BS1 ワールドウオッチング - WORLD WATCHING -

お知らせ

  • 「ABCニュースシャワー」は3月7日(水)が今年度の最終回です。
    4月2日からは「攻略!ABCニュース英語」として再スタートします。
    放送時刻は本放送が午前5時45分~5時50分(火~土)、再放送が午後3時05分~3時10分(火~金・月)です。

放送予定

その日の番組編成によって、変更、休止の場合があります。ご了承ください。

2018年10月

最新2か月分を動画でご覧いただけます

  • 10月31日(水) media figure

    テレビ局に宛てた新たな不審物

    アトランタにあるCNNの本社に宛てた新たな不審物が見つかり、
    捜査当局が爆発物処理班を派遣して回収しました。
    キーワードは、media figure「メディアの要人」。
    ABCニュースは、逮捕されたセヨク容疑者は
    政治家やメディアの要人などを標的とするリストを作っていたと
    伝えています。

  • 10月30日(火) anti-Semitic

    アメリカで増える「ヘイトクライム」

    アメリカでは、
    ピッツバーグにあるユダヤ教の礼拝所での銃撃事件だけでなく、
    政治信条や人種の違いを動機とした犯罪が増えています。
    キーワードは、anti-Semitic「反ユダヤ主義の」。
    ABCニュースは、
    反ユダヤ主義に基づく犯罪は50パーセント以上増えていると
    伝えています。

  • 10月27日(土) rhetoric

    相次ぐ不審物 大統領の態度は

    トランプ大統領に批判的な人物や組織に
    相次いで不審物が送りつけられている事件を受けて
    トランプ大統領自身の言動に注目が集まっています。
    キーワードは、rhetoric「言葉遣い」。
    ABCニュースは、
    今のところは言葉遣いを抑えている大統領の態度がいつまで続くか、
    記者の考えを伝えています。

  • 10月26日(金) unsettling

    前大統領ら宛に爆発物

    オバマ前大統領やクリントン元大統領夫妻の自宅、
    CNNテレビの支局などに宛てて送られた爆発物が
    少なくとも6つ見つかりました。
    キーワードは、unsettling「不穏な」。
    ABCニュースは、不穏な1日だったと伝え、
    さらに多くの爆発物が送付されているおそれもあるとしています。

  • 10月25日(木) exaggeration

    トランプ大統領 中間選挙で遊説

    中間選挙を2週間後に控え、
    トランプ大統領が各地で精力的に遊説を行っています。
    キーワードは、exaggeration「誇張」。
    ABCニュースは、しかし大統領が有権者に訴えている内容には
    誇張や虚偽が多いと指摘しています。

  • 10月24日(水) custodian

    用務員に感謝する記念日

    アメリカでは、毎年10月2日に、
    学校の用務員や公共機関の清掃員、守衛などとして働く人々に
    感謝をささげる習慣があります。
    キーワードは、custodian「用務員」。
    ABCニュースは、アラバマ州のある小学校で先生と子どもたちが
    用務員さんにサプライズプレゼントをしたことが
    全米で話題になっていると伝えています。

  • 10月23日(火) up for grabs

    宝くじ繰り越し 賞金は誰の手に?

    アメリカで宝くじの賞金の繰り越しが続き、
    史上最高額となる16億ドルにまで膨らんでいます。
    キーワードは、up for grabs「手の届くところにある」。
    ABCニュースは、すぐそこにあるチャンスに挑戦しようと
    多くの人が宝くじを購入していると伝えています。

  • 10月20日(土) shouting match

    米 補佐官同士が激しい口論

    ホワイトハウスの大統領執務室のすぐ外で
    ケリー首席補佐官とボルトン補佐官が激しい口論をしたと
    ABCニュースは伝えています。
    キーワードは、shouting match「どなり合い」。
    2人は中米から流入する不法移民問題をめぐって
    激しく対立しているということです。

  • 10月19日(金) prohibition

    カナダ 大麻を合法化

    日本では違法な大麻の販売や所持を
    カナダ政府が一定の条件のもとで合法とし、
    モントリオールなど各地で数多くの人が店の前に列を作って
    解禁を待ちました。
    キーワードは、prohibition「禁酒法」。
    ABCニュースは、あるカナダ市民の
    「禁酒法がなくなったような出来事」という声を伝えています。

  • 10月18日(木) walk a fine line

    トランプ大統領とサウジアラビアの関係

    サウジアラビア人のジャーナリストが殺害されたという疑惑が
    浮上して以来、トランプ大統領が慎重な対応を強いられています。
    キーワードは、walk a fine line「微妙な線をたどる」。
    ABCニュースは、トランプ大統領はこれまで
    サウジアラビアと良好な関係を培ってきたと伝えています。

