BS1 ワールドウオッチング - WORLD WATCHING -

放送予定

その日の番組編成によって、変更、休止の場合があります。ご了承ください。

2016年10月

最新2か月分を動画でご覧いただけます

  • 10月29日(土) on the trail

    オバマ夫人がクリントン氏を応援

    アメリカ大統領選挙まで十数日、ミシェル・オバマ大統領夫人が
    クリントン候補の応援に駆けつけました。
    キーワードはon the trail「遊説に出る」。
    ABCニュースは、オバマ夫人が遊説先で
    クリントン氏と同じ演台に立つのは
    今回の大統領選では初めてだと伝えています。

  • 10月28日(金) pumpkin caper

    カボチャ200個盗まれる

    ハロウィーンを目前に、ニュージャージー州で
    1晩に200個近いカボチャが盗まれる事件がありました。
    キーワードはpumpkin caper「カボチャ泥棒」。
    ABCニュースは、
    覆面をつけた4人の泥棒が車で持ち去ったカボチャは
    総額で3,000ドルほどの値打ちがあると伝えています。

  • 10月27日(木) pass out

    旅客機で複数の乗員が倒れる

    サンフランシスコからイギリスに向けて飛び立った旅客機で
    機内に煙のようなものが出て、カナダに緊急着陸しました。
    キーワードはpass out「気を失う」。
    ABCニュースは、乗員ら十数人が気分が悪くなったと訴え、
    なかには気を失った人もいたようだと伝えています。

  • 10月26日(水) phony

    トランプ氏 世論調査に反論

    アメリカ大統領選挙を2週間後に控えて、ABCニュースは
    クリントン氏がトランプ氏に12ポイントの差をつけてリードしている
    という世論調査を発表しました。
    キーワードはphony「いんちきな」。
    トランプ氏は、こうした世論調査に対して
    「いんちきなメディアがいんちきな世論調査を発表している」
    と反論しています。

  • 10月25日(火) in the thick of

    米国防長官がイラクを訪問

    過激派組織IS=イスラミックステートが支配する
    イラク北部の都市モスルの奪還作戦が続く中、
    アメリカのカーター国防長官が現地を訪れました。
    キーワードはin the thick of「渦中に」。
    ABCニュースは、イラク軍などを支援するアメリカ軍の兵士も
    危険な戦いの渦中にいると伝えています。

  • 10月22日(土) keep in suspense

    トランプ氏は選挙結果を受け入れる?

    大統領選挙に向けて現地時間19日に行われた候補者どうしの討論会で
    トランプ氏は、選挙で敗れた場合にどうするか明言しませんでした。
    キーワードはkeep in suspense「どっちつかずにする」。
    ABCニュースは、トランプ氏の発言とともに
    その態度を批判するオバマ大統領の演説も紹介しています。

  • 10月21日(金) take out

    モスル奪還作戦の前線から

    イラク軍は、過激派組織IS=イスラミックステートが支配する
    イラク北部の都市モスルの奪還作戦を進めています。
    キーワードはtake out「撃滅する」。
    ABCニュースは、ISを撃滅しようと進軍する部隊に記者を同行させ、
    前線の様子を伝えています。

  • 10月20日(木) rig

    オバマ大統領がトランプ氏を批判

    大統領選挙を3週間後に控え、共和党のトランプ候補は
    選挙制度に不正があるという主張を繰り返しています。
    キーワードはrig「仕組む」。
    ABCニュースは、
    選挙が仕組まれているというトランプ氏の主張に対し、
    オバマ大統領が「泣き言を言うのはやめるべきだ」と非難した
    と伝えています。

  • 10月19日(水) arsonist

    政党事務所に放火

    大統領選挙を3週間後に控えたアメリカ・ノースカロライナ州で
    共和党の地元委員会事務所が放火されていたことがわかりました。
    キーワードはarsonist「放火犯」。
    ABCニュースは、共和党の地元幹部が
    この事態を「政治的なテロ」だと非難していると伝えています。

  • 10月18日(火) all-out

    イラク軍 ISの拠点に全面攻勢

    過激派組織IS=イスラミックステートが支配する
    イラク第2の都市モスルを奪還するために、
    イラク軍が攻撃を始めました。
    キーワードはall-out「全面的な」。
    ABCニュースは、この全面的な攻勢が始まる直前に、
    およそ3万人の兵士が準備を進めている様子を伝えています。

