon政党のやりたい放題をやめさせるのは我々有権者が正しい判断を示すべきだ
公示前の各政党の動きを冷静に見ていると主権者である我々国民に目を向けず各政党が好き放題やりたい放題やっているように思えます。そんな暴走を正しい方向に向けさせるためには我々有権者が正しい判断を示して後悔しない選択をすべきです。投票という意思をしっかり示すことで投票率が上がれば世論調査以上の結果が出ると私は信じています。是非そのためにも若い皆さんの意思をしっかりと示してほしいものです。
東京都 50代 男性
投稿日時:2017年10月09日 17時46分 記事ID:49926

icon筋が通らない選挙
何を選ぶのかがわかりにくく投票するかどうかも迷っています。
三重県 40代 男性
投稿日時:2017年10月09日 15時36分 記事ID:49925

icon生活に密着したテーマ
党首討論会はじめ、選挙に向けた各党の公約についての議論が花盛りでしたが、例えば、マイナンバーの導入など、その直前の選挙では、ほとんど話題にすらならなかったテーマが、選挙が終わったとたんに、突然(と感じました)政治日程に載ってくるということがありましたが、今回も、鳴り物入りの「憲法」や「消費税」や「北朝鮮」などのテーマ以外に、公約の隅っこの方に書いてはあるが、それが実現したら国民生活に大きな変更や負担を強いるようなテーマは見当たりませんか?
福岡県 60代 男性
投稿日時:2017年10月08日 22時59分 記事ID:49923

 |  1 | 

Page Top