BS1 ワールドウオッチング - WORLD WATCHING -

8月23日(水)

過激思想の拡散を防ぐ~エジプト・イスラム教宗教機関の対策

シリアやイラクで過激派組織ISが追い詰められる中、テロの脅威は世界に拡散。若者などへの過激思想の浸透をどう防ぐかが、大きな課題となっている。このままではイスラム教自体に批判の矛先が向けられかねないと、危機感を強めているのが、エジプトにあるイスラム教スンニ派の最高権威の宗教機関「アズハル」だ。インターネット上の過激思想を見つけ出したり、その誤りを指摘する宗教的見解を投稿したりするなど、対策に乗り出した。イスラム教の宗教機関ならではの過激思想の蔓延を防ぐ取り組みを追う。

関連記事

ページの先頭へ