BS1 ワールドウオッチング - WORLD WATCHING -

6月14日(木)

プーチン大統領のW杯 国の威信かけたもう一つの戦い

サッカーワールドカップ・ロシア大会が14日に開幕する。プーチン大統領としては、大会を成功させることで国際社会からの孤立の印象を払拭し、制裁で厳しさを増す経済を浮揚させるきっかけにもしたいところ。そのために最も恐れているのが「テロ」だ。政府は最先端の監視技術を導入し、対策を徹底する。テロ対策の現状を伝え、プーチン政権にとっての“負けられない戦い”を読み解く。

関連記事

ページの先頭へ