BS1 ワールドウオッチング - WORLD WATCHING -

放送予定

その日の番組編成によって、変更、休止の場合があります。ご了承ください。

2017年3月

最新2か月分を動画でご覧いただけます

  • 3月10日(金) adoption papers

    継父に娘からの贈り物

    フロリダ州で、22歳になった娘から
    育ての父親に粋なプレゼントが贈られました。
    キーワードはadoption papers「養子縁組みの書類」。
    ABCニュースは、育ての父親に法的にも父親になってほしいという
    娘からの養子縁組みの申し出だと伝えています。

  • 3月9日(木) fact-checking ritual

    トランプ大統領の根拠なきツイート

    トランプ大統領がツイッターに書き込む内容には根拠がないと
    アメリカのメディアが批判しています。
    キーワードは、fact-checking ritual「事実確認の習慣」。
    ABCニュースは、大統領にはツイッターに投稿する前に
    事実と合っているかどうかを確認する習慣がないようだと
    指摘しています。

  • 3月8日(水) wiretap

    前国家情報長官 盗聴疑惑を否定

    トランプ大統領は、選挙戦中にオバマ政権によって電話を盗聴されたと
    具体的な証拠を示さずに主張しています。
    キーワードは、wiretap「盗聴」。
    ABCニュースは、当時、情報機関のトップだった
    クラッパー前国家情報長官が、「盗聴は全くなかった」と
    否定したことを伝えています。

  • 3月7日(火) dire conditions

    モスル奪還作戦 住民の惨状

    イラクでは、第2の都市モスルを
    過激派組織IS=イスラミックステートから奪還するための軍事作戦が
    続いています。
    キーワードは、dire conditions「悲惨な状況」。
    ABCニュースは、70万人の住民が戦闘の渦中に取り残されるなど
    悲惨な状況が生まれていると伝えています。

  • 3月4日(土) recuse oneself

    米司法長官 大統領選の調査関与を辞退

    アメリカのセッションズ司法長官が
    昨年の大統領選挙中に駐米ロシア大使と接触していた事実を
    公表していなかったことが分かりました。
    キーワードは、recuse oneself「担当を辞退する」。
    ABCニュースは、
    長官が今後、トランプ陣営の選挙活動に関する調査に
    自らは関わらないと表明したと伝えています。

  • 3月3日(金) deficient

    老朽化するアメリカの橋

    アメリカにある橋のうち、およそ1割が老朽化し、
    修理あるいは架け替えが必要だということです。
    キーワードは、deficient「欠陥がある」。
    ABCニュースは、欠陥がある橋の修復をすべて完了するまで
    現在のペースでは20年以上かかると伝えています。

  • 3月2日(木) nonstarter

    米大統領の予算案を巡って

    トランプ大統領が、国防やインフラ整備のための予算を
    大幅に増やす意向を表明しました。
    キーワードは、nonstarter「見込みがない」。
    ABCニュースはしかし、国防費などを増額するためには
    その他の予算を減らす必要があり、与党の中にも反対が強いため、
    実現する見込みは薄いと伝えています。

  • 3月1日(水) collusion

    大統領選 ロシア関与の疑惑で対立

    アメリカ大統領選挙中にトランプ氏の側近が
    ロシアと接触していたという疑惑について、
    ホワイトハウスがあらためて否定しました。
    キーワードは、collusion「共謀」。
    ABCニュースは一方で、
    この疑惑を調べている議会下院の情報委員会では
    共謀の有無について結論に達していないと伝えています。

ページの先頭へ