BS1 ワールドウオッチング - WORLD WATCHING -

11月30日(木)

ロシア ベールに隠された次世代原発

プルトニウムを利用する次世代の原発「高速炉」は、資源を有効利用する「夢の原子炉」とされて各国で開発が進められたが、実用化できた国はまだなく、撤退する国も相次いでいる。そんな中、開発に力を入れているのがロシアだ。去年、最新型の高速炉「BN-800」が本格稼働。今回NHKは初めてその姿を撮影した。ロシアの高速炉開発の現状と課題を見つめる。

関連記事

ページの先頭へ