9月7日(土) butterflies

字幕対訳

So many young faces,
 

新学年の初日を終え
笑顔で手を振る子供たち

they're still smiling and waving
after their first day of school.

 
 

Meet Frances.
 

フランシスは…
 

−Did you go to school today, Frances?
−Yes.

−学校に行った?
−うん 今日が初日

−You did?
−First day.

 
 

−First day? How was it?
−Good.

−どうだった?
−よかった

Andrea. She told us what grade.
 

アンドレアの学年は…
 

In sixth.
 

−6年生です
−もう?あっという間だね

Sixth grade now?
How did that happen so fast?

 
 

I don't know.
 

−そうかしら
−時がたつのは早いね

You don't know?
Where did the time go?

 
 

−Flying.
−Flying. I know.

−光陰矢のごとし
−そうだね みんな年を取る

We're all getting older, aren't we?
 

 
 

She said no butterflies. Instead,
“keep calm and hug your mom.”

不安はなく
動じなければ大丈夫だという

This little guy is in second grade.
 

2年生になった彼は…
 

Were you worried at all?
 

不安は全然なかった?
 

−Uh, no.
−No?

−なかった
−少しも?

−I was very happy.
−Why?

−すごくうれしかったよ
−なぜ?

Because I never had
bad days in school.

嫌な日は1日もなかったから
 

Never a bad day. Can't beat that.
 

すばらしいことだ
 

Keyword 解説

ABCニュースは、アメリカで新しい学年が始まったのに合わせて
街で子どもたちにインタビューをしています。

She said no butterflies.
Instead, “keep calm and hug your mom.”
「彼女は不安はないと言った。
その代わり、“落ち着いて、お母さんをハグしよう”ということだ」。

キーワードは、butterflies「不安」
butterfly「チョウ」のことですが、
have butterflies in the stomach「お腹にチョウがいる」という比喩で
「不安や緊張で落ち着かない」という意味になります。
no butterfliesで「不安はない」。
Time flies.と言えば「時がたつのは早い。光陰矢のごとし」。

Keep calm and hug your mom.は
第2次世界大戦の頃のイギリスで使われていた標語
Keep calm and carry on.「平静に、なすべきことをせよ」を
もじったもの。

今回のキーワードは、butterflies「不安」です。