BS1 ワールドウオッチング - WORLD WATCHING -

7月13日(木)

クーデター未遂から1年 分断深まるトルコ

軍によるクーデター未遂からまもなく1年となるトルコ。国民は、反クーデターで結束していたかに見えたが、徹底的に取り締まりを強化するエルドアン政権の対応をめぐって賛否で割れている。このうち、反体制派は、政権がテロ対策を口実に、あらゆる勢力への弾圧を強めていると批判し、分断が深まっている。現地リポートを交え、隣国シリアの内戦や難民問題でカギを握るトルコの行方を展望する。

関連記事

ページの先頭へ