BS1 ワールドウオッチング - WORLD WATCHING -

放送予定

その日の番組編成によって、変更、休止の場合があります。ご了承ください。

2020年7月

最新2か月分を動画でご覧いただけます

  • 7月31日(金) cornerstone

    米軍 ドイツ駐留部隊を削減へ

    トランプ政権は、ドイツに駐留するアメリカ軍を
    これまでの3分の2に削減する方針を表明しました。
    キーワードは、cornerstone「要」。
    ABCニュースは、
    ドイツとの協力関係はヨーロッパにおける安全保障の要であっただけに
    与野党から厳しい批判の声が上がっていると伝えています。

  • 7月30日(木) cautiously optimistic

    ワクチン開発の見通し

    新型コロナウイルスワクチンの開発が進められる中、
    サルを対象とした試験で効果が出たと発表されました。
    キーワードは、cautiously optimistic「慎重ながら楽観的」。
    アメリカの感染対策を率いるファウチ博士は
    ワクチンの開発について「慎重ながら楽観的に見ている」と述べたと、
    ABCニュースは伝えています。

  • 7月29日(水) both sides of the aisle

    故ルイス議員を超党派で追悼

    人種差別の撤廃に尽力したジョン・ルイス下院議員が亡くなり、
    そのひつぎが連邦議会に安置されました。
    キーワードは、both sides of the aisle「党派を超えて」。
    ABCニュースは、彼の功績をたたえて
    与野党の代表がそれぞれ弔辞を述べたと伝えています。

  • 7月28日(火) trail

    米大統領選挙まで100日

    11月3日のアメリカ大統領選挙まで100日を切り、
    最新の世論調査の結果が発表されました。
    キーワードは、trail「後れを取る」。
    ABCニュースは、前回の選挙で勝利した州のいくつかでも
    トランプ大統領がバイデン氏に対して後れを取っていると伝えています。

  • 7月22日(水) moral obligation

    ジョン・ルイス議員への追悼

    1960年代に公民権運動で活躍し、
    その後、下院議員を長く務めたジョン・ルイス議員が80歳で亡くなり、
    連邦議会で黙とうが行われました。
    キーワードは、moral obligation「道徳的義務」。
    ABCニュースは、
    「不正を見たら行動することが道徳的な義務だ」という
    ルイス議員の言葉を伝えています。

  • 7月21日(火) dog days of summer

    真夏の誕生日に犬が大集合

    ミルウォーキーに住むテオ君は犬が大好き。
    7歳の誕生日を迎えるにあたって、
    お母さんがSNSである呼びかけをしました。
    キーワードは、dog days of summer「夏の盛り」。
    夏の盛りに誕生日を迎えたテオ君のために
    100匹以上の犬と飼い主が訪れたと、ABCニュースは伝えています。

  • 7月18日(土) whatsoever

    大統領 新型コロナに言及せず

    トランプ大統領がホワイトハウスで演説し、
    これまでの成果を強調して再選への強い意欲を見せました。
    キーワードは、whatsoever「一切、まったく」。
    しかし、その対応が問題視されている新型コロナウイルスへの言及は
    一切なかったと、ABCニュースは伝えています。

  • 7月17日(金) PPE

    救急搬送の現場から

    アメリカの多くの州で新型コロナウイルスの感染が再び拡大し、
    集中治療室の病床がひっ迫したり
    医療関係者の疲労が蓄積したりしています。
    キーワードは、PPE「防護服」。
    ABCニュースは、日々防護服に身を包んで休みなく働き続ける
    救急隊員の姿を追っています。

  • 7月16日(木) back to square one

    ロサンゼルス 外出禁止も検討

    新型コロナウイルスの感染が再び拡大している中で、
    ロサンゼルス市は外出禁止命令を出すことを検討しています。
    キーワードは、back to square one「振り出しに戻る」。
    ABCニュースは、ようやく店を開けるようになったと思ったのに
    また振り出しに戻ったという市民の声を伝えています。

  • 7月15日(水) in-person class

    カリフォルニアで再び行動規制

    新型コロナウイルスの感染が拡大し続けているカリフォルニア州で、
    飲食店などの屋内での営業が再び禁止されました。
    キーワードは、in-person class「対面授業」。
    ABCニュースは、来月再開する予定になっていた
    ロサンゼルスやサンディエゴの学校でも
    対面授業は行わずオンラインのみで対応することになった
    と伝えています。

