BS1 ワールドウオッチング - WORLD WATCHING -

放送予定

その日の番組編成によって、変更、休止の場合があります。ご了承ください。

2017年4月

最新2か月分を動画でご覧いただけます

  • 4月29日(土) superbug

    耐性菌の脅威

    アメリカの病院で、
    主要な薬剤が効かないタイプの菌に感染する例が報告されています。
    キーワードは、superbug「耐性菌」。
    ABCニュースは、
    この耐性菌による致死率は60パーセントにも上ると
    伝えています。

  • 4月28日(金) one-pager

    トランプ政権の税制改革案

    トランプ政権が、
    法人税の大幅な削減などを骨子とする税制改革案を公表しました。
    キーワードは、one-pager「1ページもの」。
    ABCニュースは、公表された税制改革案はわずか1ページで、
    具体的な内容には不明なところが多いと伝えています。

  • 4月27日(木) proactively

    フリン前補佐官に違法行為の疑惑

    トランプ政権の国家安全保障担当補佐官を辞任したフリン氏が、
    ロシアやトルコから金銭を受け取る際に報告を怠っていた疑惑が
    浮上しました。
    キーワードは、proactively「先を見越して、事前に」。
    ABCニュースは、フリン氏には金銭を受け取る前に
    承認を得る義務があったと伝えています。

  • 4月26日(水) astronaut's astronaut

    米宇宙飛行士の最長滞在記録

    国際宇宙ステーションに滞在している
    ペギー・ウィットソン宇宙飛行士が、
    アメリカ人としては宇宙に滞在した最長記録を更新しました。
    キーワードは、astronaut's astronaut「宇宙飛行士の中の宇宙飛行士」。
    ABCニュースは、ウィットソンさんは
    仲間の宇宙飛行士たちにとっても憧れの存在だと伝えています。

  • 4月25日(火) runoff election

    仏大統領選 決選投票へ

    23日に投票が行われたフランスの大統領選挙では、
    中道のマクロン氏が僅差で極右のルペン氏を上回ることが
    確実になりました。
    キーワードは、runoff election「決選投票」。
    ABCニュースは、2週間後に行われる決選投票に向かって
    マクロン氏の陣営が勢いづいていると伝えています。

  • 4月22日(土) severance

    米 看板キャスターが降板

    アメリカの保守系テレビ局FOXニュースの看板キャスター、
    ビル・オライリー氏がセクハラ疑惑で番組を降板することになりました。
    キーワードは、severance「退職手当」。
    ABCニュースは、
    オライリー氏は降板にあたって2,500万ドルを受け取ると伝えています。

  • 4月21日(金) comply with the letter

    米国務長官 イランに厳しい発言

    アメリカのティラーソン国務長官が、オバマ政権がイランと結んだ
    核開発をめぐる合意を見直す方針を明らかにしました。
    キーワードは、comply with the letter「文言に従う」。
    ティラーソン長官は、イランが合意の文言には従っているものの、
    中東におけるテロを支援していると、強いことばで非難したと
    ABCニュースは伝えています。

  • 4月20日(木) recurrence

    ブッシュ元大統領が再び入院

    92歳になったブッシュ元大統領が軽い肺炎を患い、
    ヒューストンの病院に入院していることが明らかになりました。
    キーワードは、recurrence「再発」。
    元大統領は1月にも入院していましたが、
    今回はそのときよりも症状が軽いと、ABCニュースは伝えています。

  • 4月19日(水) gotta behave

    米国と北朝鮮の舌戦

    北朝鮮とアメリカの間で緊張が高まる中、
    両国の舌戦も激しさを増しています。
    キーワードは、gotta behave「行儀よく振る舞え」。
    ABCニュースは、トランプ大統領が北朝鮮に対して
    「行儀よく振る舞え」と警告したと伝えています。

  • 4月18日(火) day in, day out

    米軍 北朝鮮への警戒強める

    北朝鮮が16日にも弾道ミサイル1発を発射したことについて、
    アメリカのペンス副大統領は「挑発行為だ」と非難しました。
    キーワードは、day in, day out「昼も夜も」。
    ABCニュースのリポーターは韓国にあるオサン空軍基地を訪れ、
    日夜戦闘に備えるアメリカ軍の様子を伝えています。

