BS1 ワールドウオッチング - WORLD WATCHING -

放送予定

その日の番組編成によって、変更、休止の場合があります。ご了承ください。

2019年1月

最新2か月分を動画でご覧いただけます

  • 1月22日(火) uncharted territory

    長期化する政府機関の閉鎖

    アメリカの政府機関の一部閉鎖は30日目に入り、
    空港で手荷物検査などを行うTSA=運輸保安局の職員の一部が
    出勤を見合わせるなどの事態が起きています。
    キーワードは、uncharted territory「未知の領域」。
    ABCニュースは、
    状況は未知の領域に入っているというTSAの見解を伝えています。

  • 1月19日(土) behind the wheel

    フィリップ殿下が交通事故

    イギリスのエリザベス女王の夫、フィリップ殿下の乗った車が
    別の車と接触する事故がありましたが、
    フィリップ殿下にけがはなかったということです。
    キーワードは、behind the wheel「運転する」。
    ABCニュースは、
    事故の当時、フィリップ殿下は自身で車を運転していたと伝えています。

  • 1月18日(金) disinvite

    下院議長 一般教書演説の延期を提案

    政府機関の一部閉鎖が続く中、民主党のペロシ下院議長が、
    大統領の一般教書演説を延期するよう提案しました。
    キーワードは、disinvite「招待を取り消す」。
    ABCニュースは、下院議長には
    大統領が議場に来ないようにする権限があると伝えています。

  • 1月17日(木) moment of truth

    英議会 EU離脱協定案を否決

    イギリス議会で、EU=ヨーロッパ連合から離脱する条件を定めた
    協定案の採決が行われ、反対多数で否決されました。
    キーワードは、moment of truth「正念場」。
    ABCニュースは、この採決はメイ首相にとって
    まさに正念場であったと伝えています。

  • 1月16日(水) Armageddon

    ロサンゼルスで教員のスト

    ロサンゼルスで、2万人を超える学校教員が
    給与や教育環境の改善などを求めてストライキを行いました。
    キーワードは、Armageddon「決戦」。
    デモに参加した教員の1人は、
    「学級定員の縮小と学校に看護師を配置するための決戦だ」と語ったと、
    ABCニュースは伝えています。

  • 1月12日(土) paycheck

    連邦政府の職員がデモ

    アメリカでは与野党の対立で予算案が成立せず、
    政府機関の一部が閉鎖される事態が3週間近く続いています。
    キーワードは、paycheck「給料」。
    この間、多くの政府職員が給料の支払いを受けられず、
    全米各地で抗議のデモが行われたと、ABCニュースは伝えています。

  • 1月11日(金) temper tantrum

    「国境の壁」で野党との協議不調

    トランプ大統領が建設を求めているメキシコ国境の壁について
    野党・民主党幹部との協議が物別れに終わりました。
    キーワードは、temper tantrum「かんしゃく」。
    民主党上院トップのシューマー院内総務は
    「大統領は自分の言い分が通らず、かんしゃくを起こして席を立った」
    と語ったと、ABCニュースは伝えています。

  • 1月10日(木) collude

    トランプ氏元側近 ロシアに情報提供か

    2016年の大統領選挙を巡るいわゆる「ロシア疑惑」で
    トランプ陣営の選挙対策本部長だったマナフォート被告が
    ロシア側の人物に選挙情報を提供し、
    虚偽の報告をしていたことが明らかになりました。
    キーワードは、collude「共謀する」。
    ABCニュースは、これが事実であれば、
    トランプ陣営とロシアの共謀を示すことになると伝えています。

  • 1月9日(水) due to expire

    米軍のシリア撤退に条件

    先月、トランプ大統領がアメリカ軍をシリアから撤退させる方針を
    表明しましたが、安全保障を担当するボルトン大統領補佐官が
    撤退への新たな条件を示しました。
    キーワードは、due to expire「期限が来る」。
    ABCニュースは、当初予定されていた30日以内という撤退期限は
    来週に迫っていると伝えています。

  • 1月8日(火) keep a tally

    病院内のベビーブーム

    ミネソタ州のある病院で昨年、
    医師や看護師30人が次々に赤ちゃんを産んだことが
    話題になっています。
    キーワードは、keep a tally「数を把握する」。
    続々と妊娠が分かり、赤ちゃんが生まれてくるため
    病院ではその数を把握するのも大変だったと
    ABCニュースは伝えています。

ページの先頭へ