BS1 ワールドウオッチング - WORLD WATCHING -

7月12日(水)

日ロ経済協力の先行きは

平和条約交渉締結をめざし経済協力を進めることで一致した日本とロシア。今月10日、ロシア中部の都市エカテリンブルクでロシア最大の産業見本市が開催され、日本からは100以上の日本企業が参加し日ロ経済協力をアピール、北方領土解決に向けた環境整備を進めようという狙いだ。しかし、日本ロシア、双方の企業からは、米ロ関係への懸念から日ロ経済協力の先行きを不安視する声も聞こえる。米ロ関係の改善の兆しが見えず、アメリカ上院はロシアに対して新たな経済制裁を科すことを可能にする法案を可決した。日ロ経済協力の行方を展望する。

関連記事

ページの先頭へ