BS1 ワールドウオッチング - WORLD WATCHING -

9月5日(水)

コロンビア “和平から取り残された街”

コロンビアのサントス前政権と反政府ゲリラ組織FARC=コロンビア革命軍の和平合意からおよそ2年。国内では治安が回復した地域がある一方、麻薬組織同士の抗争が激しくなり治安が悪化、白昼堂々と殺人が起きている町もある。FARCが麻薬密輸の拠点としてきた町、太平洋岸のトゥマコでは、和平後の利権を複数の麻薬組織が争っている。和平の残した課題を伝える。
出演:柴田大輔(フリージャーナリスト)

関連記事

ページの先頭へ