BS1 ワールドウオッチング - WORLD WATCHING -

10月1日(月)

揺れるマケドニア国名合意 忍び寄るロシアの影

9月30日に、マケドニアで国名変更の是非を問う国民投票が行われる。賛成多数となれば、国名変更をめぐるギリシャとの歴史的合意が履行に向けて一歩前進し、マケドニアのEUやNATO加盟への道が開かれる。しかし、旧共産圏のマケドニアがEUやNATOの「西側」に属するのを快く思っていないとみられるのがロシア。マケドニアの国民投票に介入しているのではと囁かれ、ギリシアでは、国名変更合意に反対する運動を支援していると指摘されている。“火薬庫”バルカン半島をめぐる、欧米とロシアの“国盗り合戦”を伝える。

関連記事

ページの先頭へ