BS1 ワールドウオッチング - WORLD WATCHING -

6月7日(木)

“復興”に奪われるシリア難民の希望

シリアのアサド政権が、内戦での勝利を確実とする中、復興に向けた動きが始まっている。政権は、4月、内戦で荒廃した国土を再建するとして、難民が残していった家や土地を没収するための法律を施行。この法律に衝撃を受けているのが、シリア国外に逃れた560万人の難民だ。「シリアにいつか帰る」という夢を心の支えにしてきた難民たちが置かれた現実や波紋を取材する。

関連記事

ページの先頭へ