BS1 ワールドウオッチング - WORLD WATCHING -

放送予定

その日の番組編成によって、変更、休止の場合があります。ご了承ください。

2020年8月

最新2か月分を動画でご覧いただけます

  • 8月29日(土) make someone’s head spin

    コロナ検査の新方針で混乱

    アメリカのCDC=疾病対策センターの
    新型コロナウイルスの検査に関する新たな方針に批判が集まっています。
    キーワードは、make someone’s head spin「混乱させる」。
    ABCニュースは、
    方針を二転三転すれば人々が混乱し、CDCの説得力が落ちるという
    専門家の批判を伝えています。

  • 8月28日(金) have a field day

    コロナ検査の新方針に批判集まる

    アメリカのCDC=疾病対策センターが
    新型コロナウイルスの検査を縮小する方向の新たな方針を出しました。
    キーワードは、have a field day「好機とする」。
    この判断にはトランプ大統領の意向が反映しているという報道もあり、
    これを機に激しい批判が集まっていると、ABCニュースは伝えています。

  • 8月27日(木) make landfall

    ハリケーン上陸の予報

    ハリケーン「ローラ」がメキシコ湾を北上し、
    アメリカ南部テキサス州やルイジアナ州の沿岸に近づいています。
    キーワードは、make landfall「上陸する」。
    ABCニュースは、
    このハリケーンは高潮や猛烈な風を伴ってまもなく上陸すると予想され、
    大勢の住民が避難を始めていると伝えています。

  • 8月26日(水) crush of supporters

    共和党全国党大会が始まる

    大統領選挙に向けた共和党の全国党大会が
    ノースカロライナ州シャーロットで始まり、
    トランプ大統領を候補として正式に指名しました。
    キーワードは、crush of supporters「大勢の支持者」。
    ABCニュースは、トランプ大統領を迎えた大勢の支持者は
    互いの距離を保たず、マスクもしていなかったと伝えています。

  • 8月25日(火) transition candidate

    バイデン氏・ハリス氏に単独取材

    民主党の大統領候補に指名されたバイデン氏と
    副大統領候補のハリス氏に
    ABCニュースが初めての単独取材を行いました。
    キーワードは、transition candidate「移行期の候補」。
    自らを「移行期の候補」としたバイデン氏は
    「大統領を1期しか務めるつもりがないのか」との問いに答えています。

  • 8月22日(土) defraud

    バノン元主席戦略官を逮捕

    トランプ大統領の側近だったバノン元主席戦略官が
    詐欺の疑いで逮捕されました。
    キーワードは、defraud「だまし取る」。
    バノン氏らは、メキシコとの国境に壁を建設する目的で集めた
    寄付金の一部をだまし取り、
    私的に流用していたとABCニュースは伝えています。

  • 8月21日(金) go a long way

    ゴミ収集員への感謝が広がる

    ABCニュースは、新型コロナウイルスの感染が広がる中
    毎日懸命に働いているゴミ収集の作業員の姿を伝えています。
    キーワードは、go a long way「大きな力になる」。
    この作業員は、町の人々が彼に示す感謝の気持ちが大きな力となり、
    自らも仲間のために募金活動を始めたということです。

  • 8月20日(木) eradicate

    ワシントン州でオオスズメバチを捕獲

    アメリカ西部ワシントン州ではアジア原産のオオスズメバチが侵入し、
    ミツバチの脅威となっています。
    キーワードは、eradicate「根絶する」。
    ABCニュースは、「殺人バチ」とも呼ばれる
    この大型のハチを根絶するための一歩として、
    まずは捕獲することに成功したと伝えています。

  • 8月19日(水) rolling blackouts

    カリフォルニア 猛暑で計画停電

    カリフォルニア州などアメリカ中西部では
    厳しい暑さが続き、いくつもの山火事が起こっています。
    キーワードは、rolling blackouts「計画停電」。
    ABCニュースはまた、人の体温を上回るような猛暑の中で
    電力の需給がひっ迫し、一部の地域では計画停電を行っていると
    伝えています。

  • 8月18日(火) take a stand

    ベラルーシ 抗議デモが拡大

    旧ソビエトのベラルーシでは、
    ルカシェンコ大統領が6度目の当選を決めたと発表された
    大統領選挙への抗議デモが広がっています。
    キーワードは、take a stand「声を上げる」。
    ABCニュースは、ベラルーシの人々が大統領の退陣を求めて
    声を上げていると伝えています。

  • 8月8日(土) dissolve

    ニューヨーク州 NRAを提訴

    ニューヨーク州の司法長官がNRA=全米ライフル協会を提訴しました。
    幹部4人が多額の資金を家族旅行やプライベートジェットなど
    個人的な目的に流用した疑いです。
    キーワードは、dissolve「解散する」。
    ABCニュースは、ニューヨーク州の司法長官は
    NRAの解散を求めていると伝えています。

  • 8月7日(金) reject out of hand

    大統領候補指名受諾演説はどこで?

    トランプ大統領は大統領選挙に向けた候補者指名の受諾演説を
    ホワイトハウスから行う意向を表明しました。
    キーワードは、reject out of hand「即座に却下する」。
    野党・民主党のペロシ下院議長は
    この提案は即座に却下されるべきだと述べたと、
    ABCニュースは伝えています。

  • 8月6日(木) rail

    大統領選挙における郵便投票

    11月に行われるアメリカ大統領選挙において、
    トランプ大統領はフロリダ州で例外的に郵便による投票を認める意向を
    示しました。
    キーワードは、rail「攻撃する」。
    大統領は、これまで郵便投票は不正の温床になると攻撃し、
    反対してきたとABCニュースは伝えています。

  • 8月5日(水) out sick

    教職員の病欠で学校再開に支障

    新型コロナウイルス感染症がまん延する中、
    アメリカの学校では新学期が始まろうとしています。
    キーワードは、out sick「病欠している」。
    ABCニュースは、
    ジョージア州の一部の地域では300人近い教職員が病欠し、
    学校の再開が危ぶまれていると伝えています。

  • 8月4日(火) splashdown

    「クルードラゴン」地球に帰還

    民間企業が開発した宇宙船「クルードラゴン」が日本時間の3日、
    2人の宇宙飛行士を乗せて、無事、地球に帰還しました。
    キーワードは、splashdown「着水」。
    ABCニュースは、
    「クルードラゴン」がフロリダ州沖のメキシコ湾に着水した時の様子を
    伝えています。

  • 8月1日(土) eulogy

    ルイス議員の葬儀

    アメリカで人種差別の撤廃に尽力したルイス議員の葬儀が
    地元のジョージア州アトランタで行われました。
    キーワードは、eulogy「弔辞」。
    ABCニュースは、
    元大統領のクリントン氏、ブッシュ氏、そして前大統領のオバマ氏が
    弔辞を述べたと伝えています。

ページの先頭へ