BS1 ワールドウオッチング - WORLD WATCHING -

9月28日(木)

亡き母に捧げる日中友好

45年前の1972年9月、日本と中国が合意した国交正常化。その瞬間を心待ちにしていた1人の中国人男性がいる。天津に住む李勝彦さんだ。旧満州時代に中国に移り住んだ日本人の母親と中国人の父親の間に生まれた李さん。母親は戦後中国に残り、いつか日本に戻りたいと願ったが、かなわないまま亡くなった。正常化後、李さんは、日中の架け橋になりたいと、天津で20年以上にわたって無料の日本語学校を運営。その活動から日中友好への思いを伝える。

関連記事

ページの先頭へ