9月20日(金) act of war

字幕対訳

Next tonight, President Trump
announcing new sanctions on Iran

石油施設への攻撃を受け
大統領がイランへの制裁強化を発表

after that massive attack on
oil facilities in Saudi Arabia.

 
 

The US and Saudi Arabia continue to
point the finger at Iran.

米国はイランの関与を主張していて
国務長官は“戦争行為”だと非難した

And tonight, Secretary of State
Mike Pompeo calling it “an act of war.”

 
 

So, what happens next?
 

今後の展開は?
 

With tensions rising after
that attack on key Saudi oil facilities,

石油施設への攻撃で緊張が高まる中—
 

today, President Trump announced
 

大統領がイランへの制裁強化を
発表したが—

he was slapping
new stiff sanctions on Iran

 
 

but stopped short of
a military response.

軍事行動には至らなかった
 

Secretary of State Mike Pompeo
laid the blame squarely on Tehran,

国務長官は“戦争行為”だと述べて
イランを非難した

calling it “an act of war.”
 

 
 

The president declaring
nothing is off the table.

大統領は強硬手段も示唆
 

Iran today adamantly denying
involvement and warning that

イランは関与を否定し—
 

any US retaliation would be met with
a “rapid and crushing” response.

米国の報復には
“迅速で壊滅的な”対応をとるとした

Keyword 解説

ABCニュースは、
サウジアラビアの石油関連施設が攻撃されたことについて
ポンペイオ国務長官がイランを強く非難したと伝えています。

Secretary of State Mike Pompeo laid the blame squarely on Tehran,
calling it “an act of war.”
「ポンペイオ国務長官は“戦争行為”だと述べて
真っ向からイランの責任を追及した」。

キーワードは、act of war「戦争行為」
lay the blameで「責任を負わせる」、
point the fingerは「指さす」から、「名指しで非難する」。
squarelyで「真っ向から」。
Tehranはイランの首都「テヘラン」のことですが、
ニュース英語では首都の名前で国やその政府を示すことがよくあります。

今回のキーワードは、act of war「戦争行為」です。