BS1 ワールドウオッチング - WORLD WATCHING -

2月7日(水)

“ロシアのフェイクニュース攻撃”? 高まる危機感

アメリカ議会は、去年の大統領選挙期間中に拡散したフェイクニュースに、ロシアの組織が関与していたとする調査結果を発表。ヨーロッパでも“ロシア発のフェイクニュース”への危機感が高まっている。バルト3国のリトアニアでは、市民ボランティアがサイバー・パトロールを行うなど、情報戦への対抗策が始まっている。アメリカとヨーロッパで高まる危機感と対抗策の最前線に迫る。

関連記事

ページの先頭へ