BS1 ワールドウオッチング - WORLD WATCHING -

9月25日(月)

クルド住民投票 “独立”の行方は

イラクのクルド自治政府が25日、独立の是非を問う住民投票を行う。「国を持たない世界最大の民族」クルドにとって国家樹立は悲願だが、中央政府だけでなく、自国にクルド人がいる周辺諸国も影響を懸念し反発。さらに今回の投票は、管轄権をめぐって中央政府と争っている油田地帯キルクークでも行われる見込みで、波紋が広がっている。地域の新たな火種になりかねない住民投票のゆくえを伝える。

関連記事

ページの先頭へ