BS1 ワールドウオッチング - WORLD WATCHING -

4月12日(木)

原子力大国フランスが狙う世界の廃炉市場

原発大国フランスでは、発電開始から40年が経過するなど老朽化により廃炉作業が進む原子力施設が32に上る。世界的にも原発や高速炉の廃炉の需要が高まることから、フランスでは今、国を挙げて世界に「廃炉技術」を売り込み始めている。フランスの廃炉ビジネスの最前線を伝える。
出演:鈴木達治郎(長崎大学核兵器廃絶研究センター教授)

関連記事

ページの先頭へ