BS1 ワールドウオッチング - WORLD WATCHING -

放送予定

その日の番組編成によって、変更、休止の場合があります。ご了承ください。

2018年8月

最新2か月分を動画でご覧いただけます

  • 8月31日(金) eulogy

    故マケイン議員の葬儀始まる

    25日に亡くなった共和党の重鎮マケイン上院議員の葬儀が
    地元アリゾナで始まりました。
    このあと首都ワシントンでも追悼の式典が行われる予定です。
    キーワードは、eulogy「弔辞」。
    ABCニュースは、マケイン議員自身が生前に指名した
    弔辞を述べる人々の顔ぶれを紹介しています。

  • 8月30日(木) death toll

    ハリケーンの犠牲者数を大幅修正

    去年9月にプエルトリコを襲ったハリケーン「マリア」の被害について、
    これまで64人とされていた死者の数が
    およそ3,000人に修正されました。
    キーワードは、death toll「死者数」。
    ABCニュースは、現地の住民にとって
    これまで発表されていた死者数はあまりにも小さく、
    信用できないものだったと伝えています。

  • 8月29日(水) conservative estimate

    ロヒンギャ迫害 国連調査団の報告

    ミャンマーの治安部隊によるロヒンギャの人々への迫害について
    国連の調査団が報告書を発表しました。
    キーワードは、conservative estimate「控えめな推計」。
    報告書は1万人のロヒンギャの住民が殺され、
    70万人が隣国に逃れたとしていますが、
    これも控えめな推計だとABCニュースは伝えています。

  • 8月28日(火) tribute

    マケイン上院議員が死去

    アメリカ議会の与党、共和党の重鎮、ジョン・マケイン上院議員が
    亡くなりました。81歳でした。
    キーワードは、tribute「弔辞、称賛」。
    ABCニュースは、
    現職のトランプ大統領だけでなく、
    歴代大統領のマケイン氏の死を悼むメッセージを伝えています。

  • 8月25日(土) immunity

    トランプ氏の友人も捜査協力

    トランプ大統領とかつて不倫関係にあった女性2人に
    口止め料が支払われたとされる選挙資金の不正利用問題で、
    トランプ氏の長年の友人、ペッカー氏が証言しました。
    キーワードは、immunity「刑事免責」。
    ABCニュースは、
    ペッカー氏が刑事免責を受けて証言したと伝えています。

  • 8月24日(金) implicate in a crime

    トランプ大統領 犯罪への関与は?

    トランプ大統領の元個人弁護士で側近だったコーエン氏が、
    大統領からの指示を受けて選挙資金の不正な利用などを行ったと
    証言しました。
    キーワードは、implicate in a crime「犯罪への関与を示唆する」。
    ABCニュースのリポーターは、ホワイトハウスの報道官に対して
    「大統領は犯罪に関与したのか」と質問しています。

  • 8月23日(木) verdict

    マナフォート氏に有罪の評決

    トランプ陣営の選挙対策本部長だったマナフォート氏に対する
    脱税などの容疑で、連邦地方裁判所の陪審が有罪の評決を下しました。
    キーワードは、verdict「評決」。
    ABCニュースは、
    ロシア疑惑を捜査しているモラー特別検察官が関わったこの裁判で
    有罪の評決が出た意味は大きいと伝えています。

  • 8月22日(水) fall guy

    政権の法律顧問が特別検察官に協力

    ロシア疑惑を巡るモラー特別検察官による捜査に、
    ホワイトハウスの法律顧問を務めるマクガーン氏が
    協力していることが明らかになりました。
    キーワードは、fall guy「身代わり」。
    ABCニュースは、マクガーン氏は大統領のスケープゴートにされる
    ことを恐れて捜査に協力しているのではないかと伝えています。

  • 8月21日(火) on edge

    急性アレルギー薬が品薄

    アメリカでは、9月の新学期を前に
    急性アレルギー薬の「エピペン」が品薄となっています。
    キーワードは、on edge「ぴりぴりする」。
    ABCニュースは、
    アレルギーがある子を持つ親たちがエピペンを探して
    ぴりぴりしていると伝えています。

  • 8月4日(土) stand-up young man

    自閉症の少年と店員の交流

    スーパーマーケットの商品の補充に興味を持った自閉症の少年と
    店員の青年の交流が話題になっています。
    キーワードは、stand-up young man「立派な青年」。
    ABCニュースは、
    自閉症の少年と一緒に商品の補充をする青年の姿に少年の家族が感動し、
    「立派な青年だ」と称賛したと伝えています。

  • 8月3日(金) firestorm of tweets

    トランプ大統領のツイートに波紋

    トランプ大統領がツイッターへの書き込みで
    ロシア疑惑の捜査を中止するよう、求めました。
    キーワードは、firestorm of tweets「ツイートの嵐」。
    ABCニュースは、モラー特別検察官が大統領の事情聴取を求め、
    大統領がツイッターで猛反発したと伝えています。

  • 8月2日(木) meddling

    社会の分断を狙うアカウントを削除

    今年11月に行われるアメリカの中間選挙を前に、
    フェイスブックが国民を分断する内容のアカウントを削除したと
    発表しました。
    キーワードは、meddling「干渉」。
    ABCニュースは、おととしの大統領選挙と同様に
    ロシアが干渉しようとしている疑いがあると、伝えています。

  • 8月1日(水) precondition

    トランプ大統領 イランと首脳会談の用意

    トランプ大統領が、イランのロウハニ大統領が望むならば
    直接会談してもいいと発言しました。
    キーワードは、precondition「前提条件」。
    トランプ大統領は、会談を実現するための前提条件はつけない
    と述べたと、ABCニュースは伝えています。

ページの先頭へ