BS1 ワールドウオッチング - WORLD WATCHING -

12月5日(水)

制裁発動から1か月 イランの石油産業は

イラン産原油の禁輸を含めたアメリカの制裁が発動されて5日で1か月。イラン経済の生命線である石油産業はどうなるのか。イラン随一の原油の町では、国営石油会社が業務の縮小を始め、雇用不安が広がっている。一方、制裁をかいくぐるために政府が“奇策”を取り、輸出を維持しようとしている実態も明らかになってきている。知られざるイランの実情に迫る。

関連記事

ページの先頭へ