BS1 ワールドウオッチング - WORLD WATCHING -

放送予定

その日の番組編成によって、変更、休止の場合があります。ご了承ください。

2018年6月

最新2か月分を動画でご覧いただけます

  • 6月20日(水) out of the blue

    電気自動車が突然発火

    アメリカの電気自動車メーカー、テスラの乗用車が
    ロサンゼルスの路上で突然火を噴く事故がありました。
    キーワードは、out of the blue「突然」。
    ABCニュースは、国家運輸安全委員会が
    この事故の原因を調査していると伝えています。

  • 6月19日(火) zero tolerance policy

    不寛容の移民政策に強まる反対

    不法移民の取締りを強化するトランプ大統領の移民政策に
    反対の声が強まっています。
    キーワードは、zero tolerance policy「不寛容政策」。
    ABCニュースは、政策に抗議するデモの様子、
    またクリントン元大統領やトランプ大統領の夫人であるメラニアさんの意見を伝えています。

  • 6月16日(土) learn the ropes

    メーガン妃が女王と初公務

    イギリス王室のハリー王子と結婚しておよそ1か月。
    サセックス公爵夫人となったメーガンさんが
    女王とともに初めての公務に向かいました。
    キーワードは、learn the ropes「仕事を覚える」。
    メーガンさんの動作には戸惑いが見られる場面もあり、
    ABCニュースは「これから覚えなくてはならないことがある」と
    伝えています。

  • 6月15日(金) takeaway

    FRBが追加利上げを決定

    アメリカの中央銀行にあたるFRB=連邦準備制度理事会が
    政策金利を0.25%引き上げることを決定しました。
    キーワードは、takeaway「要点」。
    FRBのパウエル議長は、アメリカの経済が上向いていることが要点だと
    述べたと、ABCニュースは伝えています。

  • 6月14日(木) surreal

    キム委員長「映画のようだ」

    トランプ大統領と北朝鮮のキム・ジョンウン委員長の
    初めての会談が終わりました。
    キーワードは、surreal「現実離れした」。
    ABCニュースは、トランプ大統領と対面したことについてキム委員長が
    「まるでSF映画の1シーンのようだ」と感想を述べたと伝えています。

  • 6月13日(水) olive branch

    キム委員長の生い立ち

    トランプ大統領と北朝鮮のキム・ジョンウン委員長が
    歴史的な会談を行う直前の放送で、
    ABCニュースがキム委員長の生い立ちを紹介しています。
    キーワードは、olive branch「和平の申し出」。
    ABCニュースは、キム委員長がスイスの学校で教育を受けたところから、
    今年の4月に韓国のムン大統領に会って和平への一歩を踏み出すまでをまとめています。

  • 6月12日(火) push around

    トランプ大統領 トルドー首相に不快感

    トランプ大統領が関税をめぐるカナダのトルドー首相の発言に
    不満をあらわにしています。
    キーワードは、push around「言いなりにさせる」。
    ABCニュースは、
    きっかけになったのはトルドー首相の
    「アメリカの言いなりにはならない」という言葉だと伝えています。

  • 6月9日(土) attitude

    米朝首脳会談への準備

    今月12日にシンガポールで開かれる予定の米朝首脳会談を前に、
    トランプ大統領が準備の状況を語りました。
    キーワードは、attitude「心構え」。
    大統領は「準備はできているが、準備よりも会談を成功させようという
    心構えの方が重要だ」と述べたと、ABCニュースは伝えています。

  • 6月8日(金) official clout

    環境保護局長官が権力乱用か

    EPA=アメリカ環境保護局のプルイット長官が、
    自身の妻の利益のために
    あるファストフードチェーンに接触していたことが明らかになりました。
    キーワードは、official clout「公的地位の影響力」。
    長官はその地位を利用して
    妻がこのチェーンの店を開くことができるよう依頼していたと
    ABCニュースは伝えています。

  • 6月7日(木) witness tampering

    マナフォート氏に新たな疑惑

    トランプ大統領の選挙対策本部の幹部を務め、
    ロシア疑惑を巡って起訴されたマナフォート氏に、
    新たな疑いが浮上しています。
    キーワードは、witness tampering「証人の買収」。
    マナフォート氏が証人を買収して偽証させようとした疑いがあると、
    ABCニュースは伝えています。

  • 6月6日(水) eruption

    グアテマラで火山が噴火

    中米のグアテマラで活火山として知られるフエゴ火山が大噴火を起こし、
    被害が拡大しています。
    キーワードは、eruption「噴火」。
    ABCニュースは、この噴火に伴う火山灰によって
    近隣の町では赤い屋根の町並みが真っ黒に染まっていると伝えています。

  • 6月5日(火) pardon

    大統領 自らに恩赦は可能?

    トランプ大統領の顧問弁護士を務めるジュリアーニ氏が
    ロシア疑惑の捜査に関して
    「大統領は自身への恩赦が可能だが、しないだろう」との
    見解を示しました。
    キーワードは、pardon「恩赦」。
    ABCニュースは、
    テレビ番組でのジュリアーニ氏の発言を伝えています。

  • 6月2日(土) competitiveness

    米 鉄鋼製品などの輸入制限を拡大

    トランプ政権は、鉄鋼製品などに課している高額の輸入関税を、
    EU=ヨーロッパ連合やカナダ、メキシコにも拡大して適用することを
    決めました。
    キーワードは、competitiveness「競争力」。
    ABCニュースは、アメリカの自動車産業の国際競争力が下がるという
    業界団体の懸念を伝えています。

ページの先頭へ