BS1 ワールドウオッチング - WORLD WATCHING -

放送予定

その日の番組編成によって、変更、休止の場合があります。ご了承ください。

2018年1月

最新2か月分を動画でご覧いただけます

  • 1月31日(水) deputy director

    FBI副長官が辞任

    FBI=連邦捜査局でロシア疑惑などの捜査にも携わっていた
    マケイブ副長官が辞任を表明しました。
    キーワードは、deputy director「副長官」。
    ABCニュースは、副長官はトランプ大統領から
    繰り返し批判を浴びていたと伝えています。

  • 1月30日(火) EMT

    新任の救急救命士が恩人と再会

    ニューヨークで新たに救急救命士として任務に就くことになった青年が、
    訓練の卒業式で命の恩人との再会を果たしました。
    キーワードは、EMT「救急救命士」。
    ABCニュースは、この恩人は、青年が早産で生まれたときに
    救急車で運んだ救急救命士だと伝えています。

  • 1月27日(土) spell out

    ホワイトハウスの移民政策案

    アメリカでは親に連れられて不法入国した子どもたちの処遇を巡って
    議会が紛糾していましたが、これに対応して
    ホワイトハウスが新しい移民政策の枠組みを公表しました。
    キーワードは、spell out「詳しく示す」。
    ABCニュースは、大統領の意向がようやく明確になったことを
    与党・共和党の幹部らが歓迎していると伝えています。

  • 1月26日(金) obstruct justice

    ロシア疑惑 大統領の事情聴取へ

    ロシア疑惑についてトランプ大統領が
    モラー特別検察官による事情聴取に応じる意向を明らかにしました。
    キーワードは、obstruct justice「司法妨害をする」。
    ABCニュースは、特別検察官の捜査は
    大統領による司法妨害に焦点を絞り込んでいるようだと伝えています。

  • 1月25日(木) Ring of Fire

    アラスカ沖で大地震

    日本時間23日の午後6時半ごろ、アラスカ沖の北東太平洋で
    マグニチュード7.9の地震が起こりました。
    キーワードは、Ring of Fire「環太平洋火山帯」。
    ABCニュースは、今回の地震の震源地は
    環太平洋火山帯に含まれる地域だと伝えています。

  • 1月24日(水) put in place

    旅客機の保安検査を強化

    アメリカのTSA=運輸保安局が、
    エジプトやヨルダンなど中東とアフリカの5か国から
    アメリカに向かう旅客機について
    保安検査を厳しくするよう指示を出しました。
    キーワードは、put in place「導入する」。
    ABCニュースは、特に預け入れ荷物の検査を厳しくする措置が
    導入されると伝えています。

  • 1月23日(火) strike a deal

    溝が埋まらない移民政策論議

    アメリカでは、メキシコとの国境に壁を造る問題、
    「ドリーマー」と呼ばれる不法移民の子どもの保護の問題を巡って
    与野党の対立が続いています。
    キーワードは、strike a deal「合意する」。
    ABCニュースは、
    非公式の場では、壁の予算を計上する代わりに
    ドリーマーの保護を延長することで合意する寸前だったと
    伝えています。

  • 1月20日(土) put others first

    81歳の誕生日にサプライズ

    81歳の男性が長年所有していた車を孫がないしょで修復し、
    男性の誕生日に合わせて 新車同様にしたことが話題になっています。
    キーワードは、put others first「他人を優先する」。
    ABCニュースは、
    「いつも他人を優先してきた祖父にふさわしいプレゼント」という
    孫の言葉を伝えています。

  • 1月19日(金) spin one's wheels

    米連邦議会の混乱

    アメリカの連邦議会では移民政策を巡る対立から
    予算の成立が遅れ、政府機関の閉鎖に至るおそれがあります。
    キーワードは、spin one's wheels「無駄骨を折る」。
    ABCニュースは、大統領がはっきりとした指針を示さないかぎり
    議会での努力が無駄骨になるという共和党幹部の発言を伝えています。

  • 1月18日(木) cognitive assessment

    トランプ大統領の健康診断

    トランプ大統領が就任後初めて健康診断を受け、
    担当の医師が「全く問題がない」とする結果を公表しました。
    キーワードは、cognitive assessment「認知機能検査」。
    ABCニュースは、大統領自らが求めた認知機能の検査でも
    満点の結果が出たと伝えています。

  • 1月17日(水) indifference

    キング牧師の最後の説教

    アメリカでは、毎年1月第3月曜日はキング牧師の記念日。
    ABCニュースは、牧師が最後に行った説教の言葉を紹介しています。
    キーワードは、indifference「無関心」。
    この説教で牧師は、暴力や不正ばかりでなく
    人々の無関心にも立ち向かっていく必要があると訴えています。

  • 1月16日(火) epic failure

    ハワイで“ミサイル警報”誤配信

    アメリカ・ハワイ州で、
    北朝鮮からハワイに向かってミサイルが発射されたとして
    避難を呼びかける警報が誤って配信される騒ぎがありました。
    キーワードは、epic failure「大失態」。
    ABCニュースは、誤って警報が配信されてから訂正されるまでに
    38分かかった理由などを伝えています。

  • 1月13日(土) expletive

    トランプ大統領 アフリカ諸国など侮辱か

    トランプ大統領が与野党の議員と移民政策について協議した際、
    アフリカの国々などを侮辱したような発言をしたと伝えられています。
    キーワードは、expletive「下品な言葉」。
    ABCニュースは、放送ではとても伝えられない言葉だとして
    大統領の発言を「下品な言葉」とだけ表現しています。

  • 1月12日(金) backtrack

    ロシア疑惑 大統領への事情聴取の行方

    大統領選挙を巡るロシア疑惑について、
    モラー特別検察官は大統領本人への事情聴取を行う意向を示しています。
    キーワードは、backtrack「前言を翻す」。
    トランプ大統領はこれまで事情聴取に応じると表明してきましたが、
    10日に行われた記者会見で前言を翻すような発言をしたと
    ABCニュースは伝えています。

  • 1月11日(木) denuclearization

    南北会談 米への影響は?

    韓国と北朝鮮の間で閣僚級会談が行われ、
    ピョンチャンオリンピックに北朝鮮が参加することなどで合意しました。
    キーワードは、denuclearization「非核化」。
    しかし北朝鮮は核問題についての言及には不快感を示したと
    ABCニュースは伝えています。

  • 1月10日(水) flu shot

    米 インフルエンザが大流行

    アメリカでは、ほぼすべての州でインフルエンザが大流行し、
    ここ1週間で患者の数が2倍に増えています。
    キーワードは、flu shot「インフルエンザの予防接種」。
    ABCニュースは、これからでも
    インフルエンザの予防接種を受けるべきだとアドバイスしています。

ページの先頭へ