BS1 ワールドウオッチング - WORLD WATCHING -

11月16日(水)

ミャンマー民主化を撮った男達

歴史的な”スー・チー政権”誕生からまもなく1年になるミャンマー。この国が鎖国状態にあった2007年に勃発した反軍政デモで、取材が厳しく制限される中にあって、デモの広がりや鎮圧の瞬間などが撮影され、世界のヘッドラインを飾った。活躍したのは「ビルマVJ」と呼ばれるビデオジャーナリストたちで、元政治犯を中心とした覆面記者のネットワークだった。今回、かつてのメンバーのインタビューに成功。当時の映像をもとに、その時ミャンマーで何が起きていたのかをあらためて見つめる。

関連記事

ページの先頭へ