BS1 ワールドウオッチング - WORLD WATCHING -

8月1日(水)

シリアの同胞を医療で救え

シリア内戦ではアサド政権側が圧倒的な優位に立ち、残された反政府勢力側の支配地域への攻勢を進めるなど、8年に及ぶ内戦は大きな節目を迎えようとしている。こうした中、周辺国には依然として多くのシリア難民が激しい戦闘を避けて逃れてきており、母国の悲惨な状況に心を痛めている。このうち最も多くの難民が避難しているトルコでは、シリアの医療従事者不足の解消につなげようと、難民の有志が医療を学ぶことができる学校を設立し、多くの難民の若者が理学療法などを学んでいる。難民が学ぶ学校を通してシリアの人々の内戦終結を願う思いを伝えるとともに、内戦の行方を展望する。

関連記事

ページの先頭へ