BS1 ワールドウオッチング - WORLD WATCHING -

6月2日(金)

アメリカと中国の「南シナ海戦略」は

シンガポールで6月2日から開かれるアジア安全保障会議。アメリカのマティス国防長官と中国人民解放軍の何雷中将が参加する。北朝鮮問題をめぐり中国の影響力を利用しようとしてきたアメリカは、これまで南シナ海問題については明確な方針を示しておらず、東南アジア諸国からは「力の空白が生じかねない」との懸念も出ている。一方の中国は、着々と軍事力を増強するとともに経済支援をてこに東南アジア諸国の取り込みを図っている。こうした中、マティス長官は南シナ海についてどのような発言をするのか?南シナ海問題を巡る米中の戦略と今後の展望について、現地からのリポートと中継で伝える。

関連記事

ページの先頭へ