BS1 ワールドウオッチング - WORLD WATCHING -

9月6日(木)

イエメン内戦 和平協議は悲劇を救えるか?

3年以上も内戦が続く中東のイエメン。政権側と反政府勢力をサウジアラビアとイランが支援するかたちで代理戦争が繰り広げられてきた。今年7月下旬から戦闘が激化し、先月には子どもたちを乗せたバスが空爆で51人が死亡するなど、犠牲が後を絶たない。最悪の人道危機を終わらせるため、国連の仲介によって、今月6日にようやく和平協議が開催される見通しとなっている。イエメン内戦の実態をリポートし、和平協議の行方を展望する。

関連記事

ページの先頭へ