6月29日(木) decryption

字幕対訳

Next tonight to that
massive cyberattack

病院などへの
大規模なサイバー攻撃の話題だ

hitting American companies
including hospitals.

 
 

Part of a global assault on governments
and businesses around the globe.

世界の政府機関や企業に広がっている
 

Hackers locking up computers and
demanding ransom to free them back up.

データと引き換えに身代金を求める手口
 

The scheme similar to one just last month
that spread across 150 countries.

先月150か国に広がった被害と同様だ
 

The attack first surfaced in Ukraine
this morning,

最初に攻撃されたのはウクライナ
空港や銀行などが機能不全に陥った

shutting down everything from
grocery stores to power companies,

 
 

airports and banks.
 

 
 

As the attacks spread across the globe,
 

攻撃対象は大手の海運会社など
世界へ拡大

including at this giant
shipping company,

 
 

the thousands of targets all received
this ominous message

被害にあうと
画面には英語で不吉な表示が現れる

in English on their screens.
 

 
 

“Your files are no longer accessible.”
 

“ファイルへのアクセス不能”
 

“Nobody can recover your files
without our decryption service.”

“我々の解除サービス以外に
復元の方法はない”

“Send $300 worth of Bitcoin.”
 

“300ドルを送金せよ”
 

Keyword 解説

ABCニュースは、ヨーロッパやアメリカを中心に
大規模なサイバー攻撃による被害が広がっていると伝え、
攻撃を受けたコンピューターの画面に表示される文章の一部を
紹介しています。

Nobody can recover your files without our decryption service.
「我々の暗号化解除サービス以外にファイルを元に戻す方法はない」。

キーワードは、decryption「暗号化の解除」
encryptで「暗号化する」。
decryptで「暗号を元に戻す」。

ABCニュースは、攻撃を受けたコンピューターには、
元に戻すためにransom「身代金」を要求する
ominous「不吉な」表示が現れると伝えています。

今回のキーワードは、decryption「暗号化の解除」です。