  • 4月15日(土) conventional weapon

    米軍 初の大規模爆風爆弾投下

    アメリカ軍は、アフガニスタンで
    過激派組織IS=イスラミックステートに対する空爆を行ったと
    発表しました。
    キーワードは、conventional weapon「通常兵器」。
    ABCニュースは、
    核兵器以外の通常兵器で最大の破壊力を持つ
    大規模爆風爆弾が使用されたと伝えています。

  • 4月14日(金) firebrand

    揺れるバノン氏の立場

    トランプ大統領の上級顧問で首席戦略官を務める
    スティーブン・バノン氏と、同じく上級顧問でトランプ氏の娘婿である
    クシュナー氏の不仲が報じられています。
    キーワードは、firebrand「中心人物」。
    ABCニュースは、保守派の中心人物として知られるバノン氏の
    立場が揺らぐ可能性があると伝えています。

  • 4月13日(木) go kit

    フロリダ州 森林火災で非常事態

    フロリダ州では100か所以上で森林火災が発生していて、
    州知事が非常事態を宣言しました。
    キーワードは、go kit「防災キット」。
    州政府の担当者は非常時に持ち出せる防災キットの準備を
    呼びかけていると、ABCニュースは伝えています。

  • 4月12日(水) tie the knot

    高校時代の恋人同士が60年後に結婚

    1950年代にイリノイ州で同じ高校に通い恋人になった2人が、
    60年以上の歳月を経て結婚式を挙げました。
    キーワードは、tie the knot「結婚する」。
    ABCニュースは、それぞれ別の大学に進学し別の家庭を築いた2人は
    いずれも配偶者を失い、再会して結婚することになったと伝えています。

  • 4月11日(火) measured with one's words

    シリア攻撃で米ロ間に緊張

    アメリカがシリアに対してミサイル攻撃を行ったことで
    ロシアとアメリカの間の緊張が高まっています。
    キーワードは、measured with one's words「言葉を選んでいる」。
    ABCニュースは、互いに厳しい応酬が続く中、
    トランプ大統領とプーチン大統領の2人は
    慎重に言葉を選んでいるようだと伝えています。

  • 4月8日(土) high-stakes

    米中首脳会談始まる

    アメリカのトランプ大統領と中国の習近平主席による
    初めての米中首脳会談が、現地時間6日に始まりました。
    キーワードは、high-stakes「極めて重要な」。
    ABCニュースは、
    貿易問題のほか、北朝鮮への対応が重要な議題になると伝えています。

  • 4月7日(金) squarely

    トランプ大統領がアサド政権を非難

    シリアで化学兵器が使われた疑いが強まっている問題で、
    トランプ大統領はアサド政権に対する姿勢が変わったと表明しました。
    キーワードは、squarely「真っ向から」。
    ABCニュースは、トランプ大統領がアサド政権を
    これまでになく真っ向から非難したと伝えています。

  • 4月6日(木) devoted

    心臓病を抱えた野球少年の夢

    テキサス州に住む、心臓に重い病気を持つ8歳の少年が
    夢をかなえて地元の野球チームに加わりました。
    キーワードは、devoted「献身的な、愛情深い」。
    ABCニュースは、献身的な母親とひたむきな少年の願いを聞きつけた
    チームの監督が少年を迎え入れたと伝えています。

  • 4月5日(水) curb

    トランプ大統領の対北朝鮮政策

    トランプ大統領が、北朝鮮の核やミサイル開発の問題について
    圧力を強めていく方針を表明しました。
    キーワードは、curb「抑制する」。
    ABCニュースは、トランプ氏が
    アメリカ単独でも北朝鮮の野望を抑制すると述べたと伝えています。

  • 4月4日(火) groundbreaking

    捜査や救助に活用されるドローン

    アメリカでは警察の捜査や災害の救助などに
    小型の無人飛行機ドローンを活用することが増えています。
    キーワードは、groundbreaking「画期的」。
    ABCニュースは、2015年にテキサス州で水害が起きたときに
    活躍したのがきっかけとなって
    各地にドローンを使うチームが作られたと伝えています。

ページの先頭へ