11月16日(水) temperament

字幕対訳

Also tonight, we are hearing from
President Obama for the first time

オバマ大統領が記者会見で
あの90分間の会談について語った

about that meeting at the White
House, those 90 minutes together.

 
 

Mr. President, you had talked
specifically about his temperament.

トランプ氏の気質を批判していましたが
今も懸念はありますか?

Do you still have any concern
about his temperament?

 
 

I think what'll happen with
the president-elect is,

トランプ次期大統領が持つ
ある種の気質は—

there are going to be
certain elements of his temperament

 
 

that will not serve him well
 

本人が自覚して改めない限り
彼の足を引っ張ることになるでしょう

unless he recognizes them
and corrects them.

 
 

Because when you're a candidate
and you say something

なぜなら—
 

that is inaccurate or controversial,
it has less impact

大統領候補でいるうちは
不正確だったり問題のある発言をしても—

than it does when you're
President of the United States.

大統領の発言ほど影響はありません
 

And I think he recognizes that
this is different.

彼もその違いを理解しているはずです
 

Keyword 解説

ABCニュースのリポーターがオバマ大統領に、
トランプ氏についての評価を質問しました。その答えは……

There are going to be certain elements of his temperament
that will not serve him well unless he corrects them.
「トランプ氏の気質には、直した方がいいところもあるようだ」。

キーワードはtemperament「気質」
「体質」や「気性」。
throw a temperamentで「かんしゃくを起こす」という
使い方もあります。
また、temperは「気分」、「短気」。

オバマ大統領は、大統領候補でいるうちは
inaccurate「正確でない」controversial「問題がある」発言をしても
影響が小さいが、大統領の職に就いたら違うと述べています。

今回のキーワードはtemperament「気質」です。