8月28日(水) cough up

字幕対訳

A judge in Oklahoma ordering
Johnson & Johnson

オクラホマ州の判事が製薬会社に
5億7,200万ドルの支払いを命じた

to pay $572 million for aggressively
marketing addictive painkillers.

 
 

This Oklahoma judge has decided
 

判事は州内のオピオイド中毒まん延を
同社が助長したとして—

that corporate giant
Johnson & Johnson

 
 

helped fuel opioid addictions
in his state,

 
 

and he's ordering them to cough up
more than half a billion dollars

依存症患者らに5億ドルを超す賠償金を
支払うよう命じた

to help residents
struggling with addiction.

 
 

The opioid crisis is
an imminent danger and menace.

オピオイド危機は差し迫った脅威です
 

Opioids are blamed for more than
6,000 deaths in Oklahoma

州内では2000年以降
同薬の乱用で6,000人以上が死亡

since the year 2000.
 

 
 

The state blamed Johnson & Johnson
 

州は同社が危険性を十分 警告せず
医師らに働きかけたと指摘した

for misleading marketing
to doctors and patients

 
 

that the state says
downplayed the risks.

 
 

In a statement tonight,
Johnson & Johnson points out

同社は声明を出し—
 

that the FDA-approved labels
of these medicines

薬にはリスクと効果を明記し
国の承認も得ていると反論した

provide clear information
about their risks and benefits.

 
 

Keyword 解説

ABCニュースは、オクラホマ州の裁判所が
鎮痛剤の乱用について製薬会社の責任を認める判決を下したと
伝えています。

He's ordering them to cough up more than half a billion dollars.
「判事は製薬会社に対し、5億ドルを超える賠償金を支払うよう命じた」。

キーワードは、cough up「支払う」
coughで「せきをする」ことから、
cough upで「吐き出す」、
「しぶしぶ払う」あるいは「白状する」という意味で使われます。

ABCニュースは、製薬会社が
addictive「依存性のある」鎮痛剤を過剰に売り込んでいたと
伝えています。

今回のキーワードは、cough up「支払う」です。