BS1 ワールドウオッチング - WORLD WATCHING -

2月14日(火)

タイ伝統の仮面舞踊を伝えていきたい

400年前のアユタヤ朝の時代から伝わるタイ伝統の仮面舞踏劇、「コーン」。仮面や冠を身につけた演者の踊りや音楽、そして語り手によって物語は進行する。かつては宮廷内で演じられるものだったが最近では王室などの支援もあり、一般の人々も鑑賞したり演じることも増えてきた。この「コーン」を次世代に引き継ごうとしているのがチューチーブさん。かつては自らも踊り手だったが、現在は指導者としてコーンの教室を運営、無料で参加できるため家庭が貧しい子供も参加、教え子の中にはチューチーブさんの教えをうけてプロになった子もいる。伝統の舞踊劇を通してタイの文化継承に身を投じる人々の思いを描く。

関連記事

ページの先頭へ