  • 10月17日(水) great-grandchild

    メーガン妃が妊娠

    イギリス王室が、ハリー王子の妻メーガン妃が妊娠し、
    来年春に出産する予定だと発表しました。
    キーワードは、great-grandchild「ひ孫」。
    ABCニュースは、生まれてくるハリー王子の第1子は
    エリザベス女王にとって8人目のひ孫にあたると伝えています。

  • 10月16日(火) blindsided

    移民政策 メラニア夫人が発言

    アメリカに不法に入国する移民の親子を引き離す政策が
    物議を醸していますが、
    これについてトランプ大統領の妻、メラニア夫人が発言しました。
    キーワードは、blindsided「不意をつかれる」。
    ABCのインタビューに対してメラニア夫人は、
    夫が打ち出した政策に不意をつかれたと答えています。

  • 10月13日(土) provocateur

    トランプ大統領 ラップ歌手と面会

    トランプ大統領がホワイトハウスで
    人気ラップ歌手のカニエ・ウェストさんなどと面会しました。
    キーワードは、provocateur「活動家」。
    熱心なトランプ支持で知られ、積極的に発言するウェストさんは
    大統領の前でも持論を展開したと、ABCニュースは伝えています。

  • 10月12日(金) storm surge

    大型のハリケーンがフロリダに上陸

    大型のハリケーン「マイケル」が現地時間10日午後、
    フロリダ州に上陸し、大きな被害が出始めています。
    キーワードは、storm surge「高潮」。
    ABCニュースの気象キャスターは、猛烈な風が吹く中、
    目の前で民家が高潮で流されたと伝えています。

  • 10月11日(木) break the news

    米国連大使が年内に辞任の意向

    アメリカのヘイリー国連大使がホワイトハウスで会見し、
    年内に辞任する意向を表明しました。
    キーワードは、break the news「打ち明ける」。
    ヘイリー大使は辞任する理由を明らかにしませんでしたが、
    トランプ大統領には半年前に辞任の意向を打ち明けていたと、
    ABCニュースは伝えています。

  • 10月10日(水) get along

    大統領が司法副長官と会談

    大統領の解任を画策したと報道され、
    更迭されるのではないかと言われていたローゼンスタイン司法副長官と
    トランプ大統領が会談しました。
    キーワードは、get along「仲がいい」。
    ABCニュースは、この会談のあと、
    トランプ大統領が「我々は仲がいい」と述べ、
    司法副長官は留任する見通しだと伝えています。

  • 10月6日(土) pay the piper

    ロシアの情報機関所属の7人を起訴

    アメリカの司法省は、
    国際機関などへサイバー攻撃を行ったとして
    ロシアの情報機関に所属する7人を起訴しました。
    キーワードは、pay the piper「代償を払う」。
    ABCニュースは、マティス国防長官が
    「ロシアは代償を払うべきだ」と語ったと伝えています。

  • 10月5日(金) hit piece

    トランプ大統領 脱税疑惑に反発

    トランプ大統領が両親から巨額の遺産を相続する際、
    不適切な手法で納税を回避していたという
    ニューヨーク・タイムズ紙の報道に対して、
    大統領が反論しました。
    キーワードは、hit piece「中傷記事」。
    ABCニュースは、トランプ大統領がツイッターに、
    「退屈な中傷記事だ」と書き込んだと、伝えています。

  • 10月4日(木) living wage

    アマゾン 最低時給を引き上げ

    ネット通販大手のアマゾン・ドット・コムがアメリカの労働者に支払う
    最低の時給を15ドル、およそ1,700円に引き上げると発表しました。
    キーワードは、living wage「生活賃金」。
    ABCニュースは、
    バーニー・サンダース上院議員がアマゾンの経営者に対して、
    労働者が生きていくために必要な生活賃金を支払うよう求めていたと
    伝えています。

  • 10月3日(水) landmark agreement

    NAFTAで3か国が合意

    NAFTA=北米自由貿易協定の再交渉で、
    アメリカとカナダ、メキシコの3か国が合意に達しました。
    キーワードは、landmark agreement「画期的な合意」。
    トランプ大統領はこの画期的な合意によって
    カナダもメキシコも利益を得ると述べたと、
    ABCニュースは伝えています。

  • 10月2日(火) pre-owned car

    アメリカで中古車が人気

    アメリカでは今、中古車の人気が高く、
    新車の2倍の勢いで売れています。
    キーワードは、pre-owned car「中古車」。
    ABCニュースは、
    新車に比べて場合によっては半額にもなる価格の低さが
    中古車の人気を呼んでいると伝えています。

ページの先頭へ