BS1 ワールドウオッチング - WORLD WATCHING -

9月26日(水)

国連総会・イランはアメリカ制裁にどう対応するのか?

アメリカがイラン核合意からの離脱を表明し、8月からは制裁が発動されている。イラン国内では医療分野などで深刻な影響が出始め、アメリカとの直接対話を求めるムードすら広がっている。イランのロウハニ大統領も参加して行われる今年の国連総会では、トランプ大統領の議長のもとでイラン核問題を話し合う安保理事会が予定され、アメリカとイランが鋭く対立する可能性もある。国連総会を舞台に繰り広げられる外交交渉をもとにイラン核合意の行方を展望する。

関連記事

ページの先頭へ