BS1 ワールドウオッチング - WORLD WATCHING -

4月27日(木)

ロシア 極寒の地の「アイスクリーム愛」

氷点下の寒さの中でも屋外で食べるほど、アイスクリーム好きというロシアの人たち。1950年代のソビエト時代の東西冷戦下、政府はアメリカに負けじと国民の食生活の豊かさを追求した。その象徴がアイスクリーム。国民は生乳を使った質の高いアイスに魅了された。今も次々と新しい商品が登場し、ロシアのアイスクリームは「進化」を続けている。ロシアの人たちのアイスクリームにかける思いに密着する。

関連記事

ページの先頭へ