  • 10月15日(土) to one’s core

    ミシェル夫人がトランプ氏を批判

    クリントン氏の選挙集会の応援に駆けつけたミシェル大統領夫人が
    トランプ氏を痛烈に批判しました。
    キーワードはto one’s core「心の底から」。
    ABCニュースは、トランプ氏がわいせつな発言をしている映像に
    ミシェル夫人が「非常に強い衝撃を受けた」と語ったと伝えています。

  • 10月14日(金) national anthem

    試合前の国歌を選手が独唱

    テキサス州の高校で行われた女子バレーボールの試合で
    CDプレーヤーが故障したためアメリカ国歌が流れず、
    試合開始が遅れるという珍事がありました。
    キーワードはnational anthem「国歌」。
    ABCニュースは、試合前の国歌は
    代わりに選手の1人が見事に歌い切ったと伝えています。

  • 10月13日(木) millennial

    ゴア氏がクリントン氏を応援

    大統領選挙に向けてクリントン候補が
    ゴア元副大統領とともに集会を開きました。
    キーワードはmillennial「ミレニアル世代の」。
    ABCニュースは、ゴア氏が地球温暖化対策を訴えることで
    2000年代に成人を迎えた環境問題に敏感な世代の
    票を集めたい考えだと伝えています。

  • 10月12日(水) black eye

    スマホ発火問題 使用中止へ

    韓国のサムスン電子の新型スマートフォンが発火する事件が相次ぎ、
    アメリカ政府とサムスン電子は
    この製品を使わないよう呼びかけました。
    キーワードはblack eye「汚点」。
    ABCニュースは、
    リコールして交換された製品まで事故を起こしているため、
    リコール制度そのものに対する汚点となったと伝えています。

  • 10月8日(土) field questions

    討論会に向けて両候補者の準備

    現地時間の9日夜に行われる2回目の討論会に向けて、
    トランプ、クリントン両候補が準備を進めています。
    キーワードはfield questions「質問をさばく、対応する」。
    ABCニュースは、
    対話集会の形式で行われる今回の討論会では、
    クリントン氏の方が参加者の質問への対応に慣れていると
    伝えています。

  • 10月7日(金) get to the bottom

    スマートフォンが機内で発煙

    アメリカで、旅客機の乗客が持っていたスマートフォンから
    煙が出て乗客が避難する騒ぎがありました。
    キーワードはget to the bottom「原因を突き止める」。
    ABCニュースは、
    このスマートフォンにはバッテリーが発火する問題があり、
    交換された製品だったと伝えています。

  • 10月6日(木) complacency

    米東海岸 ハリケーンに備える

    フロリダなどアメリカ東海岸では、
    ハリケーン「マシュー」の襲来に備えて、
    数多くの住民に避難勧告が出されています。
    キーワードはcomplacency「慢心」。
    ABCニュースは、ハリケーンの脅威を甘く見ることが
    最も危険だと警告しています。

  • 10月5日(水) key battleground

    米大統領選 最新の動向

    アメリカ大統領選挙に向けた最新の世論調査によると
    全米ではクリントン氏がトランプ氏に5パーセントの差をつけて
    リードしているということです。
    キーワードはkey battleground「主要な激戦州」。
    ABCニュースは、クリントン氏が全体としては優勢なものの、
    主要な激戦州の1つオハイオ州では劣勢だと伝えています。

  • 10月4日(火) jaw-dropping

    トランプ氏の節税疑惑

    トランプ氏が、1995年の確定申告で
    9億ドル以上の損失を申告していたと、
    ニューヨーク・タイムズが報じました。
    キーワードはjaw-dropping「仰天の」。
    ABCニュースは、この驚くほど巨額の損失を計上することによって、
    トランプ氏が長年、所得税の支払いを免れてきた可能性がある
    と伝えています。

  • 10月1日(土) lose one’s nerve

    トランプ氏 討論会の出来

    先日行われた大統領候補のテレビ討論会で
    トランプ候補の陣営は出来がよくなかったと認めているようです。
    キーワードはlose one’s nerve「おじけづく」。
    ABCニュースは、
    トランプ氏がクリントン氏に対しておじけづいていたとする
    トランプ氏の側近の発言を伝えています。

ページの先頭へ