BS1 ワールドウオッチング - WORLD WATCHING -

9月21日(木)

国連総会② ISの恐怖にさらされた子どもたちは今

国連総会に合わせ、ユニセフ=国連児童基金などはシリア内戦やISの影響下で育った子どもたちへの支援を訴えるイベントを開催する。特に深刻なのが、ISに執拗に勧誘され兵士や協力者になった子どもたちだ。NHKはこうした子どもたちの貴重な証言を集めてきた。少年兵として戦闘の前線に送られ、自分で銃で足を撃って逃れて来た少年などは今も深いトラウマを抱え社会復帰もままならない状態だ。ユニセフや支援団体はまず実態を把握し、カウンセリングなどの体制を整えることが急務だとしている。ISに翻弄された子どもたちの実態を見つめ、国際社会に何ができるかを考える。

関連記事

ページの先頭へ