7月22日(土) maverick

字幕対訳

McCain is a giant of the Senate
and an American hero.

上院の重鎮で米国の英雄のマケイン氏
 

As a young Navy commander,
 

海軍中佐として
ベトナムで5年以上も捕虜を経験

he spent more than five years
as a prisoner of war in Vietnam

 
 

enduring torture and cruel conditions.
 

拷問や劣悪な環境に耐えた
 

And as a politician,
earning that label as a maverick.

政治家としては一匹おおかみで
 

In 2008, picking Sarah Palin
as his running mate

大統領選ではペイリン氏と共に戦い
トランプ氏にも厳しい

and holding firm against
President Trump.

 
 

And tonight he's now facing
what could be his toughest battle yet:

そのマケイン氏が直面しているのが
脳腫瘍との闘いだ

a brain tumor called glioblastoma.
 

 
 

His doctors say
the tumor's been removed

摘出はされたが最も悪性な腫瘍で
再発する可能性も高いという

but it's the most aggressive type,
and experts say likely to return.

 
 

David, we're told McCain is
likely to go through

化学療法などを受ける見込みだが—
 

chemotherapy and radiation.
 

 
 

But those close to him tell us he's
eager to get back here to Washington

政界に戻り発言力を発揮したいと
意欲を示しているという

and put that powerful voice of his
back to work.

 
 

Keyword 解説

ABCニュースは、
共和党のマケイン上院議員が脳腫瘍と診断されたと伝えています。

As a politician, earning that label as a maverick.
「政治家としては、一匹おおかみという呼び名を得た」。

キーワードは、maverick「一匹おおかみ」
もとは「所有者を示す焼き印のない子牛」を指していましたが
転じて「集団に属さない独立独行の人」「正統派でない人」という
意味になりました。

ABCニュースは、マケイン氏がベトナム戦争で捕虜となったこと、
2008年の大統領選挙に立候補したこと、
そしてトランプ大統領には
hold firm「厳しい態度を貫いて」いることを伝えています。

chemotherapyで「化学療法」、radiationで「放射線療法」。

今回のキーワードは、maverick「一匹おおかみ」です。