BS1 ワールドウオッチング - WORLD WATCHING -

9月11日(月)

“くじらの町”をめぐる対立~真実を世界に伝えたい

捕鯨の町として知られる和歌山県・太地町。この町を6年間にわたって記録したドキュメンタリー映画「おクジラさま ふたつの正義の物語」が、9月9日に東京で公開された。太地町に入った反捕鯨活動家と、伝統のクジラ漁・イルカ漁を続ける地元の漁師たちとの対立・議論の姿を客観的に見つめた作品。ニューヨークを拠点に活動する佐々木芽生監督に、映画にこめたメッセージを聞く。

関連記事

ページの先頭へ