BS1 ワールドウオッチング - WORLD WATCHING -

12月18日(月)

香港の大衆食堂「しいたけ亭」 懐かしの味を守る

香港の公営住宅に併設されている食堂「しいたけ亭」。屋根の真ん中ににょっきりと突き出た巨大な換気口がしいたけに似ていることから、その名がついた。安くておいしい料理が楽しめると庶民に親しまれ、住民たちの交流の場にもなってきた。しかし、衛生面などの問題から、次々と姿を消している。そんな中、「しいたけ亭」を残そうという取り組みも始まっている。外からの見た目はそのままに、中には新しい設備を導入して衛生面や快適さもを兼ね備えた店に再生させた経営者もいる。消えゆく「しいたけ亭」への人々の思いと、再生に向けた新たな試みを伝える。

関連記事

ページの先頭へ