  • 7月14日(火) get-out-of-jail-free card

    大統領による刑の免除に批判

    トランプ大統領がいわゆるロシア疑惑をめぐって実刑判決を受けた
    長年の友人の刑を免除したことには、
    与野党の双方から批判の声が上がっています。
    キーワードは、get-out-of-jail-free card「免罪符」。
    ABCニュースは、
    「大統領のためにうそをつけば免罪符が与えられると
    言っているようなものだ」という民主党議員の言葉を伝えています。

  • 7月11日(土) time and again

    バイデン氏の経済政策

    この秋の大統領選挙に向けて民主党の候補者指名を確実にしている
    バイデン前副大統領が、自身の経済政策を明らかにしました。
    キーワードは、time and again「再三再四」。
    バイデン氏は繰り返し苦しめられてきたのは労働者だと述べて
    トランプ政権を批判したと、ABCニュースは伝えています。

  • 7月10日(金) rationale

    学校再開をめぐる議論

    トランプ大統領は全米の学校に秋の新学期からの再開を求めています。
    キーワードは、rationale「根拠、理由付け」。
    ABCニュースは、CDC=疾病対策センターの所長が
    「学校を再開するために定めた指針を
    休校を続ける根拠にしないでほしい」と述べたと伝えています。

  • 7月9日(木) run short

    フロリダ州で集中治療室が不足

    アメリカではこれまでの新型コロナウイルスの感染者数が
    300万人に達しようとしています。
    キーワードは、run short「不足する」。
    中でもフロリダ州では、この日の新規感染者数が7,300人を数え、
    集中治療室の病床が足りなくなっていると、
    ABCニュースは伝えています。

  • 7月8日(水) not mincing words

    ファウチ博士が再度の警告

    アメリカでは新型コロナウイルスに新たに感染した人の数が
    7月だけで25万人を超え、
    政府感染対策チームのファウチ博士が改めて警戒を呼びかけました。
    キーワードは、not mincing words「歯にきぬ着せず、はっきり言う」。
    ファウチ博士は「今すぐ対策を取る必要がある」ことを強調したと、
    ABCニュースは伝えています。

  • 7月7日(火) restitution

    新型コロナと飲食店

    新型コロナウイルスの感染拡大によって
    アメリカでも飲食店が休業や営業規模の縮小を余儀なくされるなど
    大きな影響を受けています。
    キーワードは、restitution「補償」。
    ABCニュースは、「休業させるなら、補償が欲しい」という
    飲食店の店主の言葉を伝えています。

  • 7月4日(土) roll back

    アメリカの雇用情勢

    アメリカの6月の失業率が発表され、
    11.1パーセントと前の月よりやや改善しました。
    キーワードは、roll back「後退する」。
    トランプ大統領が「経済は力強く改善している」と主張する一方、
    実際は後退しているという批判もあると、ABCニュースは伝えています。

  • 7月3日(金) herd immunity

    ワクチンの開発状況

    WHO=世界保健機関によると
    新型コロナウイルスの感染を予防するためのワクチン17種類について
    ヒトでの臨床試験が行われています。
    キーワードは、herd immunity「集団免疫」。
    ABCニュースは、ワクチンが開発されたとしても
    数多くの人が接種を受けなければ集団免疫は達成できないという
    専門家の意見を伝えています。

  • 7月2日(木) travel advisory

    旅行者の自主隔離 範囲を拡大

    アメリカでは新型コロナウイルスの感染が拡大する州が増え、
    ニューヨークなど北東部の3つの州では
    特定の州からの旅行者に2週間の自主隔離を求めています。
    キーワードは、travel advisory「旅行者への勧告」。
    ABCニュースは、自主隔離の対象とされる州の数が
    16に増えたと伝えています。

  • 7月1日(水) on the brink

    疲弊する医療関係者

    アリゾナ州では新型コロナウイルスに感染して入院する患者が
    この2週間で2倍に増え、医師も疲弊しています。
    キーワードは、on the brink「寸前」。
    ABCニュースは、アリゾナ州の大学病院で働く医師が
    「精神的にも限界に近づいている」と述べたと伝えています。

ページの先頭へ